台湾の九份のイラスト
https://news.yahoo.co.jp/articles/d18b865d4eec42f7a14b590056b1942772236045

台湾のジョセフ・ウー外交部長(外相)は7日、中国による台湾侵攻の危機が高まっていると米国はみていると述べ、
そうした事態になれば台湾は最後まで戦うと強調した。

ウー氏は記者団に、米国の東アジア専門家は「中国が台湾に対して攻撃を仕掛けることの危険性をはっきりと認識している」と語った。

「われわれは当然台湾を守る意思がある。必要になれば戦争を行う。自衛しなければならなくなったら最後まで戦う」と主張した。

「台湾の防衛はわれわれの責任であり、あらゆる手段を尽くして防衛力の向上を目指す」と述べ、
防衛費を増やし軍事力を向上させる意向を示した。

中国は過去数カ月、台湾に対して圧力を強めており、中国の軍用機がほぼ毎日、台湾の防空識別圏に侵入している。

台湾国防部(国防省)は23日から8日にわたってコンピューターシミュレーションによる軍事演習を実施すると発表した。

今回は年次演習の前半部分に当たる。後半の実弾を用いた演習では7月に約8000人の予備役兵を動員して
上陸阻止などの訓練が行われる。

軍幹部の劉豫屏氏は記者団に「敵が台湾に侵攻した場合のあらゆる可能性を想定したものだ」と説明した。

米国の対台湾窓口機関である米国在台湾協会(AIT)から代表が派遣されるかとの質問に対し、
そうした案は検討されたが、軍事的に微妙な問題であり、実施されないと語った。

前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1617840780/
1が建った時刻:2021/04/08(木) 09:13:00.80

5ちゃんねるのコメント

  1. 日本「日本も台湾に加勢するぞ!」
  2. さっさと潜水艦護衛艦の開発を自分でやれ、この馬鹿がなんかいいわせる
    俺はやったんだ、この大馬鹿どもが
  3. パヨク、イライラ
  4. >最後まで戦う

    近代では最後まで戦った国はない。
    一億玉砕と叫んだ日本も、のうのうと生き残った。
  5. 日帝 遺憾の意と金なら多少出す
  6. 日本にもここまでいえる政治家がほしい。
  7. >>2
    つか、独自核保有が先だわな
  8. 全世界vs中国(台湾香港澳門除く)
    (※ロシアと北朝鮮は傍観w)

    結果

    完膚なきまでに叩きのめされて
    中華人民共和国は
    東アメリカ合衆国
    東イングランド共和国
    東フランス共和国の3国に折半
    ウイグル東トルキスタン共和国
    チベット王国
    台湾民国
    香港澳門共和国
    の7つに分割
    南シナ海は国際法に基づく割り当てに戻る
  9. 強大な中国と戦うのは大変だと思うけど頑張れ台湾!
  10. 国性爺の孫は清王朝に降伏したじゃないか。歴史は繰り返すになるだけだろうな
  11. その時はアメリカ日本助けてね、が見えた
    俺知らねっと
  12. 核保有した方がいい台湾も日本も
  13. 沖縄より広いんだっけ?
  14. 実際のところアメリカ以外で中国に戦争で勝てる国はあるのか?
  15. 有志連合で中国と戦うよ
  16. >>2
    台湾有事は尖閣有事だから日本の意思とは関係なく戦う事になる
  17. 自衛官の兄が居るんだが、何気なく「戦争とか可能性あるの?」って聞いたら、真剣に「隊内はかなり緊張感漂ってる。可能性はゼロじゃないないよ」って言ってた。以外にヤバいのかも
  18. 中国がアメリカを超える軍事力を持つ前に潰しとくべきだと思うよ
  19. >>10 >>15
    核保有は戦略的に不利なんだよ。いい加減、古色蒼然の戦略は捨てろ。
  20. >>6
    アスペ?
  21. ネトゲでは日台中で連合組んで韓を再起不能に滅ぼしたんだけどなww
  22. アメリカもそろそろ
    兵器の在庫処分する
    時期がきそうだな
  23. 戦力的には日本と中国では比較にならんらしい
    アメリカが参戦しなければ日本は消し飛ぶ

    最新鋭機で日本が迎え撃っても300機
    最新鋭機でなくともソコソコの性能3000機相手にしたら3日持たない。補給も整備も規模が段違い
  24. >>1
    > 「われわれは当然台湾を守る意思がある。必要になれば戦争を行う。

    ですってよ、9条の会の皆さんwww
    新型コロナを完全に抑え込み、今や半導体分野を始めとする多方面で世界をリードする台湾は、どうやら9条の精神とは無縁みたいですよ?w
  25. >>29
    言ってることなんか意味あるんか
  26. 核保有
    米国 6000発
    中国 300発
  27. >>29
    もうアジア地域においては米軍より中国軍が強い
  28. >>32
    ロシアは中国となかよし
  29. >>34
    中国人民なら、毛沢東思想を学習すべきだね

    wwwwww
  30. >>29
    その3000機の中国機、どうやって日本まで飛ばすの?
    空母1隻に積めるのは多く見積もっても50機程度だが。

    日本から中国に侵攻する場合は確かに問題になるが、逆の場合もそうとは限らんぞ?w
  31. >>35
    ロシアは中国を盾にしても盾にはならない
  32. >>20
    台湾有事に、日本は参戦できないだろ。
    中国に、軍事力行使の口実を与えることになる。
  33. 海自も巻き込まれて護衛艦何隻か沈められて、遺憾の意撃ち返して終わりだろな
  34. 日本も他人事じゃないからな
    台湾や韓国が中共の手に落ちたら次は日本が最前線になるからな
    1ミリたりとも妥協したらあかん
  35. >>43
    台湾を盗られたら尖閣どころか沖縄本島がヤバいのに何寝ぼけた事を言ってるんだ?
  36. >>31
    米国が自国民(自国の兵士)を犠牲にして日本守るのか?そしてお前がアメリカ国民なら、遠くのアジア人同士の小競り合いに命捨てに行くの?

    せいぜい空爆かドローン

    日本がある程度痛めつけられてから助けた方が恩が売れる

    国家は国益が無いと動かない日本を無傷で助ける絶対的メリットが常にある?
  37. 中国共産党は内乱だと主張するんだろうな
    ロシアは中国を批判しつつもアメリカの軍事介入には反対するよな
    アメリカも核保有国には派兵しないだろう
    日本も付き合わされてひたすら経済制裁だわ

    むこうが尖閣にまで手を伸ばしてきたら抵抗せざるを得ないが
    そうなるとアメリカも出てきかねないから、中国も台湾侵攻にとどめるんじゃないかね
  38. >>6
    一億玉砕?
    あれは軍部のたわごとだろうがボケ
  39. 板挟みの日本は一番割りを食う
    ゴマすり外交の顛末
  40. >>6
    ベトナムとかは?
  41. >>35
    国境紛争するような仲だがなw

    仮にロシアが同盟するとして、その保有核弾頭数はアメリカとほぼ同数。
    アメリカサイドは、イギリス215発、フランス300発、イスラエル80発、インド130発。

    数ではアメリカサイドの勝ちっぽいぞ?w
  42. >>47
    台湾は、日本の植民地ではない。

    軍なんか、派遣できるはずがないだろ。
  43. >>17
    海戦だけなら、普通に自衛隊が勝てるぞ。
    上陸して、あの広い全土を占領しようというのが無理なだけで。
  44. 私は軽度知的障害で発達障害で障害年金受給しています

    https://youtu.be/jJJcfOkB8ME
    台湾
  45. ドローンで撃退しよう

    https://www.youtube.com/watch?v=GopEcaeHoHA
  46. >>47
    でも台湾防衛に日本が参戦するのはかなりハードルが高いぞ
    例えば監視を名目に尖閣周辺に海自を展開させて流れ弾に当たったら
    なし崩し的に参戦みたいなシナリオ以外では無理じゃないかな?
  47. お〜ひとりでがんばれよ〜w
  48. 中国の法律に則れば台湾軍は「反乱軍」だからな
    これは問答無用で死刑だろう
    戦って死ぬのか死刑になるのかという違いしかない
  49. >>29
    逆に、東シナ海でしか海洋に面していない中国は、東シナ海で
    通商破壊されたらそれだけで詰む。
    しかも出撃拠点となる島には事欠かない。

    逆に日本を封鎖しようとすると、オホーツク海からフィリピン海に至る
    広大な太平洋を封鎖しなきゃならない。
    しかもその拠点に使える都合の良い位置に島なんて無い。
    すべて艦艇でやらなきゃならないのだ。
  50. 頑張れ台湾 応援しか出来んが
  51. えっ、ネトウヨが義勇軍として台湾に?
  52. 最後といっても空爆と艦砲射撃で政府が亡命して
    残った親中派が傀儡政権立てて終わりかな
    日本は台湾とは国交が無く中国どうしの内乱であるとか急に言い出して傍観、
    傀儡政権が香港みたいになったら国交樹立かな
  53. 中国も英国に2度やられ、日本にもやられ、ああならざるを得なかったのだろうが、力を持てば結局同じ道か
    日本は中国に合わせて軍拡なぞ愚の骨頂だろう
    米国と戦ったのと同じで勝てやせんよ、近代化してなかった清の頃とは違う
    だからと言ってどの大国の下につくかなんてセコい政治は日本を滅ぼす
    人類滅亡を背中に背負うくらいのつもりで模索せんとなぁ
  54. シナが嫌いならTSMC 半導体をシナには一切輸出しなければいい
    TSMCはシナ人が全てを握ってるから無理か
  55. >>63
    参戦なんかしたら、アジア諸国から反発が出るのでは?
    やはり、マズイと思うわ。

    日本も、世界有数の軍事力がある国だからね。
  56. 何島の戦いだっけ前のやつ
  57. 国性爺合戦じゃなく
    国性爺の役
  58. 第三東京市
  59. 日本は「台湾有事も周辺事態であり自衛隊の出動可能」といえばいいだけ
  60. >>73
    TSMCは中国企業みたいなものだろ
  61. 二階さんの姿が見えなくなったらそういうこと
  62. >>73
    お前TSMCってわかってる?
  63. >>35
    そんなに仲良かったっけ…
  64. 日米首脳会談で一歩二歩前進する会見がなされるでしょう
  65. >>67
    空母いぶきって映画みたわ
    日本の海上と航空は精鋭揃いだと思う

    正直 頑張って欲しい

    実際戦ってみないと答え出んから不安ではある
  66. >>63
    今どきの戦争で、わざわざ「参戦」を表明するなんてナンセンスだよ。
    ・ 武器、弾薬の支援、戦費などの経済的支援
    ・ 偵察衛星などによる情報提供
    ・ 敵の攻撃が予想される場所に自国の軍艦を浮かべ、
      「うちの船まで撃ったら自衛権行使するよ」
      と言って防空のお手伝い
    とか、参戦しなくても出来ることは山ほどあって、米ロとも過去にさんざん
    参戦しない軍事介入をやっている。
  67. >>83
    沖縄も見殺しにしたのに行くわけないさあ
  68. >>43
    参戦してる時点で口実なんかどうでもいいだろw
    実弾が飛んでるわ
  69. 揚陸鑑沈められたら台湾に上陸占領できないだろ。
  70. 最近ミャンマーがきな臭いのも中国がミャンマールートを確保しようとしてるのかねぇ?
  71. 人民解放軍ってまともに戦争やって勝ったことあるの?
    中越戦争も激しく微妙でしょ
  72. 一瞬で最後を迎えそうなのが問題であって
  73. 三峡ダムミサイル攻撃が楽しみ はよやれw
  74. >>83
    安倍政権みたいに、台湾有事や朝鮮有事に前のめりなら、言い出しかねなかったかもね。
    ただ日本が軍を派兵したら、アジア諸国や世論が激しく反発するだろ。
  75. >>74
    > 日本も、世界有数の軍事力がある国だからね。

    だからこそ朝鮮戦争時のようには逃げられないと思うよ
    あの手この手でアメリカから圧力がかかり引きずりだされる方に50ペソ

    ただ単純に「台湾が危ない」なんて理由じゃ参戦はできないだろうね
  76. 日本人も見習えよ
  77. さっさと中共は滅ぼさないとな
    やらなければやられる
  78. そりゃ、最後まで戦うとしか言えんだろ
    速攻降伏しますとか言えるわけない
  79. さすがや、日本もこのくらい言え
  80. >>54
    関係ない
    台湾とともに中国を叩く
    それだけ
  81. 米日台vs.中韓朝なら勝てるだろ
    米日台vs.中ならわからんけど
  82. ペジテの誇りを思い知らせてやる!
  83. >>23
    戦争しなくても経済締め上げるだけですぐに潰れる国なのにやらないね。
    まー上の方で繋がってるからなあ
  84. >>109
    台湾の世論も、反発するわ。

    軍の派遣は、よくない。
  85. 日本も南朝鮮を空爆するぞ
  86. >>91
    いくら精鋭ぞろいでも
    法律的に制約が多いから
    能動的に動けないので
    師団が全滅する可能性も高い
    敵に不意に攻撃されても、現場の判断では撃てないとか
    実戦するうえで、法律的で一つ一つケースで定めた現状では実戦は無理
    憲法改正してそういった系統を全て能動的に動けるようにするしかない
  87. 台湾と日本は同盟国になろうぜ!
  88. >>1
    戦えません、
    水爆数発で国土は焦土不毛地となり数百年は
    人が住めないでしょう!!
  89. >>1
    中国人を父に、日本人を母に持ち、台湾を拠点に明朝の清朝からの復興運動を行った鄭成功(国性爺、史実は国姓爺)を題材にとり、
    ↑↑
    福原愛ちゃんの息子がやってくれそうw
  90. >>116
    と思ったがそれだとイギリスやインド等の準同盟国に悪いから準同盟国で良いな
  91. 原爆水爆持つていいよ
    中国と戦うにはそれしかないんだから
    戦闘機や潜水艦そろえてもしようがない
  92. >>104
     海自は確実に出るだろうな空自も可能性がある。陸自はそもそも行く足がない。日本の一往復の上陸能力はせいぜい連隊規模だし。
  93. 台湾が落ちる=日本のシーレーンが落ちるだから、日本は全力で台湾応援する以外ないよ
  94. まぁ支那もそう簡単には攻撃してこれないと思うけどね
    昔と違って失うものが大きすぎるからね
    現実は東南アジアあたりで裸の王様やってるのが精一杯ってところ
  95. 台湾はいい加減
    宗主国様に逆らうなよ
  96. >>113
    台湾にとって日本は友軍なんだから反発するわけないだろw
    基本設定叩き込まないとりっぱな五毛さんになれないぞ
  97. >>113 日米同盟の本来の解釈では、自衛隊を出せないはず
    後方支援などなら可能だろう
    でも米軍を介して、実戦にまで出せるとかいう説もあるね
    細かい改訂で、実はもうそうなっているのだとか・・・・
  98. 台湾は中国併合で、
    日本は中国の属国になる。
    日本の未来は相当暗いよ
  99. 安倍政権は戦前のレジームを重視して、朝鮮半島や台湾問題に介入しようとしてたからね。

    岸信介の影響かな?
  100. 自公政権は二階の意向で、反日売国野党は、党是が有るので台湾の危機は無視だろ。
  101. 米英仏日豪加印vs中韓伊露
    空母が台湾に集まって来てるからな、やってみると良いだろ
  102. 中国にとって一番困るのは日台米に団結されることだから
    今は分断するために工作する準備期間といったところ
  103. 中国共産党だからな
    オールオアナッシングしか許されないんだよな
  104. >>133
    米英仏日豪印vs中 韓露は見学

    こうだろw
    韓露は勝ち馬に乗ろうと最初は見学だよ
    で勝敗がある程度決した所で勝ってる方に参戦
    今回加や伊は出てこないと思うよ
  105. もうすぐ菅ーバイデン会談があるからそこで決まるだろ
  106. 日本は台湾を国として認めて無いんだから内政干渉やろ?
  107. 久米島、石垣、沖縄がヤバイ。

    敵は台湾進攻に向けて沖縄基地の無力化に乗り出し台北を挟撃する。
    お得意技は人海戦術。
    飛行機ミサイルは飛んでる間は落とす難易度が高いが、ストック状態なら容易い。

    21世紀の地上戦の主役は何か?
    ああ、おきなわ、また観光したい。
  108. >>127
    日本が派兵したら、台湾の世論も二分するのでは?
    反発する人も、当然出てくるでしょ。
  109. >>3
    そうそうバレなきゃいいんだよ
    日本の潜水艦がシラばっくれてさ
    そっと魚雷を
  110. >>131
    それしか言えんのかこの猿
  111. 最近の自民党政府はよくやっている
    明日から中国韓国から帰国する邦人あるいは入国する中韓人は、日本入国後無条件で
    14日間の隔離生活になる
    それで今日は邦人の帰国ラッシュなんだそうだ
    中韓の生活を満喫していた売国邦人はざまあみろだな(笑顔)
    やっぱり愛国保守の俺は次も自民党だわ
    台湾とも中国とも、あまり近ずかず離れず、どっちともとれる曖昧な態度でふにゃふに
    やり過ごせばいい
    こういう機敏は長らく政権を務めた自民党がすぐれている
    素人の民主系はおっかなくて任せられるわけがない
    日本の安定した平和、生活を守るのは今の自公政権しかありえない
    去年からずっとコロナ対応やなんかで自民党をボロクソにののしって悪かった
    大変反省しています
    自民党の人からいろいろ内情を聞いて納得した
    無能なのは厚生省だった
    やっぱり俺は長年付き合っていた自民党を今後も応援するよ
    枝野のあのクーデターもどきの政権奪取構想はなんなんだよ
    ファシストみたいな言いぐさだな
    左翼か右翼かわからんな
    素人には危なくて国の運営はまかせられない
  112. >>143
    戦後レジームの総決算なら、戦前レジームへの回帰だろwww
    そんなのは、わかりきった話だわ。
  113. 徹底抗戦は美学だが、国益ではないよな。
  114. 量より質で敵を上回るやり方は大日本帝国の完敗で
    結果は出ている
    台湾も自衛隊も中共が本気になれば滅亡する
    アメリカ、ロシアを巻き込む世界大戦になるインドや
    イギリスも黙ってないだろうからな
    中共も世界大戦は望んでないはずなんとか局地的に台湾を飲み込み世界に認めてもらうやり方
    香港はもうそうなった次は台湾だ
  115. 台湾人よ、心配するな、、、、

    アメリカ合衆国も日本もバックアップするから

    韓国は卑怯者だから逃げ出す、人民解放軍は

    見掛け倒し そんなに恐れる事はない
  116. 台湾さん頑張って下さいm(_ _)m
    日本は絶対加勢できません
  117. >>147
    >>147
    いつも見てるからな
  118. 国民党は大陸へ帰還しないと
  119. >>138
    大丈夫w
    中国の立場を尊重する、と言っただけで、台湾は中国の一部であるとは言ってない
  120. 日本共産党と立憲民主党の情けないこと
  121. 中国が侵攻したら日本からネトウヨを派遣します
  122. 中国から参戦要請来ないと動けんやろ?
    動ける場合は台湾は敵だろうけど(笑)
  123. 日本は二階を落とさないとマジで中国に対して何も出来んわ悲しいくらい
  124. 台湾人よ、心配するな、、、、

    アメリカ合衆国も日本もバックアップするから

    韓国は卑怯者だから逃げ出す、人民解放軍は

    見掛け倒し そんなに恐れる事はない

    第七艦隊と海上自衛隊潜水艦戦力は世界一の実力
  125. 日中平和条約では反覇権を条件に明記している
    つまり台湾への侵攻は平和条約違反であり
    日中は自動的に国交断絶
  126. もう台湾は独立か死かしか選択肢はないからな、独立の為の国民投票で台湾国民の意思を明確に表明するしかないんだよ
  127. >>96
    なにを今さらw
  128. 本当に守りたいなら、台湾が本土に侵攻すべき。
  129. 人民解放軍は中国軍じゃなくて共産党の軍だから自衛隊が戦う場合国の交戦権を認めないという九条に抵触しない。
    内乱だと中国が主張したら国際紛争でないから、やっぱり九条に抵触しない。
  130. 預言しよう
    そんな日が来たら自民党日本政府とネトウヨは台湾を見殺しにする
  131. チベットやウイグル、南モンゴルみたいになるのわかってるからな
    最悪だよ
    そんなら戦って死んだ方がましだよね
  132. >>171
    お前はいつもネトウヨと戦ってるんだな
  133. 台湾取られたら、その流れで日本の領土も相当もっていかれる。
  134. なんでジョセフなの?
  135. 義勇兵の募集はありますか
    日本人可ですか
  136. そっか そりゃ日本も防衛に協力しないといけないな
    他人事じゃないし
  137. シンジロー
    「環境に悪いから話し合いで解決を!」
  138. 自衛隊でもデコイくらいには
    なるかな
  139. >>160
    愛国烈士はいないのか
  140. いきなり本土決戦確定だからな
    たぶん2週間で台湾人は全滅するだろう
  141. 台湾進攻のどさくさに紛れて黒電話はソウルを火の海に
  142. シールズが酒を飲み交わして紛争を解決してくれるんだろ
    志位るず発進準備
  143. 中共は侵攻しない方がいいよ
    パールハーバーどころじゃない悪の所業になるよw 中共の台湾侵攻なんて
  144. でも台湾には外省人(中国本土から来た国民党の流れをくむ人)も一定数いるしなあ。
  145. 最後まで戦った国は南米のパラグアイだな
    最終期には大統領以下政府関係者はほぼ全滅していなくなり
    交戦国は停戦交渉する相手すらいなくなったため、戦争をやめるために
    刃向かって来るパラグアイ人を皆殺しにしてかろうじて終戦に持ち込んだ
    それでも対パラグアイ同盟軍の内輪もめで領土分割案が成立せず、パラグアイという国だけは残った

    その後パラグアイは50年間も男女比率が無茶苦茶だったとかで、「俺はハーレムを作るんだ!」といって移住してきたドイツ人がいた
    そいつの名はストロエスネル、後の独裁者アルフレド・ストロエスネルの父親だったりする
  146. 南シナ海にすごい数の米軍が展開してるからな
    弱点はバイデンだけwww
  147. >>185
    また出たよ何も知らないネトウヨがw
    中国の狙いは金門島。60年前からピクリとも変わってない
    地図的には中国の主張もふつーに理解できるしな。いざおっ始まったら世界は簡単に妥協するよ
    まあお前金門島すら知らないようだけどw
  148. 韓国を攻めます!
  149. >>193
    TSMCがモロそれじゃねえ
    TSMCの工場にいれば爆撃されないんだろww
  150. 中華民国VS中華人民共和国
    なにげに熱いカードだよな
  151. >>188
    寧ろどうやって中共に
    先に手を出「させる」か?だな

    日米戦でもそうだったが
    先に手を出した方が負け
  152. >>1
    日本人は台湾側に付くぜ
    ともにアカ共産主義を打倒しようぜ

    まずは日本に潜伏している中国熱心市民の吊し上げからだな
  153. >>196
    5毛w
  154. >>183
    中共が米軍に一発でも撃てば
    自衛隊の潜水艦が上陸部隊を壊滅できるだろうけど
    島を包囲するまでは意地でも撃たないだろうな
  155. スイスもそうだけど
    徹底抗戦でいくしかない
  156. 言うこと聞いても聞かなくても去勢されそうだし全力で戦うよな、俺でもそうするわ
  157. >>15
    その前に既存の無能な政治家を総辞職させないと
    北センチネル島にも勝てない
  158. >>202 開戦の引き金か

    ・台湾を国家承認
    ・台湾のNATO加入
    ・日本政府が公式にウイグル虐待非難に転じる
     
    上のふたつが、特に強力な効果となるかな
    3番めも地味に中国は追い詰められた感の出る選択だ
  159. 英文にゃんやコロナ大臣(?)ら国家の頭脳を
    一時的に日本に避難させてはどうか?
  160. 開戦と同時に台湾がミサイルぶっぱなして、
    北京も上海も重慶も三峡ダムも壊滅するんじゃないか
    重要な物資は世界から禁輸されるだろうし
    それでも中国は戦争を続けられるのかねえ
  161. >>97
    それを言ったら自衛隊は一度も交戦した事ないから
    いざ開戦となったら除隊する人や怖くて何も出来ずに逃走する自衛官が多そうだしそれを責める法律も他の国より弱いから逃げ得になる
    普通軍隊なら敵前逃亡は軍法会議で死刑
    自衛隊は死刑にはならない
    この違いがありすぎて勝てると思う戦いなら敵前逃亡も居ないかもしれんが中国とやるとなると機能するかどうか
  162. 五毛クソウヨだんまりw
  163. コロナばら撒くわ、侵略するわ
    やっぱ中国は滅びてほしい
  164. >>212
    上2つはWW2で言うハルノートだな

    一番下のは国連の人権委員会(?)も巻き込みたい

ヤフーニュースのコメント

  1. 中国共産党の犬・二階議員がいる限り、日本は尖閣に対しても、こう言った発言はしないよね。
    ほんま、老害は早く日本の地から出ていけばいい。
    57 3
  2. 香港の一国二制度は台湾統一の際のモデルでもあったが、それが完全に潰されたということは、平和的な統一はもう考えていないということを宣言しているようなもの。台湾が身構えるのは当然だし、しっかり準備して欲しい。
    11 1
  3. 日本政府も我が国の領土に一歩たりとも侵攻した場合、専守防衛の元徹底的に最後まで戦い抜く意思があると発表して貰いたい。日本国民向けにただの政治家アピールの発信なんていらないから、メディアから中国共産党の耳にしっかり入るように言わないと意味がないんですよね。いつまでもアメリカによる戦後の平和ボケ主義から目を覚ましましょうよ。
    12 0
  4. 本当に戦争になれば日本人にもかなりの犠牲者がでるだろうね。今の政治家が国民を説得できるはずはない、と思うよ。そうしたら日本は戦線離脱か。
    最悪だな。国民に覚悟を促す行為は今からしておくべきだ️
    138 13
  5. アメリカの思惑として台湾の重要性の高まりを感じます。
    中国の脅威に対するものとして日韓との連携や「環太平洋」や「インド・オーストラリア」のキーワードからも太平洋という何もない場所をネットワーク化することが重要なのだとますます感じていましたが、直近の課題として韓国の動きが不穏であり、いわば足並みを乱すように日本人からは見える事が多いのです。
    そこで、さらなる地盤固めとして台湾を、ある意味キューバがソ連のそれであったように、脅威の近くで効率的に動ける情報拠点として活用可能な状態にすることが良いと判断しているように思えます。
    上手くいけば、中国の封じ込めに王手をかけることができ、弱体化させることで世の中は資本主義的世界に近づくと思います。
    今はアメリカ側の働きが顕著で、中国は防戦一方に見えます。
    韓国はもうどうでも良いです。
    21 3
  6. 日本政府に強く行け強く行けと言う声をヤフコメで良く目にするし、期待したいところではあるが、敗戦国の日本が他国に強く言えるはずがないのも事実だと思っていて。第二次世界大戦の敗戦は永遠に引きずるよなと。その中で外交せねばならない日本政府の苦しみも、慮る必要はあるかなと思う。

    ただ、二階は中国に全力で肩入れするだろうから、それだけは許してはならんと思う。
    23 1
  7. 日米連合軍が台湾を守りきらないと、次は尖閣や沖縄だけでなく、日本の本土防衛になります。
    その先、日本が本土決戦で敗れたら、ウイグルと同じように大量の虐殺、強姦をされる事でしょう。
    国民も政府もメディアも、もう目を覚さなくてはならない。我々が命をかけて自分や子供達を守らなければならないというフェーズに来ています。
    22 1
  8. そう遠くない未来、世界は中国と戦うことになりそうです。その時、日本の立場はどうなるのか?
    自衛隊は軍隊ではないけど、装備規模で言うとそれなりの軍事力はある。しかし、中国は水面下で何をやっているか分からないし、核、細菌兵器など躊躇せず使いそうだ。
    台湾が助けを求めてきたのに、日本はダンマリと言う訳にもいかない。アメリカやイギリスも多少は動くだろう。
    さて、先制核攻撃禁止関係の話がありましたが、日本は反対したやらの話がありましたが、何故でしょうか?
    何がとは言いませんが、日本のどこかに配備されているのではないでしょうかと勘繰ってしまいます。
    殺る前にやるか、やられてから反撃するか、どちらにしても日本はろくなことにならないような……
    米軍もベトナムみたいに「やーめた」ってなる可能性はなきにしてもあらず。
    とはいえ、軍を持ったとしたら中国はサッサと攻撃してきそうです。
    親中派の議員は役に立たないし
    30 3
  9. 菅首相は「台湾有事の際」についてはコメントを差し控えると発言したが、こんな逃げ腰発言だから駄目なんだ。しっかりとしたポリシーを持ち合わせていないのを露呈している。中国との経済優先の外交姿勢よりも、民主自由国家があっての経済でしょう。台湾、オーストラリアアメリカ、EU、イギリスの外交姿勢を見習わなければならない。与野党の皆さん、中国は綺麗事や理想論で解決するような相手ではない。この人、首相で大丈夫かな?。
    92 5
  10. 武士は食わねど高楊枝です。
    経済面で中国が重要だからと行って、ウイグルの人権問題に異を唱えない。そんな政府を日本人は支持しません。
    そして、中国に配慮し、東日本大震災の時に、多額の寄付をくれた台湾を国家として認めていない日本政府の方針には呆れています。
    台湾が日本であったころ、日本一の山は富士山ではなく台湾の新高山です。台湾の高校が甲子園で準優勝したこともあります。
    特攻で誇りをもって亡くなった祖先や硫黄島で最後まで戦い抜いた祖先に失礼ではないですか。
    日本人は戦後の教育で骨抜きにされましたが、台湾には、昔の誇り高い日本人の教育が残っています。
    台湾政府と緊密に連携してください。
    日銀も政府がしっかりコントロールしてください。
    日米合同委員会でもNOと行ってください。
    そんな政府であれば、国際的に孤立しても貧しくても国民は信用して支持します。
    111 9
  11. 台湾は、コロナ対応にしても中国に対しても日本とは全く覚悟が違う。国家国民を必ず守る覚悟してる政権は素晴らしい。それに比べて日本の売国政治家たちは情けないにも程がある。
    11 0
  12. 日本と違って台湾は立派だ。自国は自分達で守る考えは日本も見習うべきだ。
    11 0
  13. この気概があってこそ、他国の協力が期待出来る。
    自ら動く意思の無い国に、自国の兵士が命を落とす可能性がある様な軍隊の派遣をする国があり得るのか。
    戦争など誰もしたくはない。だが、国益を守る気概の無い政治家に運命を託す気になどなれない。
    228 13
  14. 台湾戦争がない。 何を言っても強弁は簡単です。

    解放軍が台湾島に全面上陸すれば。台湾軍は3日間で投降すると予想されています。
    11 2
  15. 日本より小さい国の台湾でさえ、防衛のためなら最後まで戦うという気概を見せている。

    我が国、日本も防衛費を上げて、憲法9条を改正し、戦える国にならなければならない。

    親方日の丸みたいに、アメリカに依存するのではなく、誰のためでもない、自分達の家族や、大事な人達を守る為に立ち上がらなければならないと思う。

    日本が軍事力を強化すれば、中国だって迂闊に手を出せなくなる。

    何としても、台湾は中国に飲み込まれてはならない。
    台湾が飲み込まれたら、次は沖縄、北海道から日本に侵略してくるのは、目に見えている。

    今、こうしている間にも、中国共産党は日本の国土を買い漁り、侵略の足掛かりを作ろうとしているではないか。

    私たち国民が声を上げないと、動かない政府なら、声を上げるしかないと思います。
    28 2
  16. 台湾は今でも訓練で地域別に戦闘機が低空飛行する。その際は外出は出来ず車も走らず日本人旅行者も従わなくてはならない。昔からあるこの訓練は当時はかなり厳しく夜中の訓練なのに家の中で物音をたてると銃口を向けられる。なので今でも世代によっては戦時中のように緊張感を持ち訓練なのにとても怖いと思うらしい。実際に攻められるかも知れない恐怖感が日本とは明らかに違う。これが日本と台湾の違い。
    66 5
  17. 日本は遺憾砲発射のみ
    11 1
  18. 台湾の歴史的経緯を見て、台湾が中国(中華人民共和国)の支配を受け入れないことは当然だろう。しかし、1971年に国連、世界が中国が台湾を含めた中国の代表と決めたことで、台湾との国交を制限、破棄しているので、中国とすれば台湾は中国の一部としている現状だ。あれから50年、台湾を独立国として世界が認め、国交を再開することが必要だろう。

    台湾がどんなに頑張ろうと中国と戦争しても1週間も持たないだろう。ではどうするか、アメリカ、日本、オーストラリア、インド、イギリスなどが中心となり、武力に対しては武力で対抗する必要があるだろう。私は以前から、日本は核兵器を持つべきだと思っている。台湾だけでなく、今の日本にとっての敵は「中国」であり、彼らは核兵器を持っているから日本をなめてかかっている。中国が日本を攻撃した場合、中国主要都市をすべて破壊する強力な核武装は絶対に必要だと思う。
    9 1
  19. 台湾に勝って欲しい。

    侵略者に鉄槌を
    10 0
  20. 100%台湾を支持致します。
    日本政府はどうする気でしょうかね。
    政治の判断と国民の民意が必ずしも同一では無い事が明らかになるんでしょうね。
    34220 1354
  21. こちらから仕掛ける事はなくとも、中国が台湾を攻撃するなら日本は共に守るべきです。
    台湾の次は日本です。
    中国の一般人の方々に誤解をされないよう、都合良く通訳されないよう、慎重に賛同すべきです。
    ただ見ているのは卑怯者の態度で、日本が攻撃対象になった時に誰も助けてくれなくなります。
    日本は中国に勝てません。台湾、米国と共に平和を守る立場にあるべきです。黙っていても地球が平和だとボケてはいけません。台湾が中国から攻撃をされると言うことは、米国よりも、むしろ日本にとってとんでもない状況です。
    88 4
  22. そうなれば120%日本も巻き込まれる。
    しかし、たぶん大丈夫であろう、と思っている政治屋があまりにも多い。今の日本はコロナよりこちらの方が大問題。
    1638 53
  23. 戦争も辞さない覚悟を示した
    中国は台湾を自国だと思うなら少しは考えてほしいものだ

    さて…これをどう受け取るかはあると思うが額面通りに受け止めるとしたら
    近い未来に戦争が目と鼻の先で、同盟国米国も介入する戦争が起きる可能性を示したことになる
    日本に選択権はない。米国が介入する以上日本も引きずり込まれる
    米軍基地がある以上その時は優先度はともかく攻撃目標の一つになるということだ
    日本もそろそろ腹をくくって進路を考えとかないといざそうなった時に泣く事になるだろうね
    186 14
  24. 中国は国土も広大で経済も世界トップクラス、軍事力も世界トップクラスの大国になり誰もその中国に攻め込む国は無い。何故世界を敵にまわし危険を犯してまで外に進出するのか?冷静に現状の幸せを再認識出来るとよいのだが。
    10 1
  25. 泣けてくる。
    これがほんとの防衛意識というものだよ。

    日本はさ、もう戦う意識なんてこれっぽちも残っていないもんな。
    他人(自衛隊に入っている人)任せ・安保があるからアメリカ任せ。
    政府も政治家も、当然国民も。

    でも、ほんと、日本はさ、領土防衛・領土自衛に関してどう考えているんだろう。
    政治家とかそういう肩書とか関係なく、
    一国民・日本国の国籍をもつ人間として、どう考えているんだろう?

    他国が侵攻してきたら戦う、と言う意識なんだろうか?
    それとも、他の国に逃げ出すんだろうか?
    それとも、自害という道を選ぶのだろうか?
    自分だけの命乞いの為に、他人の命を売るのだろうか?

    国として外交力も、家族を守るため戦う意識もない日本にとっては
    既に対岸の火ではないことを、考えた方がイイと思うんだがな・・・・。
    57 3
  26. 防衛力アップが防衛を成す。侵略すれば相手も深手をおう事を知らせる必要がある。防衛力向上は唯一の戦争抑止力。特に対中の場合、対話が功を成さない暴漢であるから止む無し。
    131 12
  27. 台湾の行おうとしている事はまさに中国からの侵略に対して防衛しようとしていること。台湾から戦争をしかけているのではなく、戦争が勝手に向こうからやって来るのだから迎え撃つしかないという覚悟だ。あの中国と言う大国を相手にして専守防衛は無理だ。物量作戦で大量のミサイルを打って来るに違いない。戦争になれば台湾は勝たない以上国民の自由が無くなるし、中国は共産主義なので民間の資産が国有になる。この場合手は一つしかない。ミサイル発射の敵基地を攻撃し、ミサイルが飛んでこなくするしかない。誰が考えても明らかだ。専守防衛はあり得ない、攻撃こそ最大の防御。侵略と攻撃は意味が違うのだが、日本の憲法の解釈も変えなければならない。日本から侵略はしないが日本を侵略する者に対しては国民総出で攻撃をしするという事を当たり前の考えにしなければならない。
    59 7
  28. 尖閣問題は、アメリカがケチを付けず硫黄島の様に管理下に置いていれば
    紛争化することはなかった。

    しかし、アメリカ政治の重鎮、ヘンリーキッシンジャーは
    あえて将来紛争化するように、日本の管理下に置くことは認めなかった。

    同じく、キッシンジャーは北方領土で日本と旧ソ連の交渉では、
    ホワイトハウスで駐米ソ連大使のドブルイニンと会い、
    ソ連が北方領土問題で日本に譲歩するな、とキッシンジャーがソ連の肩を持ち解決せず
    ソ連は強気になり禍根に。

    同じく、キッシンジャーは、田原との会談で
    原爆を落とすことで終戦させたので、むしろ日本はアメリカに感謝すべきだ
    と、発言するような人物。

    巨悪
    31 2
  29. 台湾が攻撃されたとき、日本は台湾を守るべきだと思う。東日本大震災の時もあれだけ支援してくれたのに、台湾が大変な時には見て見ぬふりするなんてあり得ないと思う。
    いい加減、日本は自分の国だけ事なかれ主義は捨てるべきタイミングだと思う。
    キチンと民主主義、人権、平和を守るべく、しっかりと防衛力を整え、民主主義国家同士で同盟を結び、抑止力を高めるべきだと思う。
    104 9
  30. 台湾を支持する発言が非常に多い。
    そして、日本の政治力に対する不満も多い。

    なぜ、日本国民も守れるよう、発信を続けますという政治家がいないんだろう・・
    見つけられないだけかな・・?

    宣伝行為で禁止に該当するのかな・・。

    民意がいつも正しいとは限らないが、防衛することに関しては、ディフェンス
    をするということに関しては、そういった政治家がいてもいいと思う。
    そして、書き込む人、賛同する人はその人を支持する訳で、個人の思いが
    政治に届くと思う。

    台湾と共にあらんことを。
    394 29
  31. アメリカに頼んで、核弾道ミサイル配置して貰えば良い。

    別に本当に配置する必要も無く、そこは上手くやれば良いと思う。

    核撃ち込まれると思ったら、さすがに簡単には攻撃出来んでしょ。
    342 40
  32. 日本もいつまでも平和ボケしてる場合じゃないよな、いつ日本だって台湾と同じ状態にならないなんて保証ないし、法律が問題なら改変すればいい。外交も大事だけどまず日本を守るって大前提があるんだからアメリカばかり頼ってないで自国の防衛力を高めることに注力した方がいいと思う。遺憾砲ばかりでは国民はついてこない。
    122 12
  33. 日本のマスコミや政治家や知識人たちは中国が台湾侵攻したら、
    「今こそ日本の平和外交を!」とか「米中の仲介役を!」とか
    中国のプロパガンダ側に寄り添って世論誘導をはかるだろう。

    かりに台湾や米国と一緒に自衛隊が出動する動きを見せたら、
    「平和憲法を踏みにじるな!」「昔の軍国主義に戻るつもりか?」
    と連日中国のプロパガンダ側の宣伝活動を続けるだろう。
    8421 343
  34. 台湾を攻めたとしたら
    同時に沖縄、九州、本州の米軍基地、自衛隊基地、各地の空港も攻撃されるのではないでしょうか?
    同時に攻撃する事で混乱し後方支援を断つことができる。
    原発も標的ですね。
    日本もいつまでも平和ボケでいられない。
    15 1
  35. 民主主義国である台湾は天安門事件、少数民族弾圧、香港人権弾圧等 様々な中国の圧政に苦しめられた人民の事実を知っているだけに中国軍に対して自爆攻撃、玉砕を辞さない覚悟があることは想像できます。
    日米西側諸国での台湾防衛を支援し民主主義を守り抜くべきです。
    11 1
  36. 台湾が中国と一線を画すと言っている以上、クアッドの構成要素を満たしていると考えて良いのでは?と思う。もちろん公には中国の事も有って決定的な事は言えないと思いますが、第一列島線の重要な構成地域として、スクラムを組む事は重要だと思います。中国VSクアッド・台湾・ベトナム・フィリピンなど。従って、中国が台湾に侵攻したとすれば中国 VS クアッド プラス 東南アジア諸国という連携を取って、中国に対抗するべきだと思う。
    324 29
  37. 日米は台湾と共でなければならないと思う。
    台湾危機は日本危機と同義ではなかろうか。
    49 2
  38. 中国もバカじゃぁない。  単純に中国VS台湾という構図にはしないよ。
    台湾内部にいる中国への協力者(国民党活動家中心に大陸出身者)を使い、まるで台湾内で内部抗争、内戦のような状態を起こし、それに乗じて台湾に侵攻するような形をとると思う。
    中国の一部である台湾の内戦に同一民族の中国が関与して何が悪い! と世界に向けて言い張るだろう。
    これは沖縄についても同様なことをするだろう。  つまり、沖縄内部にいる日本からの独立を目指す勢力と組み「日本からの独立」をまず宣言させて、それを後押しする形で侵攻して来るだろうと思う。
    何も正面を切って侵略してくるわけがなく、そこはかなり無理があっても彼らなりの「大義名分」振りかざして武力を行使して来ることを忘れてはならない。
    10 3
  39. 国会議事堂前で戦争法案反対って叫んでた平和ボケしている奴ら、中国に行って侵略するなと叫んでこい。内弁慶野郎。
    11 2
  40. 前にも書いたが、日本は今後抑止力としての核を持つ事と、その核を秘密裏に運用して、抑止力を効果的に拡大するミサイル潜水艦を複数運用することが絶対に必要だ。この2つを実現すれば、例え経済的にも軍事的にも弱体化した近未来の日本でも、他国に簡単に侵略されることは防止できる。空母やミサイル防衛も費用対効果が低い。10隻程ミサイル潜水艦を建造し、常時日本近海に5隻程度忍ばしておけば、侵略側からしたら、核による反撃を防ぐ事はかなり難しくなるはずだからだ。非核三原則なんて辞めて、自衛的核戦力の保持を実現すべきだ。これは、お花畑の現憲法下でも、解釈次第では改憲しないで充分可能なはず。自衛の為なのだから。
    32 2
  41. まず日本のマスコミから変えていかないと、今の平和ボケ日本は変わらない。
    今何が起こっているか正確に伝えるマスコミが必要だ。
    17 0
  42. 台湾で中国の侵略を止められなかったら
    次は沖縄です。
    60 4
  43. 中国共産党は、第一列島線を侵略した後、第二列島線を支配すると宣言している。ハワイを境界線として、太平洋を東西に分割し、米中で統治しようと言っているのだが、本気だろう。中国共産党としたら、日本が地道に探索して確認できた海洋資源を手に入れる口実にするつもりであり、共産主義ながら世界最大の資金力を誇る、意味不明な経済を支えるために資源は重要なのだろう。

    台湾は、意味不明な経済に侵略されるのを恐れている。日本は、旨味だけ頂こうとしてる。この違いは相当根深い。日本人には、テポドンが東北上空を通過して行っても何も変わらない。歴史を振り返れば、第二次大戦は海軍と陸軍が啀み合い続けて敗北したし、自民党と野党は民族共通の敵が出現しても互いの主張を変えない。国民不在の政府だから期待しても無駄。

    台湾外交部長は、強い意志を持って国民の意思を代弁していて、羨ましい限り。
    21 4
  44. わが国 日本は、台湾の「最後まで戦う姿勢」とは違い、「愛国心を高める」と国会で発言すれば【戦争をする国にする】と嘯く政治勢力がいる。彼らは尖閣問題には無関心だ。「防衛当局の尖閣防衛に対する不安を尻目に」国会の予算委員会の質疑は、その多くを個人のスキャンダルに時間を費やす。平和ボケ 日本の所以である。一度侵略されると、侵略の犠牲になった人々よりも、侵略後に粛清された人々が遥かに多い。内モンゴル、チベット、新疆ウイグルを見れば判るではないか。平和ボケ 日本に喝!
    6251 278
  45. 国として政府も国民も台湾は立派ですな

    その一方で必要になれば戦争になるのを何が何でも嫌がる国民たちの住むが島国が東洋のすみっこにあると聞きました

    その国は世界中のどこも真似しない平和憲法を支持する現実逃避他力本願国民たちと年寄り政府で構成されているみたいです

    隣国の大国にやられ放題でもヘラヘラして、弱肉強食の世界に背を向け、自然淘汰待ちらしいです

    まぁジャパンの事や、お前らやばいで
    20 3
  46. 日本の馬鹿政治家どもに正座させて聞かせたい。
    9 0
  47. 台湾の強い意思表示はしっかり伝わりました。国はこの様な強い意志により守られるのでしょう。日本とは大違いです。

    台湾での戦争を防ぐために「民間レベル」で出来る事は、台湾に外国人の駐留事務所を急速に増やす事。貿易、メディア、文化など様々なタイプの事務所を設立し外国人を生活させる。要するに「外国人による人間の盾」である。

    もし有事の際、駐留外国人に多大な被害が出れば、当該国は強く反発し場合によっては軍事介入をしてくる。

    中国としては第3国を巻込み戦争を拡大させたくはないだろう。

    戦争の加担はできないので戦争を起こさせない為の、あくまで素人レベルのたわ言です。
    87 8
  48. 台湾政府は優秀だな。それに比べて日本は…。

    もう、政府も政治家も三流以下。

    政治家や官僚が守るのは地位や利権であって、国土防衛や国民を守るなんてことは考えないんだろうな。少なくとも国防に関して明確な意志は見られない。

    何せ、責任取りたくない人達ばかりですから、外圧なんかにはもやしのごとく屈するのだろうな。
    79 6
  49. その日は日本は後盾で応援よ。
    27 3
  50. 日本はどうするんじゃ
    しっかりしておくれ
    21 1
  51. 中国と真正面に戦っても勝ち目はないだろうから、ゲリラ戦でも何でも良いから、台湾軍の消耗を可能な限り少なくして、戦い続かられる戦術を組み立てておいてほしい。
    出来れば日本とも共有してほしいと思う。
    244 20
  52. 台湾頑張れ。
    13 0
  53. 現段階で、、

    費用対効果を換算しても、、、

    最大の防衛力を発揮できるものは1つしかない。

    本気で国を守りたいのであれば、それを手に入れることを最優先にすべきだろう。
    266 20
  54. この外相のコメントは、もし中国が台湾を占領したければ、台湾の領内で血みどろの地上戦をやってからにしろという意味である。もちろん、敵基地攻撃能力を持つべきか否かというバカげた議論をしている日本とは違い、台湾は必要とあらば上海の市街地や三峡ダムに打ち込むミサイルもある。そもそも、中国の目的が台湾政府の存在自体を抹消して台湾を占領することにある以上、台湾での戦いは苛烈を極めるものとなる。中国政府がこれを避ける唯一の方法は、台湾軍なり国民党などの統一派の勢力がクーデターで政権を奪取することだが、民主主義が定着した台湾でそれが成功するはずがない。中国への抑止力として、米軍の存在が最も重要なことは言うまでもないが、台湾自体の国防力も決して過小評価されるべきではないと思う。
    410 23
  55. 台湾の危機意識は、アメリカと共有して居るが、日本は尖閣に然り中国に対する危機意識は低い!どうも性善説見たいに、中国が本気で戦争する気は無いと、高をくくって居るように見える。この都合の良い解釈の一端は、自民党幹事長を初めとした親中派の存在がある。長年に渡り中国と信頼関係を築いて来たので、日本には戦争を仕掛けて来ないと本気で、思い込んでいる節がある。何を根拠に、そう考えて居るのか、分からない。中国の南シナ海の人工島の軍事化や常態化して居る尖閣諸島の領海侵犯やウィグル族の弾圧など、暇が無い。どこかで中国に歯止めを掛けなければ、取り返しの付かない事態になる。アメリカと危機感を共有して、台湾有事に備え無ければ、いけない!
    24 3
  56. 台中戦争は遠くないかもしれない。

    中国がこのまま経済成長を続け、惜しみなく軍備増強を続ければ、本土に近い中国の方が有利となる日が来る。
    米国もかつてのような介入は今は出来ず、専ら無人機と空爆のみの攻撃となり、無数の人民解放軍になす術がない可能性もある。
    どさくさに紛れて尖閣や石垣島まで盗られてしまう可能性も否定はできない。日本もそろそろ最低限の攻撃兵器程度は備えておくべきだと思う。
    186 19
  57. 中国ってホンマ嫌いやわ
    14 3
  58. ヘタレジャパンは遺憾だけ
    10 2
  59. 「台湾の防衛はわれわれの責任であり、あらゆる手段を尽くして防衛力の向上を目指す」と述べ、防衛費を増やし軍事力を向上させる意向を示した。

    日本政府も見習え!平和ボケしている場合ではない。
    中国が台湾へ攻撃を仕掛けてきた時、その防衛には日米主導で多国籍軍の強大な力で応戦し、日本も自国を徹底的に守るような覚悟で挑むべきだ。敵基地攻撃能力は当然のこと、軍事力向上と民主多国籍軍の連携を強化することを期待する。
    28132 1588
  60. 左傾化した「日本学術会議」や親韓親中の「地上波」など、何十年も懸案だった問題が、ここにきて一挙に顕在化した。

    なんか変だと思っていたが、その理由は、中国の脅威がさし迫っていて、アメリカの動向が影響しているのでしょう?
    22 4
  61. 台湾における大陸側からの軍事的脅威は日本への影響が不可避であることの現実を認識すべき。隣国(台湾)の民主主義から日本は学び、共闘しなくてはならない。
    これは夢物語ではなく、今起きている事実なのだ。
    13 2
  62. 台湾頑張れどっちつかずの日本も少しは見習ったら?
    68 1
  63. 弱腰自民党
    10 0
  64. 台湾方々の勇気凄いですね!アメリカの守る!!って強い意思さすがです、日本もあれ位言えなくてはもしもの時に・・・自国を守るのは自国民だという事を頼ってばかりではいけないです。共に力を合わせないと逃げ腰の政府ではいけません。他国を見習ってもらいたいです。
    29 4
  65. 日本はあのバブルの頃からおかしくなってしまった。
    米ソ冷戦時代にソ連のアフガニスタン侵攻は本当に怖かった。当時は高校生だったが、仮にソ連が北海道に上陸したらどうするとか、有事となったら徴兵制度や学徒出陣はあるのかなど真剣に議論したものだ。当時はまだ共産系の教員が多く、社会科の授業で平気で天皇批判やソ連のアフガニスタン侵攻を擁護する教員までいた。その後、ソ連崩壊、ベルリンの壁が消えて、これでみんな民主化されて平和な世界になるなどという平和ボケの考えとバブル経済でカネさえあれば何とでもなるという考えが日本人に芽生えたのも事実ではないか。そして中国を見下し安い労働力を求めて日本企業は次々と生産拠点を移した結果、中国に多大な技術力と経済力を与えてしまった。そしていまや北朝鮮やロシアも虎視眈々と日本を狙っているように思える。いまこそ、単純に右とか左ではない日本の将来を議論すべき時ではないのか。
    20 5
  66. 戦争万歳!今こそその時!大日本帝国万歳!
    10 5
  67. 台湾防衛のためには尖閣を絶対に中国に盗られてはならない。台湾と沖縄米軍基地を分断するための足場となるからだ。なので、米国が本気で台湾の独立を死守する覚悟ならば、必然的に尖閣も本気で守らなければならない。
    12 0
  68. 台湾の心意気はよくわかった、たいしたものです。
    日本にもこれぐらい言える政治家はいてないのか。
    このままじゃ尖閣は盗られますよ。
    なにがなんでも尖閣を守る心意気を見せて下さい。
    1092 43
  69. 万が一台湾が有事となったら日本政府(老人会)は口を閉ざして双方の顔色伺いつつ物陰からコソコソ見守るだけになるだろう。
    台湾の次は日本と意識していてもその意識は希薄でいざとなったら何の準備も出来てないから蜂の巣突いたような騒ぎになるだけで行動が遅くあっという間に日本(尖閣諸島)は乗っ取られる。
    自分の身内が儲ける銭勘定だけは一人前でこういう事に無関心過ぎて情けない。
    日本の要の尖閣取られたら列島全部取られるのも時間の問題。
    中共の属国になるのを望んでるのか?
    20 3
  70. 台湾の外交部長の発言である
    「台湾の防衛はわれわれの責任であり、あらゆる手段を尽くして防衛力の向上を目指す」
    との認識を日本の政治家各位にも持って欲しいものです!
    政権与党の公明党は日本は共産中国の柵法体制に組み込まれた方が国益であると
    党是の様に考えている政党や日本の弱体化が地域の安定の為ト思っているのでは?
    ト思える政治活動を行っている政党も存在する状況に嘆かわしくなります。
    台湾の外交部長の爪の垢でも飲んで日本が置かれた安全保障の危機感に
    覚醒して欲しいものです!
    6432 271
  71. 自分の母国を自国政府が防衛発動を行う事が出来ぬ国家は既に国家では無いのです。自国領海侵犯、領空侵犯、領土侵略に対しては、即座に自国防衛発動を行うのが全ての国会議員の責務なのですよ。すべき職務を遂行しなさい。
    34 3
  72. こういう記事が出ると
    「台湾は覚悟が出来ててすばらしい」とか
    「それに比べて日本は、、」とか簡単に言う
    お花畑の人が多いが
    では今すぐ「憲法改正」して「スパイ防止法」を成立させることにみんな覚悟は持っているのか?
    「憲法改正」=戦争と結びつけて
    その是非を問う国民投票をさせないように審議すら反対して来た左派野党勢力になんの疑問も持たずに
    お花畑を満喫してきた国民の責任でもある。
    中国は日本に対しても尖閣の次は沖縄
    沖縄の次は本土の西日本は完全に占領し
    東日本は自治区にするとふざけた野望を持っている。
    いつまでも眠たい眼を擦っているだけではすまないよ。
    47 5
  73. 台湾有事となれば米軍は台湾支援し
    日本は100%米軍の後方支援という名目で中国と交戦となる
    中国から撤退出来てない日本企業は
    早急に撤退しましょう
    16 0
  74. 中国は軍拡はこれからも凄いが、アメリカを圧倒的に引き離すことは出来ないし、築き上げた文化を転覆させるリスクを犯してまで台湾を攻撃することは出来ない。
    圧力を掛けて屈服させる方針にも誤算がある。歴史的には常套手段だが、今の情報化社会では屈服ではなく反発という結果となる。
    3023 277
  75. 日本の首相は台湾のような気暗いはないのか
    尖閣に領海領空侵犯されても何もしない
    抗議だけだ
    日本は具体的な行動に出る時が来ている
    もう今までのように米軍が矛で日本が盾など
    勝手な日本の言い分では済まない
    日本が主体性をもって行動に出なければならない状況になっている
    それを日本政府は認識すべきだ
    台湾が戦闘行為にナレバ当然米軍は助太刀に入る
    日本も米軍の同盟国として肩代わりをすることになるし
    尖閣も中国は狙ってくるので防衛しなければならない
    日本は対岸の火事ではない
    それには自衛隊が行動しやすいように有事立法の整備
    憲法改正を急ぐべきだ
    台湾有事はいつ起きてもおかしくない一触即発だ
    もたもたしていたら間に合わない
    身動きの取れない縛っている法律を開放しなければ
    今の自衛隊の行動は非常に狭まる
    かえって隊員の身の危険は拡大することになる
    36 4
  76. 日本の尖閣諸島だって中共の「確信的利益」のひとつで有る事は明白。
    他人事のように台湾頑張れと言うのは簡単だがアメリカとの同盟を維持しながら隣接するチャイナとどう対峙するのか?安全保障の面では日本の国民も傍観者では無くどちらの踏み絵を踏むべきかそこまで覚悟しておく必要が有る。
    10 2
  77. 中国の常識は世界の非常識www
    12 4
  78. 日本もこれくらいの発言して国防しないと中国の目的は尖閣だけではない。日本全土取りに来てるのに、日本の政治家はそれはないだろうとか、自分の身や地位は変わらないだろうとか考えているようだが中国の思想にそんなものありません。資源があるなら奪うことは昔から変わっていない。ずっと戦争紛争が絶えない国でそれが一番軍事力がある今こそ取りに来る可能性が高い。その時アメリカでもアメリカ本土までは攻撃されないと思ってるからアジアの米軍基地が本気で戦うとかは余程西側諸国がアジアに空母や軍艦集めてきてやっと対等な数の軍事力になる。経済が落ちている今こそ中国からすれば絶好のチャンスだから日本政府も一言発信しないとアメリカも本気で後ろ盾にもなってくれないです。
    9 1
  79. 中国の力による覇権主義は絶対に許してはいけない。
    中国は大戦当時の国民党(大戦当時の中国軍)が敗戦に近い状況の中で疲弊し、日本がアメリカとの戦いで敗戦したことで、連合国側勝利としての益を得たと思う。
    その後、ロシアを背景にした(争いに参加していなかった)共産党が中国支配に向けた国内紛争で、疲弊した国民党に戦いを挑み、結果として国民党が台湾に逃れたのは事実としての歴史と思う。
    日本が争っていたのは国民党であり共産党ではない。
    つまり、現在の中国共産党が国家の新たな成立を日本との戦いの勝利に置くことは明らかな間違い。そして、中国共産党は太平洋戦争の戦勝国ではありえない。
    しいて述べるなら台湾国民党がその栄誉を受けるべき国と思う。
    自分たちが守るのは歴史を共有した仲間台湾であり、力により隙間を無理に開けようとする現中国ではないと思う。
    67 14
  80. 台湾を見習え !  今の遺憾砲の日本では国民の命と領土を侵略から守り抜く事は絶対に無理だ。遺憾砲の日本は如何に消極的かで何も出来ない国だと隣国に示している。ロシア選手が北方領土での練習に対しても五輪参加拒絶も出来ず。領土は一旦実行支配されたら竹島同様取り戻せない。天安門時に西側諸国の制裁に同調してれば今の隣国は悪魔の大国にはならなかった。領土を守る戦略も意志も無く他国の侵略から領土国民を守れ無い日本。速やかに国民に対し平和憲法の時代は終了したことを発信し憲法改正の必要性を訴えなければならない。親中自民議員と無策の公明、格差拡大非正規労働者生みの元凶竹中平蔵をブレーンに自助を公言する菅自民。維新マニフェストは竹中の作成。竹中の次の狙いは「ベ一シックインカム」の年金制度廃止。国家国民の為に尽くす議員政党は居なくなったか?
    142 16
  81. 仕掛ける中国も無傷では済まない訳ね。
    18 0
  82. 日本も見習うべき心構えだ。
    台湾は現実を直視することが出来ていると思う。
    自国は自分達の力で守り抜く覚悟と行動が伴ってこそ、米国を始めとした同盟国、友好国の力添えが期待出来るものだろう。
    そして、我が国は台湾の力となるべきだと言いたい。
    56 7
  83. こりゃすごい。
    アメリカを後ろ楯に牽制かな。
    中国の核心的利益と公言する香港、南シナ海は済
    次は台湾、尖閣

    日本も急がなきゃですね
    1225 65
  84. 日本は、台湾を見習え。我が国領土を守る意思も、覇気も感じられない。台湾は、中国による台湾進攻があれば、最後まで戦うと言明している。日本は安保条約を盾にアメリカに守ってもらおうと思っているのだろう。だから中国の王毅に好き放題に言われても茂木は、一言も反論できないのだろう。恥ずかしい。
    1107 47
  85. もし現実に起こったとして、中国共産党の独裁体制がどうなるかくらいは中国共産党も予測していると思う。尖閣と同様に台湾への圧力はぎりぎりまで高まる可能性はあっても、侵攻すれば中国共産党もただでは済まされない。よって中国共産党との根比べは今後もエスカレートすると思う。しかし、決して台湾が先に手を出してはいけない。中国共産党の作戦にのってはいけない。
    台湾や日本を含め欧米諸国が一丸となって中国共産党への牽制を強化すると共に、中国への経済的依存度を弱めていく必要があると思う。遠く離れたヨーロッパ諸国においても、今回のコロナウイルスを機にマスク、医療品の独占やワクチン外交から始まり、牙を剥き出しにしてアジアを侵略し始めた中国共産党の本性に気付き始めたのではないかと思う。西側諸国が協力して巨大な龍の暴走を止めるのは今しかない。
    69 7
  86. 中国による尖閣危機を考えれば、中国の台湾進攻は他人事ではない。米国が台湾防衛に動くのは必至だけに、日豪印と共同で対中戦略を考えるのは当然だ。自衛隊も戦後初の攻撃可能軍備で台湾防衛の策を発揮すべきである。ここには台湾の次に尖閣という、中国の太平洋戦略が明確だからだ。尖閣を奪われれば、日本の太平洋沿岸は中国の思いのままだ。台湾防衛は日本防衛に他ならない。二階傀儡の菅には決断を下せないだろうから、せめて河野に次を譲らないと、日本の中国脅威は永久に去らないと、日本国民は覚悟すべし。
    17 2
  87. これは我々にとって他人ごとではありません。
    彼らは台湾が毅然とした姿勢を示せば逆に尖閣の方が容易に侵攻できると考え、こちらから先に行動を起こしてくるかもしれません。
    だれも戦争は決して望んでいませんが、この態度は我々も見習うべきです。
    67 6
  88. 日米台の三国同盟で最後の一兵まで戦おう。

    昨日台湾パイナップルを注文したぞ。
    78 6
  89. ロシアも中国も、支配権を強めて権力集中を画策しているが、それは実は国内の混沌や、不満を非常に恐れていることと表裏一体であり、中露両大国が実は非常に脆いことを現しているのではないだろうか。権力の一極集中は、実は両国とも内部から崩れて行くことの前触れでもあると思う。
    573 48
  90. 台湾有事の時は、日本も参戦する事になる一緒に頑張ろう
    25 3
  91. 一度民主社会を経験した人は、中国のような力で国民をコントロールするような社会は絶対に拒絶する。
    中共の国策は、いまや指導者層や彼らを支える一部の富裕層がさらに儲けるためのもの。
    国のため、国民のためなんかじゃない。
    本来の共産は、それはそれで意味を成していた。しかし、今の中国は違う。そのことに多くの国民は気付いている。
    台湾や香港から、今の暴走中国を止めてくれることを願うばかり。
    でないと、このままでは戦争になる。
    核を使った戦争で地球は亡びる。
    自分たちのためには、そんな愚行を平気でやってのける人たちだ。
    止めなくてはならない。
    22 3
  92. さすが台湾!良く言ってくれました!
    台湾に中国が侵攻してきたら、当然、日本は台湾支援に駆けつけるんでしょうね、と菅首相・岸大臣に聞きたいんだけど、未だコメントなどはニュースになっていません。
    遺憾遺憾の口先鉄砲しか打てない我が国政府自民党の腰砕けは情けない限りですが、国民は台湾有事の際は台湾支援の具体的な行動を期待しているはずです。日本人個々人として具体的な台湾支援の方法はありませんか?台湾支援の為の義援金窓口を日台交流協会とかで設けられませんか。
    176 19
  93. いよいよ、第三次世界大戦だな
    11 4
  94. そういうことなんです。国民を守る為に台湾国は戦うんです。憲法が理由で、戦えない、国民を守れない、アメリカさんが守ってくれるはず?と思ってる国とは全然違うね。自国を守ろうと言う意思があるから、アメリカさんが助けてくれるんだよ。日本の政治家には理解できないでしょうね、それにしても、つくずく残念な気持ちになります、我が日本国の政治家には。
    29 4
  95. 香港にしろ、台湾にしろどれだけ中国の独裁に反発をしてきたか、今回台湾が侵略されるくらいなら戦う意思をはっきりさせた事に覚悟を世界に知らせた。
    いけない事はいけないと態度で示した事は真の勇者に等しい。
    台湾の覚悟に対して、日本と言えばいつものように情けない状況である。
    ミャンマーに対しても民主主義が脅かされてる現状でも、さらに国軍の無謀な人殺しを見てみぬふり、日本の資金が国軍に流れている現状をミャンマー市民は許せないと訴えた。
    にも関わらず動こうとしない日本政府、人の命より経済がそれだけ大事なのかと思う今の日本に大義があるのかと思う。
    133 8
  96. 台湾の毅然とした対応100%支持します。
    日本政府の対応予想「争いにより命を落とした方へ哀悼の意を表すると共に、紛争による解決は遺憾であり、平和的に解決することを望む」という超絶無難で日和見主義という最悪の決断をすると思います。日本国民は台湾の主権を侵害されず独立を続けることを心から願い、手を差し伸べ全力で支援します。
    19 3
  97. 日本人として応援します。出来る支援はやります。
    11 0
  98. 日本も見倣うべき
    21 0
  99. 政治の話ではなく、単に軍事的の話しをしますと、今両側の軍事力の差からみれば、最後までって言っても、せいぜい48〜72時間でしょう。中国にとって、アメリカが手出す前に台湾軍を降伏させるのがポイントです。逆に、泥沼化にならないように、その時間内に片付ける必要があります、それができなければ、中国は侵攻しないはずです。
    14 2
  100. 戦争はいかなる場合でも絶対に反対だ
    10 10
  101. 台湾と比べて日本は本当に情けない。先の大戦で戦争はしてはならないと言う教訓はわかるが、敵国の侵略から国や家族を守る事はいけないのでしょうか?話も通じないような相手に対して抵抗もせずに、ただ侵略されろと言うのですか?そんなのは国家とは言えません。自分の国と家族を守る為に戦う事を戦争だと言うならば、侵略されたら戦争も止む無しと思います。それが先の大戦で日本を守る為に死んでいった方々に対しての礼です。
    12 1
  102. 台湾を助けるべきではないのか?日本の立ち位置は、あまりにも今の日本人は台湾との関係性を知らなすぎではないか?日本のために第二次世界大戦も日本人として台湾の方々は戦いました。今度は日本が援護する番ではないのか?台湾と日本は深い絆で結びついてる。もっと日本と台湾の歴史を公表するべきだし、中国の顔色伺ってるときではないですよ。
    66 7
  103. 意気込みは素晴らしいが、戦争の犠牲は一般市民を直撃する。戦争にならない様に世界各国が協力する事が最重要だと思います。その為には今の国連では駄目です。安保理に拒否権が有る限り機能不全は続きます。中露と西側諸国が同じ方向に向く訳がないのだから、新たな国際組織を作る必要性があると思う。
    30 2
  104. 圧倒的な数の差はどうにもならないので、台湾+米国太平洋艦隊では、中国に屈服してしまうだろう。台湾も民主活動家が次々と逮捕されて香港の二の舞になるんだろう。問題はその後だ。台湾を飲み込んだ中国は、かつてのナチスと同じく当然、次に日本に侵攻してくる。八重山に、沖縄に、奄美に、九州に。そして、ウイグル以上の冷酷な仕打ちを日本人に仕掛けてくるだろう。台湾人は最後まで戦うだろうが、外交努力で中国を説得する、とか言っているコメンテーターの言うことを聞いていると、日本の権力者・企業経営者は、中国とは戦わず、中国支配を受け入れて習近平さま~と崇める道を取るだろうね。日本語が話せるのも今の内か?
    380 46
  105. 台湾に戦闘を仕掛ける時、必ず米国が参戦しようがしまいが日本の南西諸島に先に攻撃して来る、今の兵力の差から言って表裏から攻めて台湾の兵站の分裂を図り攻撃するその為には中国には南西諸島が必要で有る、米国が参戦すると懸念されれば沖縄の嘉手納を一番にミサイルの多頭発射で叩くであろう、中国は口で嗚呼だとかこうだとか言うが作戦上での事で護る気は無い、日本は今台湾の様に覚悟を決めておかないと大変な事になる、戦争は否定したい、だが野望を抱く中国は台湾、南西諸島は外洋へ出る為の戦略上の障害で有り此れを制しない事には一段線の航行が不可能で有る、防衛費を増額して強化を図って頂きたい。
    11 3
  106. 侵攻したら中国はその時点でおしまい。その位の覚悟を先進諸国は示すべきだ。それが最大の抑止力となる。
    10 1
  107. 台湾はまず独立宣言をした方が言いと思います。独立しないと台湾の明日は今の香港と同じ運命になると思います。
    独立にあたり中国の承認は手続き上必須ではないので、台湾の覚悟次第です。
    独立すれば、一時的に中国からの嫌がらせは激しくなる可能性は高い一方国連内で一つの独立国として扱われることになるので、WHOへの参加が中国の圧力で排除されるといったことが出来なくなります。
    又中国は北京五輪が終わるまでは軍事的強硬措置は取りづらい状況にも関わらず、現在のレベルでの圧力なので、北京五輪後は一気に強硬措置を取ってくる可能性が高いと思います。
    二階のような一部の親中派を除き、殆どの日本人は台湾の独立を支持、応援しますよ。
    9 2
  108. 台湾は、その昔、中国にいた人たちが、内紛で、今の中国に攻められて、逃げてきた。

    それが、台湾に渡り、日本帝国(当時)に援助を頼み、今にある。

    なので、元は同じではあるが、別物である事に違いない。

    日本は、台湾とは友好関係があり、中国とは形だけ友好関係があるみたい、で現在がある。

    アメリカは、台湾と友好関係を維持し、独立してもらいたいところ、中国との関係上、そうも言えないあやふやな状態にある。日本も同じ。

    日本は、ここで、確固たる信念で決断すべきと思う。
    戦争をしろと言っている訳ではなく、信念を明確にすべきと言っている。

    結果、尖閣も日本の領土だというなら、それ相応の対処が必要と思う。
    27 2
  109. 台湾はしっかりとした意思を示した。立派だと思う。現実問題、北朝鮮が日本の本土にミサイルを打ち込む事は無いと思うが、中国が尖閣諸島に上陸又は攻撃してくることは近未来あり得ると思う。有事になった時、同盟国と連携して厳重に抗議するとか間抜けな対応にならないようにしっかり政府は国民を守って欲しいし、アメリカや中国の顔色を伺うような弱腰外交はいい加減やめて欲しい。強いリーダーを求む。
    202 13
  110. 悪の枢軸中国の武力侵略に台湾は最後まで戦う覚悟を示した。
    その反面、日本はどうだ??
    左翼野党の立憲民主党や日本共産党が国防の為に非常に重要性の高い『憲法改正、憲法9条抜本的改正』そして中国共産党員による日本国内や日本企業内、日本の国政の中枢に身分を隠し忍び込んだ中国共産党員の帰化人議員『スパイ活動防止法』を立憲民主党や日本共産党は著しく反対や猛抗議で完全に妨害している。そんな現状の中で悪の枢軸中国が尖閣諸島や沖縄に武力侵略、武力攻撃を加えてきたら誰がこの国を守る??
    同盟国のアメリカ頼みか??
    はっきり言ってアメリカは台湾の様に自分たちの生まれ育った国は自分たちで守る固い意志、固い覚悟が無い日本を米軍が血を流してでも守るはずは100%無い。 まるっきり平和ボケしきった今の日本国民が考え方を改め憲法改正に尽力し悪の枢軸中国と徹底的に戦う覚悟を固めるまでは米軍が日本を守るはずは無い。
    11 3
  111. 日本も「中国が侵略してきたら戦う」という心構えをしっかりと持っておくべきですね。もちろんこちらから攻撃を仕掛ける必要はありませんが、侵略してきたなら撃退しなければいけません。
    最近は、「中国に侵略されたらそのまま降伏して戦わず占領されたほうが得」などと言って日本人の戦意を喪失させるために頑張っている、どこの国の人なのかわからない評論家コメンテーターなどがいますが、とんでもないことだと思います。
    日本は国民の生命財産を自分たちで守らなければいけないし、民族独立、基本的人権、自由を放棄することは絶対に考えられません。
    24 1
  112. 台湾進攻前に尖閣諸島を急襲してミサイル部隊配置する可能性が高い。
    長期占領ではなく台湾進攻のための短期駐留になるだろう。米軍、自衛隊が尖閣対応を余儀なくされている間に台湾進攻というシナリオになる。海上民兵を乗せた漁船300隻、海警船6隻などで尖閣周囲を固め米軍、自衛隊が漁船に発砲すれば中国国内、国外への宣伝に利用する。日本国政府が対応に躊躇している間に台湾進攻だろう。
    278 26
  113. >「台湾の防衛はわれわれの責任であり、あらゆる手段を尽くして防衛力の向上を目指す」と述べ、防衛費を増やし軍事力を向上させる意向を示した。

    当たり前すぎるほど当たり前の言葉です。
    ましてや台湾有事となれば、日本にも影響があるのは明白です!!
    好むと好まざるとに関わらず、日本も一緒に戦うことになるのは明らか・・。
    日本の政治家も『共に戦う』ぐらい言って欲しいものと思います!!
    207 17
  114. まともな国民が多数だと政治家も勇気ある発言が出来ますね。台湾が少し羨ましい。
    日本は国民の大半が国防の為に戦う事を拒否しています。
    未だに憲法9条改正の世論調査で慎重派と反対派が多数なのがその証左です。
    日本国民に戦う意志が無いのだから、
    日本の政治家が玉虫色の発言しかしないのは当然です。
    1252 84
  115. 日本が中国共産党に支配されれば、日本人は迫害され、資産は全て略奪される。
    これが近い将来本当に起こり得ることを直視して、今の日本の平和を維持したいならば中国共産党の暴走を全力で阻止しなければならない。
    12470 479
  116. 個人的には台湾を支持する、
    だが課題はある。
    地理的に中国共産党の人間がいろんな機関に入り込んでる筈。
    そいつらをどうするかが先決だ。
    自分がもし敵国の人間だったらデマ等流し、仲間割れさせる。とか…

    日本も同様の課題でもある。
    もう戦争やってるくらいの意識でやらないと
    直ぐにやられると思う。
    尖閣の問題は余計複雑だ
    台湾も主張してるから、どこで落としどこを付けるか。

    生意気言ってすみませんが、そういう事を考慮しないと不味いと思います。
    11 2
  117. 台湾の決意に敬意を表したい。
    日本の政治家は、蔡英文総統を見習えと言いたい。

    世界の民主主義有力国は台湾の味方である。
    万一、台湾に戦火が及べばアメリカ海軍、空軍が駆けつけ共に戦うだろう。

    ブリンケン国務長官は「圧力と攻撃に訴えるなら反撃する」と発言。
    岸防衛大臣も「アメリカ軍が台湾防衛に動く時、自衛隊にできる事を検討する」と言っている。

    その時は、日本も集団的自衛権を行使してアメリカ軍と行動を共にし、台湾防衛に力を注がなければならない。

    台湾と日本の防衛は密接に繋がっている。
    台湾は事実上立派な独立国であり、日本の大切な友人。

    クアッド包囲網+イギリス、フランス、ドイツの海軍力をもって強大な抑止力を発揮するのが第一だが、
    万一有事の際には、台湾、アメリカ、日本が連合して阻止するべき。
    1664 84
  118. 結局こうなるわな。戦争しないための国連。でも実際にはWW2で勝った国が都合よくするための組織。そして、一つの暴走を止めることもできない。
    戦争をしないように努力することはとても大切で尊い。戦争を経験した人は、二度としてはいけないと言う。しかし、それを忘れた権力者は野心のため武力侵攻する。中国の進出状況を見ると、いずれは世界大戦になりそう。局地戦にするか、世界大戦にするか。世界の判断を見守りたい。いずれにしても、強硬な中国を見る限り戦闘は不可避だろう。
    33 4
  119. 台湾も核弾頭を保有して、中国本土を射程に
    収めれば、これまでの様な軍事的な威圧は随
    分軽減する。日本も全く同じで、根本的に軍
    事力の格差を瞬時に同等にする兵器は、核兵
    器を於いて他に無い。これを持たない限り、
    相手国の軍事的威嚇に苦しめ続けられる。
    5260 396
  120. 「必要になれば戦争を行う。自衛しなければならなくなったら最後まで戦う」
    日本の政治家でこれを言える人がいたら、どこの政党だろうが次の選挙ではその政党に投票する。
    13641 625
  121. 日本人は能天気だ。

    最近の中国の台湾や南沙でのちょっかいの出し方は異常だ。
    トランプからバイデンになり台湾侵攻しても米軍は手を出さないだろうとしているようだ。

    しかし、アメリカは仲間を集い、重大な関心を南沙と台湾に示している。
    米英豪独仏日の軍艦が巡回している。
    そのうち米英仏は核を持っている。

    台湾海峡がいつ暴発してもおかしくない。

    菅さんは、評判なんか気にせず、今のうちに国内の懸案を全て片付けるつもりだろう。
    処理水の海洋投棄決定もその一環だろう。

    シーレーン防衛は自衛隊の責任範囲だし、同盟国の軍に対する後方支援は、輜重援護のため相手国からは戦争行為とみなされるから当然攻撃される。

    そのためには敵根拠地をたたかなければならない。
    参戦するからには勝たなければ第2次大戦の二の舞になる。

    緊急時だがゆめゆめ準備を怠るなと言いたい。
    47 6
  122. 中国が台湾に侵攻 日本は加勢に向かうも その動きを見て 尖閣等にも侵攻され 台湾加勢部隊が中途半端となり戦力減・・アメリカの初動も遅れ 尖閣を奪われる 対応検討中に沖縄にも侵攻され かろうじて在日米軍が駐留しているため持ちこたえるが 実戦経験の無い自衛隊は劣勢に・・右往左往する政府をしり目に 意外と警備が手薄だった原発でテロ発生。 続いて新幹線、各高速道路等も妨害工作が発生しあっという間に日本が危険な状況となる・・・以上 素人的な考えで書いてみました。

    海自の戦力は世界的に上位でも対艦ミサイルの進化によりイージス艦が沈むと実質戦力は潜水艦のみ。 F35を擁する空自もまだ戦力になるほどの導入も教育も進まず 時代遅れになりつつあるF15主力・・頼みの綱になる陸自がどこまで踏ん張れるか・・・3.11での津波同様に 過去に経験があって頭ではわかっていても想定を超えられると耐えられない・・・
    33 7
  123. ここは、安倍首相が強行した「集団的自衛権」を行使すべきかも?

    なぜなら、台湾が落ちると、西側の半導体生産が壊滅します。
    すると、日米欧への半導体供給が止まってしまい、社会崩壊に至ってしまう恐れが濃厚です。
    当然、中国との継戦能力もなくなってしまいます。

    したがって、日本の安全保障を保つ上でも、経済を維持する上でも、台湾を全力支援する事は、避けて通れない選択肢です。
    まあ、そうでなくても心情的に全力支援したいですけどもww

    米国が、半導体生産を絶賛強化中なのも、このリスクを低減するためでもあります。
    78 8
  124. 第二次世界大戦後、中共ほど拡張覇権をどん欲に求めた国は無かった。

    もし台湾が中共の手に墜ちたら世界の秩序構造は大きく一変してしまう。香港の事例のごとき構造変革では済まない世界的危機に陥いる。
    この事を民主主義を重んじる国家群は「しか」と認識してほしい。

    アジアから距離がある欧州の国家も太洋州の国家も危機と捉え、アジアの動静に関与すると言い、空母派遣など実際的行動に移そうとしている。

    何とかこの拡張覇権主義を「芽」のうちに摘み取って世界の安定に向けて連帯行動するべきだ。
    日本国も早急に思考を変え、平和はじっと待っていては維持できないものと実行動に移すべきではないか。
    362 27
  125. 台湾有事の際、日本にできる唯一は尖閣を守り抜くこと。まずこれの達成に最善を尽くしてほしい。
    39 1
  126. 意外と知られていないけど、台湾には金門島という島があり、そこは中国大陸から目と鼻の先、遠泳で渡れるくらいの距離にある。
    過去には大砲撃戦と空中戦の舞台となり、砲弾片を加工した包丁が名産品になるくらいの壮絶な歴史がある。
    中国軍は金門島をまず攻略しなければ、台湾本土を攻められない。
    もちろん台湾軍は要塞化して固めているので、局地戦が長期化してる間に中国内部で革命が起こることもあり得る。
    43 5
  127. 日本も対岸の火事ではいられないはずだ。なのに、政府の対応は緩すぎる。
    尖閣をみてもよくわかる。法改正を早く行って、自衛を強化すべきだ。
    134 13
  128. 日本人よ、いつまでも過去に囚われるな。憲法第9条に縛られるな。今こそ「変化」の時ぞ。もし、侵攻してきたなら親愛なる友人と共に戦おう。先の大戦で散った方々もきっと大切な家族、恋人、友人そしてこの国の為に戦ってこられたと思う。その遺志を継ぐべくこの国を守ろう。日本を赤く染めるな。
    9 3
  129. 日本の政治家では言えないと思える確固たる発言ですね。
    もし言えば野党が総攻撃をかけるでしょう。
    台湾防衛に手助けをしたくても、今の日本人は自衛隊に任せようとするだけで自分では動かないだろう。
    憲法9条を改正しようとしても、野党とマスコミは言葉遊びで審議を先延ばしして必要な審議に入れさせないだろう。
    どうしたら良いのでしょうね、だめ政治家に票を入れないことと、無駄な議員を削ることを目指すしかないのかもしれない。
    86 4
  130. 今回のパイナップルの件といい。
    数年前のひまわり運動といい。
    本当にやめてほしい。
    (日本で報道されてないもの含めて諸々嫌がらせ続けてる。コロナのワクチンも含め)
    日本も空母が沖縄県近くまで侵入してきたとか。

    台湾は産まれた大事な故郷。
    日本も育った大事な故郷。

    個人的にも本当にやめてほしい。
    人の大事な思い出も大事な人たちもいる。
    台湾の人たちも負けないで欲しいけど傷ついてほしくない。
    日本政府もしっかりしてくれないと!二の舞になってしまう。

    アメリカは本当に助けてくれるのかな(T . T)
    40 5
  131. 台湾、即ち中華民國の自由と民主主義は日本も米国も守らなければなりません。中国大陸に
    表現の自由をまず復活させなければなりません。天安門事件以来、大陸に言論の自由と集会の自由をとにかく取り戻さなければなりませんね。ちょっとでも言おうもんなら、Cの雇った黒服の男が引っ張りに来ます。実にイヤな社会です。光復大陸を願っています。今の大陸の男子はものが言えなくて可哀そうです。
    13 1
  132. >「台湾の防衛はわれわれの責任であり、あらゆる手段を尽くして防衛力の向上を目指す」

    日本も尖閣防衛についてこれくらい言ってくれ!
    アメリカが助けてくれるだろうかとおどおどしてたら、中国の思う壺だ。
    さっさと防衛費を上げて、台湾を見習って国防を強化すべきだと思う。
    49169 3074
  133. 日本にとって、全く他人事ではないです。日本国民はもっと危機感を持つべきです。台湾と中国に紛争が始まったらアメリカは黙って見ているはずはなく、日本に圧力をかけて来ます。アメリカは遠いから良いけど、日本は隣でドンパチやられたら必ずとばっちりを受けます。日本はアメリカの盾にされちゃうでしょう。自衛隊の出番になります。日本はアメリカの核の傘の下にいる訳だし、尖閣諸島の事もあるし、アメリカに何を要求されても拒否出来ない。私達は、今まで経験した事の無い危険な状況になります。日本政府もまた、能無しで、アメリカのいいように使われる事でしょう。これからは、のんびり生きている訳にはいきません。
    43 3
  134. 1949年に起こった金門戦役には旧日本軍の根本博中将が私財を投じて台湾へ密航し、中華民国軍を指揮して人民解放軍を撃破し台湾を共産党から守った
    あれから大規模な台湾への軍事作戦は行われていないが、そろそろヤバい状況になっている
    日本もそろそろ根本博中将みたいな気骨のある人間が現れなければ尖閣諸島だけではなく日本も危うい
    822 46
  135. 台湾も腹くくっているのなら当然アメリカも守るために実施するだろう。
    日本も腹くくって尖閣を守るつもりは有るのだろうか。
    アメリカが助太刀するって言ってんだから、強気に出て欲しいよ。
    28 1
  136. 中国は27年までに、台湾進攻を仄めかしており、有事となれば米軍が参戦するのは当然かと。しかしながら、沖縄の米軍基地をミサイル攻撃するシュミレーションも行っており、日本国も決して無事では済まない。適地攻撃能力も必要だが、改憲も急がなくてはならない。
    956 61
  137. 我が国の茂木君に台湾外交部長と同じ事言えるかな?腰抜け媚中の日本政府だから無理か。
    52 4
  138. 日本の場合、マスコミ・政治に入り込んだ“草”が防衛出動が必要な時に一斉に“起き出し”て世論を引っ掻き回し、自衛隊出動の妨害を行う。
    草は全員日本社会に紛れて寝ている訳ではなく、しっかり起きているのに議事堂で寝惚けた論理を振り回したり、TV・新聞で同じく寝惚けた女子供受けする理屈を振り回しています。
    選挙では草を排除する「草取り」が必要ですね。
    20 3
  139. 天安門の時に日本が見捨てず技術を提供し、隣国が文化的国家になるようにとした結果が今。

    あの時に西側諸国と一緒に制裁発動し孤立させていたらかなり違う結果だったのでは?

    この現実の責任は日本も絡む事だと思う。
    だからこそ日和らず中国の台湾侵攻はノーとはっきりした態度を示なさないといけないのでは?と思うが。
    10 1
  140. 今の台湾の積体電路製造(TSMC)は、米国や西側諸国にとってなくてはならない存在。
    台湾を中国に取られることは、西側諸国にとって中国とのIT戦争の負けを意味する。
    ややこしいことに半導体技術だけは、過去のアナログ技術と違って、まねされたでは済まないシークレット技術だ。
    今や中国が台湾に手を出せば、米国は守らざるを得ないこと、日本以上だ。
    ただそうなると米軍基地のある日本はただでは済まない。
    尖閣にしても中国同様、台湾も自国領土を主張しているが、要は本音は尖閣など取るに足らない島だろうが、中国にしてみれば、尖閣侵犯は、台湾、尖閣、沖縄は、元はわが国と主張したいがためのデモンストレーションの一つだろう。
    所詮、他国に防衛を依存しているような国は、隷属を強いられるだけ。
    強くなければ、妻子も守れないのと同じ。
    31 2
  141. アメリカだけでは勝てない。
    日本が参戦すれば、北朝鮮・ロシアが攻めてきそうだな。
    39 3
  142. 年内開戦もあるかもね。
    開戦すれば日本も実害(日本国内への爆撃もあるかもれない)を伴う巻き込まれ必至。
    そうなれば憲法9条を盲目的に信じ自衛隊の戦力増強を拒んだ勢力の罪は大きい。
    14 2
  143. 台湾が攻められた場合、日本にも火の粉は降り注ぐだろう。
    米軍基地もあるし、全くの無害であるはずがないので、防衛費を増やし法整備も抜け目なく早急に備えていく必要がある。
    国会では厚労省の食事会とかで賑わってるが、そう言うことも大事ではあるけど、国防に関しては遅れが許させないのだから野党も含めて真剣に議論をして貰いたい。
    120 12
  144. 自国を守る気概は、どこの国の軍人も同じだと思います。
    台湾の健闘を祈ります。
    日本の今の憲法では、兵站力のみの増援になりそうです。情けないことですが。
    20 0
  145. 日本の未来や子供将来を考えると我々の代表の議員さんたちに、日本を防衛することに関して頑張ってもらいたいよね。官僚は期待できなさそうだし。
    ただ足をひっぱてているのも与党野党の議員であるのも事実、真実の報道をしないMediaもなんとかしないと。さもなくば、三十年後とか日本の公用語が変わる可能性だってあるよ、日本語しゃべると収容所行きとか。

    第二次世界大戦の敗戦でで学んだのは、平和の大切さと平和を維持するための国力の必要性だと思います。
    42 3
  146. 頑張れ台湾。
    中国に対して情けない対応しかできない日本の自民党政府に失望しかない。
    親中議員がいる自民党はこのままでいい筈がない。
    情けないと思う。
    1482 56
  147. 毎日の様に尖閣諸島海域に空海問わず領海侵犯を繰り返している中国だから、恐らく日本の出方を見極めて実効支配を企てている可能性は非常に高いと言わざる負えない。韓国における竹島上陸の問題もあるのだから、もうそろそろ本腰を上げて、両国に対して手遅れになる前に日本の脅威を見せつけてもらいたい。そしていつまでもアメリカを頼らず、もっと軍事予算を高め、日本の強さもアピールして行かないと、後の祭りになりかねない。
    28 6
  148. 目先の利益ばかりを追求し続けてきた結果、中国を野放しにしてきた。経済を中国に依存してきた結果だ。無能でも国会議員になれば巨額な歳費を受けとるわけだよね。全国会議員の歳費全額を防衛費に永久につぎこんで頂きたい。
    台湾の脅威は日本に向けられてるのと同じだ。
    112 11
  149. 台湾人がここまで鮮明に戦う意思を示せば中国は侵攻しませんし、できません。
    ウィグル、チベットは地続きだから簡単にやれたのでしょうけれど、台湾は
    そうは行きません。また、世界が台湾を支援することを望みます。
    12 1
  150. クアッド(日・米・豪・印)参加予定国(英・仏・独)今後も広まって欲しい。アジア版NATO組織の構築もいそがれる。
    コロナ禍で南沙諸島人工島を行政区にし、フィリピン・ベトナムはここを拠点にして侵攻する事が出来る。台湾には、東沙海域での海軍の進出も目立っていたが、次第に行為は加速し空軍まで出す始末。27年までに台湾を統治下におくと宣戦布告ともとれる宣告をしてから、台湾は徹底抗戦の準備をはじめ、
    大型長距離ミサイルなど大量生産する様になった。

    尖閣諸島は現在無人島のため、自衛隊による常駐配備による有人島にしないと
    尖閣侵略は容易なものとなる。現行法での危害射撃は日本も措置は取っているが、海上保安庁法には、若干攻撃性を加えたが、自衛隊法にはまだ考案中に至っているが、早期に確立しないと、「防衛抑止力」にはならない。
    早期に自衛隊法も尖閣に対しては強固な法が必要視される。
    143 10