通販のトラブルのイラスト(機械・男性)
24日、愛知県弥富市の中学校で、3年生の男子生徒が包丁で刺されて死亡した事件で、逮捕された男子生徒が「いじめられていた」という趣旨の供述をしていることが新たにわかりました。

 この事件は24日午前、弥富市内の中学校で、中学3年生の男子生徒が包丁で刺されて死亡したもので、同じ学年で別のクラスの男子生徒が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

 逮捕された男子生徒は、25日朝、殺人の疑いで送検されました。

 警察の調べに対し男子生徒は、「私がやったことに間違いありません」と容疑を認めていましたが、その後の捜査関係者への取材で、男子生徒が「いじめられていた」という趣旨の供述をしていることが新たにわかりました。

 また凶器の包丁は、「事前にネットで購入した」と話しているということです。

 一方、弥富市教育委員会は、24日の会見で、いじめやトラブルについて「学校として思い当たるところはない」と話していました。

 男子生徒が「いじめられていた」という趣旨の供述をしている一方で、教育委員会がいじめを把握していなかったことから、警察は実際にいじめがあったかどうかも含めて、慎重に動機を調べています。

CBCテレビ
https://news.yahoo.co.jp/articles/5c0b5249607e7e6a441f932096736fbb93d69ced
2021/11/25(木) 12:53:44.70
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1637812424/

5ちゃんねるのコメント

  1. 知らなかったか、知ってたけど華麗にスルーしてたかのどちらかだよな。
  2. いじめ問題は、
    いじめる側といじめられる側
    両方に問題アリ

    これが学会通説

    この「側」というのも注目ポイントw
    「側」というのは主に保護者や兄弟
    さすが研究者は違う
  3. そもそもいじめなんて大人が把握なんてできやしないだろうなwwwwwwww
  4. 佐藤〇子じゃないんだから知ってましたとは言わんだろ
  5. あらあらイジメ認定してたネトウヨの皆さん開示ですね(笑)
  6. いじめをする人は何の影響が一番大きいんだろうか?
  7. あ、ハゲが教育委員会だ
    悪役決定!
  8. >>7
    責任取らされるからな
    知らぬ存ぜぬで通すしかないんだろうな
  9. 被害者の人柄や教育委の話聞いていると加害者メンヘラだよな
  10. 殺した本人はスッキリしたかもしれんが親の人生が詰んだw
  11. いじめた生徒といじめられた生徒
    この生徒たちの母親の人間関係
    これも重要
    ほとんど上手くいっていない
    というか、ママ友のイジメも横行している
    イジメ大国ニッポン!
  12. また学校がポンコツムーブし始めたか
  13. いうてお前ら友達のいじめ止めてたか?
  14. 把握してたかしてなかったかなんか興味ないんだよ
    しゃしゃってくるなカス
    あと事件が起きてんのに悠長に給食なんか出してんじゃねえよ保身野郎が
  15. もう学校システムは崩壊してます
  16. 正当防衛
    全国の苛められっ子には朗報
    少年法で裁かれ、刑務所に入ることもない
    ローリスクハイリターンだ
  17. 親は賠償に追われて人生終了
  18. まあそう言うしかないよな

    自分たちに責任回ってくるの嫌だから
  19. >>20
    おかしな奴じゃなきゃ朝っぱらから人を殺さないからな
  20. まあ無事解決
  21. 具体的に被害者との間にどんな事があって加害者がイジメと言ってんだか解らんのに
    よくここの連中は「イジメられてた?じゃあ無罪」なんて言えるなと思うわ
  22. イジメじゃなくて被害妄想じゃね
    この前の硫酸男がそんな感じのやべえやつだったじゃん
  23. >>1
    事件が起きてもすぐに下校させず、給食食べて下校させたんだから
    学校が全力で、口止め&口裏合わせしたって想像つくよな
  24. >>26
    明らかなイジメみたいなの見たことないな
  25. >>29
    親の人生、賠償漬け
  26. 学校内のイジメ関係

    生徒間のイジメ
    教師間のイジメ
    ママ友間のイジメ

    それぞれ相関関係があるw
  27. お前らが自殺する位なら相手をコロスとか言っているからだ。
  28. マスゴミ、生徒に強引な取材してそう
  29. まぁイジメがあろうがなかろうが教育委員は100%こう言うだろうさw
    無意味で形骸化した組織

    犯行の動機洗うのは刑事の仕事なんで愛知県警は頑張って^^
  30. >>42
    所詮民事
  31. >>4
    近所の人全員がいい子だったと証言しているから本当に気がつかないようにやってた可能性もある
  32. そりゃ学校側は、仮に把握してたとしても「把握してない」というだろう

    誰からも〜ってあるけど、やった本人はいじりのつもりでも
    受け手がいじめと感じたらだめなんだよ
  33. 殺人になるほどのいじめを把握できない無能教師たち
  34. 怖いもの無しのリーダー的存在のやつが
    弱くて大人しいやつを無意識に見下してしまうのはよくあることだ
  35. よくやった!いじめられてたなら仕方ないよ!
  36. 虐められてた子の逆襲が始まったな。。

    殺人上等! 必ず恨みははらす!

    卑怯で陰湿ないじめをしてきた奴らは、震えて死を待て!!
  37. 大動脈を切断してしまったら先ず助からないな
    顔を切るくらいにしておけば良かったものを
  38. 昭和の頃は硬派ってのがいたんだが・・・もう絶滅してしまったんだろうか
  39. >>52
    さっき午後スマで命令口調で話すから、トラブルになりそうって思ってたと応えてた人がいたよ
  40. >>39
    どうせ頭おかしいのが被害妄想募らせただけだよ
  41. >>35
    出所後いいヒットマンになれそうだな
  42. >>20
    加害者はいじめられっ子というより弄られ役だったのかもね
    数年前に似たような中学生の殺人事件があった気がする
  43. 無罪でいいだろ
  44. >>51
    田舎中学で小学校区一緒なんでしょ?
    加害者家は町会入って無いかもしんないけど
    普通アレよ
  45. >>4
    見て見ぬふりだろうな。
  46. いじめられて自殺するのも、いじめられて殺人をするのもどちらもかなり視野が狭くなっちゃってるね
    もちろんいじめる側もだけど
    残念
    もっと先を見て違う復讐の仕方があるのを教えてあげたいね
    身を滅ぼすやり方は復讐とは言えないもの
  47. >>50
    とっくに送検されますた(#^^#)
  48. >>64
    怯えてるのか?w
  49. >>63
    まぁ一軍なら命令口調でも許されるよ
    教師もリーダーシップがある、でスルー
    中学生のカースト制は厳しいから
  50. 学校側が把握してたことなんか
    このての事件でないだろ
  51. イジメ解決で報奨金
    イジメ隠蔽したら減給か失職、教員免許失効
    このくらいやらないとこの体質は変わらない
  52. いつもの定型文ですね
    教育委員会が第一声で「いじめ把握してました」って言ったことあったっけ?
  53. >>59
    被害者の親も余程図太くないと加害者親に賠償する気は起こらん
  54. ゆたぽんの言う通り学校なんて行くもんじゃない
  55. この子に記者会見させてあげて欲しい
    生中継で経緯の説明をオネシャス
    勿論全部実名出してOKということで

    内容の真偽はその後みんなで検証すればいい
  56. >>83
    そうすると今度は気の弱い奴を「イジメ加害者」に仕立て上げるオチ
  57. 何かの参考になれば

    ■いじめ・嫌がらせの被害に遭っている方へ■

    いじめは集団でやるケースが多いので当然ですが
    嫌がらせも、複数名が徒党を組んで、複数名で行うケースもありますよね
    スマホとLINEを使い、連携して、組織的にいじめや嫌がらせを働くケースが増えています
    詳しい事は下記URLに書いてありますので、参照ください

    https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/ms/1637241723/28-33

    また、ここ数年の傾向として、ネットで紹介されている電波系陰謀論の集団ストーカーの手口の内
    手口の一部が、実際に、いじめや嫌がらせに利用できる事に気づいた人達が
    その「実際に使える手口」をピックアップして、模倣するような悪質ないじめ、嫌がらせが発生しています

    これも解説にある通りで、実は、ネット上で語られている集団ストーカーの内
    模倣が可能な現実に行われた手口の物というのは、実態としては、単なるガスライティングなんです

    このような模倣犯罪の被害に遭うと、自殺に追い込まれるとか、精神障害者にでっち上げられるとか
    ストレスから犯罪を起こす事を狙って仕掛け来るとか、そのような結果を齎すのも
    ガスライティングが多人数の手で組織的に行われているのだから、当然の結果だという事です

    下記URLでガスライティングの手口について解説していますので、よかったら読んでみてください

    https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/ms/1637241723/1-18
  58. 毎回把握してないよね
  59. >>82
    これ
  60. いくら狡猾にいじめしたところで把握できないなんてことないだろ
  61. 教室の床が血だらけ…
    あかん今の生徒たちはもう入れないはず
  62. やっぱりいじめられっ子か
    思い詰めてたとしても刃物は使うな
    手に持ってるだけで相手はビビる
  63. >>52
    そんな事実は一切無く、全ては本人の妄想だったという可能性もある
    …と言うかその可能性が一番高いように思う
  64. いじめ把握してたって言っちゃったら被害者から自治体にも賠償請求されちゃうもんね
    そりゃ否定しますよね
  65. >>73
    どんな復讐があるのか教えてくれ
    自分に容疑がかからないように人を雇って始末するってことか?
    偉くなって見返してやるとかアホなこといわないよな?
  66. いじめに加担していた連中の炙りだしはよー
  67. >>90
    引越しはする事になるだろね普通なら
    でも中学生にネット買い物許してる家だから分からんね
    町会入ってなさそうで共働きか母子なイメージ
  68. 今時の若者は偉、まあこれからは黙ってやられることはねえさ
  69. >>104
    厨二病流行りそう
  70. どんな理由があっても人を殺したら駄目だろ
  71. 学校も教育委員会も先公もあてにならないので自分でイジメを解決
    この方法しかなかったのは可哀そうだけど
    確実にイジメが終わってクソガキにはリベンジできて良かったな
  72. コイツラいつも把握してないな
  73. >>108
    同じく
  74. >>119
    正直、自殺するよりは健全
  75. これから永遠に人殺しの汚名を着て底辺を彷徨うと思うと生まれて来ない方が良かったかもね
  76. 知らぬ存ぜぬを通せば済む世界
  77. いじめは日本の国技
    元凶の教育機関のせいで世界の恥さらし
  78. 被害者が加害者のパターンね
  79. 学校内のイジメ関係

    生徒間のイジメ
    教師間のイジメ
    ママ友間のイジメ

    学校関係でのイジメはこの3つがある(←ここ最重要)

    なのに生徒間のイジメだけが注目されるからイジメ問題って解決しないんだわ
    その挙句にイジメた生徒だけが悪い!ってなるからますます解決しないw

    要するに探られたくない所を探らないと解決しないんだわ
  80. >>119
    いじめられたら相手を殺してもオッケーなら、とっくに姑殺してるわい
  81. >>128
    引き合いに出すのがおかしい
    自殺も殺害もしたら駄目だわ
  82. あれ?旭川の事件と比べると、消えたのが虐めの加害者か被害者かの違いじゃね?
    だったら真相はネットで明るみになってきそうだが・・・
  83. 今回は発見できてないからな。イジメは隠れてやるから発見自体が難しい。
    学校は、まあ、あまり攻めないでも良いだろう。
    刺し殺したか。いじめられた人としては勇気があるな。自殺するよりは良いだろう。
  84. >>115
    君も相当に歪んでそうなので気を付けなよ
  85. >>105
    小学生の時に
    男子がチビを苛めてたけど
    その子がどんどんガチでキレるようになったら
    苛められなくなったなあ

    いじめっこがガチのDQNなら倍返しもありえるけど
    大抵のいじめっこは遊び感覚だから
    ガチギレされるとビビって止めるみたいね
  86. この前の山梨だかのも
    女子生徒もやられて、加害者がいじめられてました死人に口なし検証できません
    みたいになってた可能性もあるわけだ
  87. 全校生徒140人で3年生47人www
    2クラスで割って24人w
    中学校でこの規模まじ田舎すぎる
  88. 予想通りの展開w
    いつも学校は認めんもんなー
  89. 生徒のLINEトラブルに学校関係ないからね
  90. >>119
    そしてどんな理由があってもイジメもダメだろ
  91. いじめで自殺するぐらいなら・・・道連れにするよ
  92. >>155
    仕方なく無いわ
    行動に起こすのがおかしい
  93. いじめっ子を刺殺したのか、前々関係ない同級生を刺殺したのかで話は変わってくるんだが。
  94. 認めたら学校側の責任だからとはいえ酷いな
    あとは生徒の証言のみか
  95. いじめが起因となる復讐は、あるていどまで認めてやれば、それが抑止力になる。
  96. >>169
    今、きっちり取り調べてる最中だろうね
  97. またか
  98. 生徒個人間の関係やLINEまでいちいち把握してたらストーカーだろ
  99. イジメに負けずに立ち向かった加害者生徒はたいしたもんだよ
    これから施設に入るだろうが20代には出てこれるよ
    まだまだ君は若い!人生これからだ!
  100. >>161
    具体的にどんな事があったか出てもないのにイジメって言われてもなぁ
    しかも超少人数じゃんこの学校
    1クラス24人とか相当だよ
  101. >>171
    法治国家じゃなくなるね
  102. >>164
    だからイジメって行動を起こした奴がおかしいのよ
    まあ一番責任があるのは教師を含めた大人なんだけどさ
  103. >>147
    この国の歪みを測るモノサシなんですよ。それが昭和の頃は己の削り出しの
    歪みのモノサシを当てる酔っぱらいだらけの国だった。
    たとえば、戦メリのヨノイ大尉やハラ軍曹が「おい、金本、お前は歪んでるんだよ!」
    と言うようなもので。この国はそんな国。
  104. 親が責任問われるのはしゃーないが、正直発達とかだとどうしようもないしな
    最終的には精神医療のサポートがないと親でもどうしようもない
    家庭環境に問題があることも多いけど、それとて親も悪意でそうしてるわけじゃないことも多いし、
    発達に対する理解がないと子供に対する接し方をことごとく誤るということも起こる
  105. >>178
    加害者の親の責任が一番大きいと思うよ
  106. 把握せずとは情弱しすぎるぞ。
    職務怠慢、監督不行き届き、ことなかれな態度な。
    各学年に「生活安全課」のような組織を作れー
    3年生はその総括をしろ。イジメは表に出ないケースもある。
    学生の普段の生活を見られるのは生徒自身だ。
    問題ありと現認した時点で課員を招集して教諭と話合い問題の解決策を探れ〜。
  107. >>156
    どこの国の教育委員会もこんななのかね。
    隠蔽が当たり前のような日本。
  108. >>183
    親も発達だとサカキバラ級のモンスター育成にしかならんからな
  109. 学校の対応、毎度同じパターン過ぎて…
  110. 俺も小学生の頃いじめにあって耐えてたけどある時泥のついた紙袋投げられ顔に付いたときぷつっと
    4人くらい居たけど一人だけ捕まえて腕にで首絞めてたら大人が3、4人がかりで止めに入っておわった
    大人いなかったら殺してたかも
  111. 吾輩は猫である 夏目漱石 青空文庫
    https://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/789_14547.html
    「聞いたよ。その時分になると落雲館の倫理の先生はこう云うね。
    諸君公徳などと云う野蛮の遺風を墨守してはなりません。
    世界の青年として諸君が第一に注意すべき義務は自殺である。
    しかして己れの好むところはこれを人に施こして可なる訳だから、
    自殺を一歩展開して他殺にしてもよろしい。
    ことに表の窮措大珍野苦沙弥氏のごときものは生きてござるのが大分苦痛のように
    見受けらるるから、一刻も早く殺して進ぜるのが諸君の義務である。
    もっとも昔と違って今日は開明の時節であるから槍、
    薙刀もしくは飛道具の類を用いるような卑怯な振舞をしてはなりません。
    ただあてこすりの高尚なる技術によって、からかい殺すのが本人のため功徳にもなり、
    また諸君の名誉にもなるのであります。……」
  112. >>176
    同級生がいつかトラブルになると思ってたと言ってるから
    目に余る行為があったんでねの?
  113. イジメは無かったと学校言ってるんだよなあ。

    学校ではわからないレベルのトラブルなのか?
  114. >>183
    それなら公立中学はなおさらどうしようもなくね?
  115. >>179
    死んだら負け確定だぞ
    加害者の子はこれから何が起こるかわからんが
    被害者にはもう何もない
  116. >>178
    だからといって人を殺していい理由にはならんだろ
    そもそも本当にいじめだったのかも疑わしいしな
    死んだ方はもう弁明出来ないんだから後出しジャンケンだろこんなん
  117. りはめより恐ろしいだったか
    いじ『め』は加害被害が明確だがいじ『り』は笑いで済まされがちだからな
    まあ被害者(仮)に関しても周囲の関係者とやらが後になってから問題アリキャラとか言いだすからな
  118. 加害者が統失発症しただけだろ。
  119. >>181
    日本人は緩慢な自殺の最中だからな
    平安時代くらいまで退化しないと治まらないかも
  120. >>199
    その同級生コメント知らんわ
    加害者に向けて?被害者に向けて?
  121. 今まで把握してた例ってあったっけ?
    いじめ自殺での把握件数も0だよね?
  122. いじめに気付けないのはよく聞くし程度次第では仕方ないと思うけれど
    人を刺す程のトラブルに気付けないのは責任問われるよなぁ
  123. >>108
    自分の思い通りにならないと全部いじめ!って言う輩もいるしな
  124. >>30
    いじめの報復なら賠償額は大幅減額やぞ
  125. >>206
    勝ち負けで言うなら数年耐えて終わりにするのが一番だろ
    死んでも殺しても負け確だよ
  126. みやねやでもイジメとかは無かったって言ってるな
  127. >>207
    報復は人を殺す理由としてもっとも正当性があると思うが
  128. 学校や教育委員会が閉鎖的すぎなんだよな
    もう生徒がどんどん警察とかの外部組織に相談できる状態にしなきゃダメだよ
  129. >>201
    把握してるいじめはなかった、だろw
  130. こういうのマスコミは担任や学校や教育委員会叩きになるだけなんだから
    殺す前にどんなイジメ受けたか詳細にネットで書いとけばいいのに
    結局殺された子は責任感あってリーダーシップあっていい子だったとしか言われないじゃん
  131. >>224
    いるいる
  132. >>149
    小学生の時にそんな目にあったわ
    陰キャではなかったけど気が強い方でもなくてやたら絡んでくるアホがいた
    ある時ブチ切れてボコボコにしたらクラスのみんなが自分の味方になってそいつしょぼくれてたな
    こっちは高校入ってちょっと悪くなったのもあって大人になっても未だにそいつ自分に会うとヘコヘコしてくるわ
    弱いもん虐めする様なのは所詮ショボい奴しかいない
  133. 日本民族のコンセンサスがとれてる歪みのモノサシを正さない
    ことには、この賢い悪魔が作り上げた地獄の傑作の国の地獄が
    収まろうはずもなく。森羅万象の◯◯観からズレを正していかないとさ。
    金の神様の奉り方の優先順位を下げたことで、高須さんの観え方が
    ガラリと変わったよね?メクラの目が見えるようになったわけよ。
  134. >>169
    確かに法治国家だが、未だ未熟
    憲法でも自衛隊や視学助成、未だに改正しない
  135. 野球部なんて本来金属バットでいつ殺害されてもおかしくないキチガイクズ集団だからな
    バットじゃなく包丁使った辺り
    まだ野球部に対する慈悲がある
  136. >>232
    把握する意思がないからな
    面倒ごとを抱え込みたくないのが本音
  137. >>226
    死んだ奴には何もないぞ
    殺したやつは罪を背負うけどこれからがある
    この2者なら勝敗は明らか
  138. いじめじゃなくて、ただの一軍のおごりと最下層の僻み
    学校はいじめじゃなく日常としか認識してないよ
  139. >中学校から「生徒どうしのトラブルで生徒がおなかを刃物で刺された」 と警察に通報がありました。

    >「トラブルあったかわかっていない」市教委

    報道初期の記事にあったこの矛盾
    トラブルの意味・ニュアンスが違うだけかと思ったが、教育委員会には上がっていない何かを中学校は把握してたんかねぇ?
  140. >>189
    イジメは、隠れてやられるから、教師が発見は相当むずかしいぞ。
    子供が相談しやすい雰囲気を作ったり、専門部署を設けるしか無いね。
    東京はカウンセラーがいて、イジメ以外にも相談できる体制取っている。
    旭川みたいなのは、明確に職務怠慢だが。
  141. 本人がいじめって言ってるのに他人が否定するのはおかしいだろ
    お前に何が解るんだ?
  142. 殺られる覚悟があったからイジメてたんだろ
    なら殺られた方も本望だろうよ
    被害者ですらねえよ
  143. ゆたぼん「ほらな、こんな学校なら行かん方がええねん」
  144. いじめっ子は明日からフルアーマーで登校するしかないな
  145. >>187
    いじめをおこなっていた
    伊藤柚輝の親の責任が一番大きいだろ。
  146. >>190
    日本以外の先進国はすぐに弁護士が出てくる。弁護士人口も宅建士並に多い。
  147. >>255
    わからないから否定も肯定もしないよ
  148. >>218
    被害者は命令口調が多かったので
    いつかトラブルになると思ってたと
    テレビで言ってた
  149. >>149
    弱い者、反撃してくる可能性が低く安全にいじめられる者をターゲットにするからな
    卑怯者ども
  150. >>185
    んなわけあるかww
    殺人なんてもってのほか
  151. 旭川のケースを見ると学校側はいじめなんか知らないと強弁しても全く不思議ではなく、信用できない
  152. 日本でも銃規制がなかったら
    防げた事件
    刺される前に殺害できた
  153. 担任や学校や教育委員会が、
    思い当たるところがあったとか、把握してたとか




    言 う わ け な い だ ろ
  154. >>237
    今弱いもんはどっちだ?
  155. 旭川の市教委かよ笑
  156. >>275
    死んだ奴が弱い。それだけ
  157. >>225
    逆に損害賠償で相手の親訴えてやればいいのに
  158. >>229
    無差別に走らなかったのは偉いと思う
  159. >>92
    丸子実業かよw
  160. ちょっとずつ愛知らしさ出てきたな
  161. >>269
    殺人はさすがに揉み消せないけどそれ以外なら犯罪にならないよ
  162. >>277
    旭川の子のことだね!!
  163. >>112
    そうは言っても殺人なんかしたら自分も家族も人生破滅なんだからアホだろ。
    自分がスッキリするだけ。
  164. >>288
    そうだよ。死んだら終わりなんだ
    死んだら負けなのさ
  165. >>264
    ソレ本当に?
    死んだ子の事よくそう言えるねぇ??
  166. 教師は知ってたとは言わんよ
  167. いじめられて自殺するくらいなら相手を殺したほうが社会的にいじめはなくなるんじゃないか
    いじめたら殺される…そういう認識が世の中に形成されれば
  168. 教育委員会が知ってるハズないでしょう?
    常時監視してるわけじゃねんだから
    無い物ねだりはやめなさいよ。ガキじゃねえんだからさあ!
  169. >>12
    頭悪そうなバカチョンwww
    だからバカチョンwとみんなから言われるんだな
  170. >>287
    まあ、暴行罪や脅迫罪だもんな。
  171. >>303
    じゃあ中国人の子供を殺すのがいい
    ってことだわね。
  172. 親ガチャ失敗だな
  173. いじめられて自殺するか
    いじめられてブチ切れて相手を殺すか

    いじめの果ては死なのさ
  174. >>218
    加害者の知人って子が加害者のことをそう話していたのをゴゴスマでやったよ、今さっき
  175. イジメ撲滅のためのいい前例ができたな
    いじめの発見と対応の遅れは生徒の4を招くっと
  176. 💩💩💩朝倉未来💩💩💩
  177. >>275
    ID変わったけど、今のオレとそいつの関係性なら弱いのは相手じゃないかね
    ほとんど付き合いもないし同窓会なんかでも相手せんから知らん
    こっちは自分の方が強いと思ってるからそんな雑魚の事はどうでも良くなる
    昔の話だしな
  178. >>300
    うん
    普通は死んだ人のこと嫌いだったとしても悪く言わないから驚いた
  179. >>21
    いじめ被害者がその後どれだけ苦しむか知らないんだろうな
    いつまでもいじめられた時の苦痛が続くし
    自分へのいじめ犯罪を見逃した社会への恨みは消えないし
    他人を信用できなくなるしそれでも頑張って友達作っても
    中学生高校生のときの話をされると自分は過去を語れない人間なのだと気付く
    いじめ加害者を取り締まるどころか昔ヤンチャしてて〜なんてテレビで平気で語らせる社会
    穏やかに過ごせる月なんて1度も来ない
    いじめ被害者はまじで殺人放火強姦なんでも自分のしたいようにするしかないと思うわ
    BLM運動なんてレベルじゃないわホンマ
  180. >>289
    中三なら生きていれば立て直せる
    そういうシステムになってる
  181. >>312
    犯人中国人なんだけど、中国人に生まれるだけで、国ガチャ外れたよね。
  182. >>316
    自殺ダメ!
    報復しろ! 倍返しだ‼︎
  183. >>315
    じゃあ>>264と話違うんだけど
  184. 殺す方も覚悟が必要だよ。その覚悟をしなくてはならなかった訳はなんだ?

ヤフーニュースのコメント

  1. ある保守系評論家が滋賀県の大津の中学校で起こった「いじめ」問題が世間で議論されている時に言っていたことを思い出します。
    「自殺するくらいなら、相手を刺すほうがましだ。とにかく戦え。自殺してはだめだ」と。
    いじめとは「生きるか死ぬか」に関わる当事者にとっては人生の大問題です。
    そもそも学校は赤の他人が無理やり押し込まれるところ。人間関係で問題が起こらないことはありえない。
    「自殺するくらいなら、戦って相手を殺しても構わない」
    いじめられた本人にとっては救いの言葉にもなります。
    1439 98
  2. 私も小6の頃いじめられましたが、何度「あいつさえいなければ」と考えたことか。あいつさえいなければ普通に笑って過ごせる、普通に給食食べれる、普通に朝起きて登校できる、なのに何で私だけこんな思いをしなくてはいけないのか。そう思いました。
    大人から見るとあまり大したことのないように見えるかもしれませんが、当事者はその場での出来事が人生の全て、社会の全てです。逃げ場はありません。助けを求める場所もありません。悲しませたくなくて親にも話せません。苦しくて苦しくてどうしていいか分からない、そんな感じでした。
    このことをどれだけの大人が理解してくれるのか、それを望むばかりです。今後このような悲しい事件が二度と起きないよう、親御さん、教育関係の皆さんよく子供たちを見てください。
    157 7
  3. 「いじめられていた」ということが事実であれば、いじめられている人はなかなか周りの大人に「いじめられている」なんて言えないもんだよ。
    本人なりのプライド・恥ずかしさ・後ろめたさがあるんだよ。
    勇気をもって言うのは大変なことだよ。

    いじめている側はずる賢いから大人の見えないところでいじめるんだよ。
    だから、先生や周りの大人が気づく可能性は低い。

    校長や教育委員会を擁護するという意味ではないけど、事件が起こってその日に会見したところでいじめがあったかどうかなんてわかるわけがない。
    ただ、学校・教育委員会は自分の保身のために隠蔽することなく警察と連携とって真実を見つけて欲しい。
    162 3
  4. 校長はいじめの関連性はないと会見で説明してましたが、結果このようになった。
    加害者がいじめられていたと供述してくれただけでもよかった。
    さあ、校長はどう説明するんでしょうか。加害者が供述していなければ隠蔽するはずだったんでしょうね。
    1382 119
  5. 肝臓を貫通する程強い力で刺しているから余程追い詰められての犯行。

    そこまで追い詰められるイジメを本当に学校、担任教師は気が付かなかったのか?

    早い段階で対処してたら防げたかもしれない。
    12841 782
  6. 加害者が「虐められてた」と言い始めたけどそれはみんなが思っていた「被害者は虐めてた」にはならない。まずは事実が出てこないと。
    殺すに至った理由なんて虐め以外もあるし、虐めがあったと逃げる事もある。
    事実関係の確認はこれからだろうから今、決めつけるのは早いね。
    それに加害者、被害者どちらの肉親も今は苦しんでいるよ。
    まずは決めつけずに捜査を待とうよ。絶対に被害者サイドへの誹謗中傷は止めましょう。
    26 3
  7. 学校は「いじめをなくそう」を考える集会。ってやってニュースでも報道される。それも良いが
    「いじめにあったとき」を考える集会もあっても良い。破壊的解決方法が「自殺か相手を殺人」それ以外の解決方法をブレインストーミングしてみんなで考える。小中学生から大人が思ってもみない解決方法が出てくることがある。
    最終的に労働問題で「パワハラにあった時」の解決方法も同じように高校でやると良い。って思うけどね。法的対応以外にもいろんな解決方法がある。 講師の選定も大事だ。弁護士やら心理学者ばっかりでなく色々な人を選ぶと良い。と思う。
    508 20
  8. 申し訳ないが、いじめの事実について、学校側の「いじめは確認されていない」という発言ほど信ぴょう性に欠けるものは無い。
    もちろん今回の件に限らずね。
    学校側が隠蔽しているのか、いじめ被害生徒や加害生徒が学校にバレないようにしているのか、それは色々だと思うけど。
    もしいじめが事実なら、因果応報な気がする。
    実際どうなのか、めちゃくちゃ重要だからしっかり警察は掘り下げて欲しい。
    325 19
  9. やっぱりいじめか!
    殺人は絶対にやってはならないし、被告は厳しく罰せられるべきだが、それとは別にいじめの陰湿さ、見ているだけで救おうとしない第三者、学校側の無能さ、本当に日本の教育機関は腐りきってると思う。
    この事件の記事を読んだ時、いじめかな?と思ったけど思い込みの偏向的な考えは良くないと思って続報を待っていたけど、残念ながら思った通りだった。
    「明るかった」とか「良い人だった」とかの周辺のコメントとか、学校側のイジメは把握していないという発言が本当に腹ただしい。
    もはや文部科学省に学校運営は期待しない、早急に弁護士や警察を学校に常時滞在にして、イジメという言葉を禁止して、事件が起こったらその場で法を適用して裁くべきだ!
    148 11
  10. いくつか想定していたけど「窮鼠が猫を噛んだ」パターンだったかな……加害者の証言を鵜呑みにすれば
    周囲は「あんないい子が」って意見一色だったけど、挨拶する程度の関係の大人がそうそう相手の深い所まで分かるはずもないしね
    まあ同級生あたりから話を聴けばこの話の信憑性もあるていど分かるんじゃないかな?
    47156 4434
  11. 私も昔いじめられていました。
    辛くて、本当に毎日辛くて朝起きる度に死にたい、死にたいって思って過ごしてました。
    なぜそう決断出来たのかは覚えてませんが、母親に全てを話しました。
    その場面は今でも鮮明に覚えてますが、母親は一緒に泣きながら、「何があっても私はあなたの味方、あと1週間学校行ってみて、本当に無理ならお父さんと二人でどんな手を使っても全てを変えてきてあげるから。って言われました。それを言われた日から自分の中でなにかが変わり、怖くなくなりました。
    親や先生に相談する事、恥ずかしくて出来ない人も多いと思いますが、あの時の決断を褒めたいと思ってます。でなければ私もこの子と同じ決断をしていたかもしれません。

    加害者は罪を償うべきですが、私はどうしてもこの加害者に同情してしまいます。20年前のいじめを未だに寝る前などに思い出し吐き気がします。
    いじめられた側はずっと覚えているのです。
    67 1
  12. 具体的にSNSなどで証拠があれば事実確認できると思いますが死人に口なしでもあるので慎重に捜査をお願いしたいです。
    イジメというのは相手は大抵何らか正当性を主張して及ぶため、その理不尽さから殺意は簡単に芽生えます。悪者にされた上に暴力や誹謗中傷されるわけですから殺害の動機に十分です。
    当事者の周囲も気づいていたのではないでしょうか。
    見て見ぬ振りも加担しているのと同意義です。それを了承しているのですから。
    ただ自分が今度は的になる可能性もあって怖くてそれができないことも理解できます。

    まず学校はイジメの加害生徒を隔離する処置を取るべきです。
    そしてイジメ加害者の更生プログラムに沿って指導し、場合によっては精神科による投薬などの治療も行うべきだと思います。
    その仕組みの悪用を防ぐため法律家など第三者が間に入れば良いと思います。
    9 0
  13. いじめと言う言葉は死につながる恐ろしい言葉
    軽々しく使ってはいけないのである
    いじめに年齢は関係なく
    いい歳こいた大人でも平気にやってしまう
    窮鼠猫を噛む
    弱そうで虐められるだけのネズミも反撃することがある
    人間が絶対にやってはいけない事をした被害者だったのかもしれない
    192 19
  14. うちでは子供が高校1年生の時、正義感での言葉からいじめにあい、担任に相談。
    2年生までの辛抱と頑張っていたが、担任はいじめは修まったと勘違いして、2-3年同じクラス同じ担任になってしまい愕然とした。
    クラスを別にして欲しいと申し出なかった自分を攻めた。
    1年生の後半半年は我慢できたがあと2年の辛抱は出来ないと感じ、1年は頑張れたが3年生は通信に転校。
    いじめる側が残っていじめられる側が転校って理不尽だけど加害者にならないための手段だったと思うしかない。
    生徒も先生にも親にも感じさせない態度で頑張ってるから見落しがあり、悲惨な事件になって初めて廻りが気付く。
    1/10、1/100でも先生が気付いたときは、声をかけてあげて欲しい!
    13 1
  15. 理由があっても人を殺す行為は絶対ダメです。でも、虐めと言うのはそれくらい辛くしんどいものです。虐められた人にしか分からないこともあります。虐めている側にはわからないでしょう。
    人を殺すのはダメです。でもそれしか方法がなかったんでしょう。そこまで追い込まれていて辛かったんだと思います。
    被害者には悪いですけど、同情します。
    288 32
  16. まだ詳細が分からないけど、これが事実で、いじめが原因なら被害者の男子生徒が可哀想という気持ちは正直、ない。
    自分が死ぬか、はたまた加害者を殺すか、それくらいいじめというものは人を窮地に追いやるんだよ。刺した深さが内部まで達していたということが、どれほどの憎しみを持っていたか物語ってるよね。
    2925 216
  17. その生徒が言ってる「いじめ」がどんなものなのか、細かく検証しないといけない。
    こういう状況になると、条件反射のように学校を責める奴が出てくるけど、
    少し待とう。細かい状況がはっきりしてから判断しよう。
    これからもこの中学に通う生徒さんがたくさんいる。
    周囲の大人、マスコミには、彼らのことも考えての行動をお願いします。
    45 3
  18. 肝臓を貫くほど刺したということは、それだけ被害者に恨みを持っていたのだろう。
    ただ、だからと言って命を奪っていいことにはならない。それだけは肝に銘じて、加害者の少年にはこれからの人生を生きて欲しいと思います。
    それはそれとして、この事件が「いじめは犯罪」だと言うことを広く知らしめるきっかけになって欲しいと思う。今回は最悪のケースになってしまったが、もしこのままの現状が続けば、加害者の少年の心が被害者によって殺されてしまっただろう。
    生きることの方が辛いことが多いかも知れないけど、一度失った命は取り返しがつかない。
    16 2
  19. 自分の人生をかけてでも犯罪に発展するほど悩んでいたのかと思ったら、やってしまった事は悪いが、殺される方も罪を犯していたという事。もうすぐ高校受験で、もし他の学校になるとしても、小学生から同じとなると近所でしょうし。田舎であればあるほど、なかなか離れられない現実もあったのか。学校側は否定するでしょうが、罪を犯してしまうしかなかったこの子の名誉のためにも、事実を明らかにすべきだと思います。
    272 13
  20. 程度はわかりませんが、いじめはあったのが事実だと思います。
    後は他の同級生からいじめていた側、いじめられていた側、中立の側からどれくらい証言が得られるか、学校はどの程度いじめを把握していたか。本当の真相まで迫るのは難しいとは思います。
    262 27
  21. こういう供述が出てくることが予想されるだけに、未成年者の被害者側の氏名や顔写真も出すべきじゃ無いのでは。

    今の段階では本当にいじめがあったのかどうかもわかってないわけで。
    最初の段階で加害者側が「じつはいじめられてました」と言っているいう報道だけが先行しても、被害者側は死んでるから反論できないわけですよね。

    もちろんいじめが事実の可能性もあるけど、被害者のご遺族は家族を失った上に、「いじめてたんなら自業自得」のように動揺が収まらないなか追い打ちをかけられるのですよね。

    事実は確認されるべきだけど、故人を特定してそれを広く報道することが初動で必要なんでしょうか。
    83 4
  22. 包丁を持参していたという事は、よほどの殺意を持っていたのだろうと思っていましたが。。。
    ただ未成年の事件では、曖昧な殺害動機(殺してみたかった等・・・)の事件も多い印象ですので、きちんとした第三者による事実確認は必要だと感じます。
    その際は、学校側は教師や生徒に隠ぺいを強要するような事が無いように切に願います。
    そしてもし、本当にイジメによる事件と判断された場合は、加害者の男の子が更生の道を歩めるように、今度は周りの大人がしっかりサポートして欲しいです。
    12 0
  23. どちらに対しても何も確証が持てない今、
    大人は軽々しい発言をしないでほしいと切に願います。
    2人の間に「何か」があったのは間違いないと思いますが
    教育現場の末端にいて、子どもたちとの距離感の難しさを感じる日々です。
    コミュニケーションの中でぶつかることは絶対あって、それが学びとなって人間関係を学んでいけると思っていますが、ひとつの嫌なことをされた記憶が消えない子にとってはその過程も苦しいもの。
    周りの大人がひとつずつケアしていくのもとても労力のいることです。
    命は大切、人に対しての思いやり…綺麗事ではなく
    どうやって子どもたちの命を守れるか。
    どうやって子どもたちの苦しさに寄り添えるか。
    親としても、子どもたちの周りにいる大人としても、日々考えています。
    どうか、子どもたちが希望を持てる未来を作れる大人が増えてほしい。
    真剣に子どもたちに寄り添ってくれる大人、仲間増やしたい。
    25 4
  24. よく「活発で明るい」「リーダー的存在」とかって書かれてる被害者の子いてるけど、
    それを「いい子」と判断する人多いよね。
    考えてみて?それってジャイアンにも当てはまることだと思うけど。

    明るかったり、活発だったり、スポーツ出来たりで校内のカーストって決まるし、
    カーストの上位は、何しても周りも隠すから目立たんよね。
    そもそも子供は大人にバレない様に動くにきまってるでしょ。
    善悪の判断はついても、その加減を知らないんだから。
    473 15
  25. この一件で、「いじめ」の取締がより強化されそう。
    そもそも、「いじめ」の監視について、学校側に一任する構造自体良くない。
    新たに、第三者機関を設置し「いじめ」の数を最小にするべきだと思います。

    スクールポリスの導入
    防犯カメラ設置を更に広げる
    いじめの重罰化
    スマホで生徒匿名告発制度
    25 0
  26. もし本当にいじめの事実があったとして、今回はいじめの加害者が命を奪われたけど、その内いじめられていた生徒が自らの命を断っていたかもしれない。殺してしまう程限界にきていたのだから。
    いじめられたから殺してもいいわけじゃないのは大前提として、それでも本当にいじめがあったのなら、正直いじめられていた生徒に同情してしまう。
    155 9
  27. いじめられてた側なので加害者のした事については許されることではないけど気持ちは理解出来る。
    いじめられている側は中途半端な抵抗では余計にエスカレートしてしまうのでそれだったらあのような行動に出たのだと思う。
    学校側も知っていたとしても知らなかったというのがマニュアルなんだと思う。これでもしいじめがあったと答えれば学校の責任が追求されるので認識はなかったという模範的な回答なんです。
    もっとも今のいじめる側は賢いのでバレるような、周りから悟られるようなイジメはしてきません。
    周りや先生に相談したところで解決にはなるどころか余計に火に油を注ぐ展開になります。
    どんな理由があっても人を殺すのはよくありませんが、自分も昔いじめにあったときにこの被害者と同じ行動を考えたことが何回もあったので動機が知ったところでさほど驚きませんでした。
    12 0
  28. 死人に口なし。しかし、加害者の言い分が正しいと仮定しよう。例えば、被害者が加害者を激しくいじめている。ところが、周囲の誰もがみて見ぬふり。それどころか、「君にも悪いところがあるのかも」と責められる状況。絶望感、閉塞感、恨み、怒り、さまざまな感情が渦巻き、「なんで俺ばっかり」「あいつなんて!」と悔し涙でいっぱい。包丁持ち出してグサっとやったら、恨みを晴らせるという考えで頭がいっぱい。

    しかし、経験から言わせてもらえば、加害者には「イジメ」の自覚なし。あくまで「遊び」「しつけ」。「あいつが悪い!」の思考回路。そういう人間は、客観的に物質的幸せ、精神的幸せを持っていて幸せでも、本人は文句ばかり。決して幸せじゃない。自分を愛せていないから人をいじめる。だから、放置すれば長い人生自滅の一途だ。

    イジメの代償の殺人は割りに合わない。いじめっ子に自分の人生、捧げるなんてまっぴらでしょう。
    3161 299
  29. まだそうとは決まったわけでないが、つい、
    LINEいじめの闇が頭に浮かぶ。

    知り合いの中学生見てると、話題や空気に置いてかれないよう、スマホを片時も離さず逐一チェックしていて、すごい必死。

    閉鎖した空間で、言葉や無視でターゲットの心踏みにじってても、誰も取り締まれないから…

    ほんの些細なことから始まって、他人に相談しても、
    「何だそんなことか。気にすることないよ」
    「思い過ごしだよ」
    「別にそんなつもりで言ってるんじゃないよ」
    と逆に諭されてしまいそうな、本人にしか分からない小さな攻撃を、何度も何度も執拗に繰り返すのが絶妙にうまいいじめっ子もいる。

    相手が気にしてるのを敏感に察知して、反応を見てこっそり弄ぶ。しかしみんなの前では、仲良く普通に接して気持ちを混乱させる。

    今回のケースがそうと言いたいのではなく、LINEなどによる中学生やママ友いじめにも、よくある手口と構図だと思う。
    3290 140
  30. 自ら包丁を用意し学校に持参、
    被害者の生徒を呼び出し犯行に及ぶ。
    余程つよい殺意と覚悟を持ってなければ
    ここまでには至らないだろうからね。
    双方の関係性に何らかの因縁がなければ
    こんな悲惨な事件は起きなかっただろうしね
    加害者の少年が供述している通りの
    被害者少年からのイジメがあったとあるが
    周囲の証言やイジメと認定される物証が
    出るまでは何とも言えないけど
    イジメの被害に遭う人にとって
    心身共に限界を越えるまで追い詰められると
    自ら命を絶つか相手を亡き者にするかの
    2択しか無いと思い込んでしまうらしいが
    どっちの選択肢もイジメの被害者やその家族
    が本当の意味で救われることはないよね。
    12 0
  31. 事前に包丁を購入していた事といい、傷が内臓まで達していた事といい、加害者側が被害者側を相当恨んでいた感じがする。

    普通は刺そうとしてもためらいがあるはずだが、ここまで深く刺せたというのはそのまま恨みや殺意の大きさを物語っていると思う。

    真相が早く明らかになることを願う。
    30 1
  32. 少年の供述内容が事実だとしたら同情します。
    私は中学時代に同じクラスの人(しかも自分の前の席の人)から支配的ないじめに遭っていたので逃げることも不可能で毎日が地獄の日々でした。
    今でも頻繁に中学時代のいじめの夢を見て恐怖で飛び起きることがあります。
    いじめの後遺症で社交不安障害という精神疾患を患っています。
    同窓会には一度も出席したことがありませんし今後も一生同窓会に行くつもりはありません。
    卒業アルバム、卒業文集、卒業証書、写真など、学校に関するものは全部捨てました。
    今でも人が怖いです。
    9900 525
  33. なんとも嘆かわしい事件だと思います。
    いじめが本当なら、包丁を入手する前に何とかしてあげられなかったものだろうか。
    123 12
  34. なんとなく「やっぱりそうなんや」って感想かな?
    亡くなった方のことを悪くいう声、昨日の報道では一切なかったが、「目立つ子」ってトコがなんとなく引っ掛かってた。
    最近ってか昔からかな?明らかに目立つ容姿に行動する子より、多数の他者の視線に敏感な子ほど、ウラに回って陰湿なことするケースの被害者の心境は理解する部分多いが、、、殺したいほど憎くても、ゼッタイに人を殺めたらダメ。
    130 26
  35. いじめが原因じゃないかなと思っていた。
    被害者は人気者だった…容疑者は大人しめのこ…
    被害者や周りはいじめと思ってないような事でも本人にはすごく辛い事。
    学校や周りは気付きにくい。

    中学生ともなると、誰に相談していいか分からなくなる。
    自分で解決しなきゃ。という焦りもでてくる。

    被害者はからかってるつもりでしてる事もいじめられてると感じられればいじめだしね。

    ほんとにいじめが原因なら容疑者の子は
    毎日辛かったと思う。
    刺し殺すのもほんとーーに考えて考えてだと思う。
    それを、肯定も否定もしないけど
    いじめは絶対だめ。
    こうして人をだめにする。

    いじめがほんとの理由なら、私は被害者に同情はできない。
    あと少しで卒業だった!我慢すれば…って思うけどいじめは時期じゃない。
    本人の精神的苦痛がどんだけ大きいかだ。

    人を殺すのをだめならいじめも同様にしたほうがよい
    10 0
  36. いじめがしっかりと暴行罪、脅迫罪などで刑事罰を受ける世の中なら
    この殺人は起こってなかっただろうな

    殺人はダメ!!って言うのは簡単だけど
    見直すのはもっと根本的な所じゃないかな
    15060 631
  37. 反撃されるのが怖いから、
    傷害で済ませようとは思わなかったんでしょうなあ。
    殺したいほど憎む場合、転校という手段しか残されていない。
    勝ち負けにこだわらず、転校を認める親と教育委員会であってほしい。
    また、そういう手段があることを、知らせてほしい。

    となりの学校へ行ってもどうせ知られてしまうというのはあるけど、
    そこで新たないじめが発生するかどうかは分からないのだから。
    メンバーチェンジが救いになるかもしれない。
    34 4
  38. いじめられていた、が本当なら同情もするが、本当かどうかはまだわからない。
    言い逃れで言っているだけな可能性もあるから、確定事項として話題にせず、続報を待つなり見極めが必要。
    151 38
  39. 昨日の記事では被害に遭った子は近所や部活では「良い子」という評判だった。死者に鞭打つもりは無いが、万が一表と裏の顔があったとしたら加害者の子も救われないわな。
    イジメってのは、加害側より被害側の心のウェイトが重要であって、加害側は何の気無しにやった行為や言動が、被害者側のど真ん中だったなんてのも普通にあることだし、逆に被害を捏造することも可能ということになる。
    しかも陰に回ってやられると第三者的に立証する事が困難になり、関係者の相対的な主張がメインになる。
    法律で「こういう行為がいじめ」って決められればいいのだがこれも難しい。重罪犯罪であっても証言や証拠・心証などで法律通りにならない事もある。つまり「いじめ」という定義をどこに置くかによることが難しくなる。
    学校の管理不行き届きの面もあるが、それこそ陰に回られると先生だって子供のプライバシーにまでは踏み込めないしな・・・。
    9 0
  40. 加害者の言うことが真実だとしたら、潔くやった事を認めているあたりからも相当追い詰められていて、最終的な決断だったのだと思います。
    なのにそれを把握してないという返答だとしたら、学校に対しての不信感を抱きますね。
    警察だけでなく学校側もしっかり調査して事実を明白にして、この件と関わりない生徒達が過ごしやすい環境を作って欲しい。
    155 10
  41. 学校はいじめを認定すると担任、教頭の評価に影響するだろうし、報告作業が面倒なため、見て見ぬ振りなんだろう。だからきちんと調べない。第三者委員会設置しても教育委員会が人選しているため、教育委員会に不利や面倒が生じる報告は無いだろう。
    教育現場や組織に自浄力は無い。
    イジメは強要罪など犯罪。14歳未満だろうが刑事裁判に問える様にすべき。
    410 25
  42. 被害者が、明るく元気でリーダーシップがあり、スポーツが出来、生徒会役員?との情報だけど、この手のタイプがいじめをするわけがない!と言う風潮が教師や一部の生徒、保護者にはある。

    でも、いわゆる問題児より、こう言う優等生タイプの方が陰湿なイジメをしやすいと思う。
    周りに自分が信頼されていることを知っているから。

    被害者の知り合いが、TVでコメントしていたが、被害者は普段から命令口調。トラブルを起こすだろうなって思っていたと。
    周りが、優等生だから放置していたかは、分からないが、いじめをいじめとして捉えなかったのが加害者を追い詰めたち原因かと思う。
    169 6
  43. 学内で刺し殺される、いじめられていたとか、色々衝撃だけど、この犯人は少年法に守られ、再犯の可能性も低いと考えられ、反省の様子であれば、大人になるまでに普通に社会に出て来るのだろう。

    本人にやる気があれば、勉強を続け、高卒の認定も受けて、同年代と変わらない時期に大学に入るのではないだろうか。

    いじめられ続ける暗い学生生活と比べたら、言い方が悪いがこちらの方がマシな暮らしかもしれないと感じてしまう。

    親は賠償で追い詰められるのかな。
    123 8
  44. いじめを受けていてこうした犯行に及ぶと逮捕されるけど、自死するといじめてたほうは逮捕されないんですよね。腑に落ちない。酷いケースでは自死に追い込むほどいじめた側を、将来があるからとか言って庇護したしね。本当のことを知ってる生徒たちは、きちんと全部話して、大人たちは保身せずに全容を明らかにするべき。。
    157 5
  45. これが事実なら学校や教育委員会が把握していなかったことのほうが問題。裁判では刑事罰より損害賠償の方で揉めると思うが、学校内で起きた事なんだから学校側が責任もって払ったらいいと思う。
    これまではいじめがあっても蓋をすれば都合よく被害者が泣き寝入りしてくれたけど、そういう時代じゃなくなったことを認識すべき。対応も変えざるを得なくなるでしょうね。事件自体は不幸だが世の中的には良くなるかもしれない。
    21 1
  46. やっぱりいじめですね。
    インタビューでは、複数の知人が被害者を美化するようなことを言ってましたが、私はやはり怨恨だと思ってました。

    友達作りや集団行動を強要するよりも、一人行動を促したり他者とうまく距離を置く指導が必要なのではないでしょうか。
    33 0
  47. やっぱりなと感じた。
    加害者は被害者でもあったわけだけど、
    だからといって殺人は絶対にやってはいけない事。しかし、逆に刺した生徒が自殺に追い込むような状況をうむのもまたあってはいけない事。
    教育委員会や現場はイジメの認識はなかったと言っているが、親も含めた事件に関係する大人達はこの責任から逃れたらダメだとおもう。
    とにかく、誰もが不幸に感じる悲しい事件だと思う。
    17957 1379
  48. 本当にいじめられていたのなら被害者に同情の余地はない。
    しかし死人に口無しという言葉があるように、加害者の一方的な被害妄想という可能性も捨てきれない。

    周りの生徒は辛いだろうが、教育委員会などが聞き取り調査を行なったりして原因を究明すべきではないだろうか。
    297 39
  49. この事件が最初に報道された時にイジメがあったのではと思いました。加害者の少年が供述する前に
    被害者の少年の実名が報道されたのはどうかなと思う。活発で明るいリーダー的な存在。そう大人は見ていてもリーダー的な存在の子供が率先してイジメに加担しているケースって結構あると思う。
    加害者の少年もある意味で被害者だったって思う。
    26 4
  50. いじめへの報復かと思ったが、やはりそうだったのか。
     事実関係はまだ確定していないが。
     仮に事実だとしたら。最悪の結果だ。いじめた方は人生を失い、いじめを受け報復した方は今後殺人の罪を背負って生きていかねばならない。
     いじめを把握、防止できないなら、自由に学校やクラスを変われるようになるべきだ。誰でも嫌な相手は避け離れていくだろう。それを現在の学校は越境入学禁止などといい、自由に公立学校を選べない。クラスの変更も認めない。これは生徒でなく教師や学校を守る制度であり、今回加害生徒の怒りは日阿木生徒に向けられているが、おそらくいじめに気付かないあるいは気づいていても無策な教師や学校にも向けられていると思う。
     いじめは被害生徒の心・人生に悪影響を及ぼす。子供を良い大人に育てるための学校でそのようないじめがあってはならない。教育の場(教師や学校やクラス)の自由選択を認めるべきだ。
    9 1
  51. 私は小学6年の時、ある子にいじめられ、しばらくしてその人をいじめ返した。そうしたらその子は「いじめられた」と担任に言いつけた。担任は私のいじめ行為だけ咎めて、職員室に呼び出し、親を呼び出し、授業を2週間ほど出席させず、最終的には学年集会で立たされて泣きながらほとんどが関係のない人たちなのに全クラスの前でいじめを謝罪した。

    担任は私のことが気に食わなかったのか、「私が最初にいじめられたのでいじめ返した」と言ったら、「いじめ返す方が悪い」としてその子はなんのお咎めもなし。

    私とその子の罪と罰は何?今でも正解がわからない。その子がお咎めなしなのは理解できるけど、私が全クラスの前で謝罪した後に自殺したら誰のせいになったのかな、って大人になった今でも考えてしまう。
    42 0
  52. 学校側は生徒への口止めに代わるような威圧や、隠蔽工作などをしないことを強く求めます。
    真実を明らかにしないと加害者少年も救われない、亡くなってしまった被害者少年も浮かばれない。
    15912 926
  53. どの程度のいじめだったかは分からないが、いじめた側が思っているより被害者は相当心に傷を負っていたに違いない。殺害しようとするまでに怒りが蓄積されたという事は1回2回のいじめではないはず。ただ、殺害してしまうといじめ以上の重い罪に問われるし、自分の家族や周りの人にまで被害が広がることになる。未然に防ぐことは出来なかったのか。学校の「いじめを把握していない」という発表に対して「日頃から生徒が打ち明けることが出来る環境を作っているのか、先生と生徒の信頼関係を築けているのか」を問いたい。
    8 0
  54. 逮捕された男子生徒が「いじめられていた」という趣旨の供述をしていることが新たにわかりました。

    まぁ、普通に考えればそうでしょうね。それが表に見えるものだったのか、表に見えない(SNSの中)ものだったのか、本当に学校は気付いていなかったのか(気付いていたけど気付かないふりをしてるのか)学校で起こる出来事はいわばブラックボックスなので、今後明らかにされる必要がありますね。
    36901 3448
  55. 中学2年の息子が英語の時間に、他クラスと合同の授業で授業中に不快なことを言われ混乱して泣きました。相手は野球部の人気者、明るく友達も多い。小学校から一緒で悪い子ではないが、ストレートにものを言い過ぎる。息子は何を言われたか、親にも先生にも頑として言わなかった。それくらいプライドを傷つける発言をした。学校の反応。担任と若い学年主任が1時間居残りさせて息子に聞き取り、相手には聞き取りせず。授業の担任に聞き取りせず。夕方担任から電話あり、何を言われたか分かったら教えてくださいとのこと。小学校時代に彼を含めた複数人にいじめられて腹を殴られたりしていたこと、クラスを分けてもらっていたことを伝えいじめ相談センターに経緯を相談。その夜に去年の学年主任から電話あり。いじめ相談センターには相談しないようにと。学校行事にいくと、電話してきた去年の学年主任が睨みつけてきて威嚇。以後ずっと無視。これが中学校教師。
    24 0
  56. 今回の件とは関係ないけれど、うちの子供も下校途中に同級生に道路に押されたり、嫌がらせを何度もされた。

    あちらの親御さんはどう思ってるのかと先生に聞いたら、
    「大人しい子だと反撃されないけれど、いつか反撃されてしまうのではないか。」
    という点を心配しておられました、と。

    はあ?と目が点になりました。
    やはりあの子供の親だな、と。

    子供なのでいつか我慢できずに何かをしてしまうかもしれない。我が子を加害者にもしたくないので、もういい加減にしてくださいと伝言してもらいました。

    被害者が加害者に、加害者が被害者に。
    逆転はどこでも起こり得ます。

    この事件が本当にいじめが原因だったのかはわからないけれど、いじめている側の全国の親御さんにもよく考えてもらいたいです。
    583 24
  57. 亡くなった子の親からすれば命まで奪わなくてもと思うでしょうね。ただ凶器は使われなくて加害者がイジメにあっていたとして追い込まれて自死を選んだ場合、結果は逆転になり死人に口なしでまたイジメた側は次のターゲットを探す。
    イジメをやめない限り負のループは無くならない。いつ加害者、被害者になるかも分からないし積年の恨みが互いの人生を狂わす事になりかねないのか今の子供達はもっと学ばなければならない。
    150 7
  58. 相手を刺してしまうところまで追いつめられてしまった加害者・・。

    中学生って大人が思っているよりもずっとズルくて賢い。
    被害者の子、「明るくて良い子だった」みたいな話があったと思うけど、「明るくて良い子」だからといっていじめをしないとは限らない。

    寧ろ、「金髪で大人に対して乱暴な言葉を使う」ような絵にかいたような不良が苛めっ子などというのは幻想でしかなくて、現実には大人の前では良い子だったりうまく小ズルく立ち回れる子のほうが、よほどひどい苛めをするケースが多いんじゃないかな。
    また、こういう子って「いじめる理由」をでっちあげるのがうまいのよ。

    この事件はまだよくわからないことが多くむやみな憶測はできないけど、いずれにしてもこの学校だけでなく、子供を見守る立場の大人は、表面だけではなくきちんと本質を見てほしいと願います。
    4817 182
  59. 大人達は"たかがいじめ"とか言うけれど、子供にとっては地域・学校という狭く自分ではどうしようもないエリア内のコミュニティの中で逃げ場がない。

    そこでの人間関係・カースト的な力関係。頼るべきは周りの大人達だが、当事者の子供の感覚とずれているため100%対応してもらえない。

    いじめた方はいじめという認識は無く、からかっていた程度の認識で罪悪感も無い事も多い。

    だが、いじめられた本人は今後の人生に影響するほどの人格への被害がおこる。

    今回の事件の本質・真相はこの記事だけではわからないが、いじめが原因であるならば根本的な解決策が考えられない難しい問題である・・
    231 16
  60. これが事実なら加害者の気持ちがよくわかる。少年時代にいじめてるやつを何度さしてやると思ったことか。残念ながらなのかどうかわからないが、理性がこれを抑止していたが、同じ境遇の人はたくさんいるから、いつかはこのような事件が起きるのではと漫然と考えていた。
    今回のような事件は、イジメによる緊急避難を認めて大幅な減刑にすべきだ。
    260 22
  61. いじめを受けた人がいじめられていたというならそうなんでしょう。被害者の子はいい子って報道にあったけど、表の顔と裏の顔が違う子は沢山いる。包丁を持って登校した加害者の子は思い詰めての行動だったと思うよ。殺そうとするのはいけない事だって分かっていたはず、でもそこまで追い詰められていた状況も可哀想。誰か気づいて手を差し伸べていたらここまでならなかったと思う。
    2175 139
  62. いじめられていた事が本当だとしたら、加害者も被害者なんだよね。。いじめられた上に殺人の犯罪者として生きていかなくてはいかないわけだから。。

    自分はいじめられた事は無いけど、小学生の同級生がいじめられていて、いじめっ子を刺すために包丁を持って家を飛び出し警察に保護されていた事を成人式で知り、いじめられた子の気持ちを思うと、気付けず申し訳ないと言うか、死ぬほど辛かっただろうなと思う。

    もちろん、殺された被害者も可哀想ではあるけど。

    あと、いじめた側の親の責任はないのかな。
    よく学校の問題として取り上げられるけど、学校だけの問題じゃないよね。いじめた側の子供に受験などで過度のストレスをかけていないかなど。
    404 28
  63. 事実をある程度は正確に報道して欲しい。この件の当事者だけでなく、多くのこどもや親、学校関係者などへの注意喚起や自分たちを省みる機会にしなければいけない。野次馬感覚でこの件に興味を示すのではなく、現代の問題の1つとして捉え、この件を無駄にしてはいけない。それにしても命さえ無事なら、双方の生徒をおそらく何とか救うことができたのに…残念だ。
    607 39
  64. 学生の頃虐められてたり、嫌がらせ受けてた人ならこの加害者の気持ちもわからん事はない。自分も受けてましたから。
    たぶん自分が死んだらいいんだとか色々思ったこともあったんだと思う。簡単に親に相談なんて出来ないですよね。親思いなら尚更です。心配も掛けたくないですよ親に。普通に学校生活送ってるて思わせたいですし。
    もし、虐められてた事が本当なら相当辛かったんだと思います。思春期のこの少年にとったら。
    45 1
  65. 「いじめを根絶したい」というバイアスがかかっているマスコミとしては、「いじめの報復として刺した」というのは願ってもないストーリーだと思う。「因果応報」を匂わす記事が書けるからだ。ただそれだけにそれが事実かどうかしっかり検証することが必要だ。加害少年が虚偽の説明をしている可能性もあり、もしそうなら亡くなった少年の名誉を著しく傷つけることになる。いじめの事実があったかどうか、調べればすぐに分かるだろうからこうした記事はその後でも良いと思う。
    21 1
  66. 先入観にとらわれず、設置された第三者委員会による徹底的な調査と動機の究明が必要だと思う。メディアでは先行した情報が流れるだろうが、それを鵜呑みにするのではなく結論を待った方がいいと思う。
    152 10
  67. ラインのトラブルがあったと今朝みた。
    私は中3の息子にはスマホを与えていない、みんな持ってるけど。
    小5のときだったか、三者面談で担任からラインは必ずモメますからまだやらせないでくださいとはっきり言われた。
    これからも与えたくはないけどさすがに高校入ったらなぁ・・・
    ちょっと体育会系の子(うちの子も)って友達とゲームやってても、親からするとすごい言い方するなぁとか、とても聞くに堪えない言葉を興奮状態もあって言っているのが聞こえてくるけど、相手がどう受け取っているかハラハラしてる。
    私は女性だし友達とそんなこと言い合ったりしなかった。
    普通に傷つく子もいるんじゃないかなあ、息子と今一度話をしなければ。
    多感な時期。受験もあるし難しい。
    14 0
  68. 昨日、学校側は『何も知りませんでした』との事ですが、そういうのはもう通用しませんよね。

    そのうち同級生などの証言で裏付けがされると思います。
    担任・学生主任など、どの立場の教諭まで話がいっていたのかが後々になって判明したらバツが悪い話になります。

    これは一人の生徒が命を落とし、もう一人の生徒が人生を棒にふるかもしれない事件ですので、告げ口とかのつまらない話ではなく、知っている方々は事実を公表すべきと思います。
    104 5
  69. ご家族の悲しみはどれほどかいう思いと、絶対に命を奪う事はあってはならないことですが。。

    加害少年の話していることが
    本当の理由なら悲しすぎます。

    少ない生徒数の学校では逃げ場も
    なく、学校行事が重なれば顔もあわせる機会も増えます。
    加害少年には苦痛だったでしょう。
    危害を加えることは絶対にいけない
    ことです。
    ただ、亡くなった少年に対してのコメントは皆いい事ばかりで学校の評価もいい。加害少年には問題ない生徒とだけ薄口。
    推測ですがこの環境は被害少年には有利な環境だったように思います。
    どこにも出せない声、誰にも気付いてもらえない出来事。
    目立たない生徒のサインに気付けていたら未然に防げたかもしれない。
    亡くなった少年のご冥福を祈ると共に
    真相が究明されますように。
    71 9
  70. 『いじめる側』はいきなり包丁で、ひと突きは絶対にしない。
    そんなことをしなくても力で抑えつけているから。
    自害するか、相手に復讐するかの二択しかないところまで
    追い込まれていたんだろうなと思うと加害者ではあるのだけど、心が痛い。
    それでここ3年、毎年のように日本で起きている同級生を刺すという事件、
    社会的問題としてもっと取り上げて対策を全国で練っていかないと
    いけないと思う。
    旭川の事件でもそうだけど、いじめの問題はもっと厳罰化するべきと思う。
    ここまで救われないと、こういった方向の事件も増えてしまう。
    11 0
  71. 被害者を実名報道してしまった報道機関は大きな括りで言えばイジメに加担してしまったのでは。親御さんはどういう心境でしょうね。被害者が実は加害者で加害者が実は被害者だったとすれば、実名報道に対する責任はどうとるのでしょうか。張本人だけでなく一生苦しみながら生きて行かなくてはならなくなりましたね。
    報道は責任ある行動をとってもらいたいですね。裏付けもなく人の人生を大きく狂わせてしまいます。ネット社会なので無責任な情報が頒布されてしまいますが、少なくとも報道機関には責任持った情報をお願いしたいものです。
    86 6
  72. まずはいじめがあったのでは?と真っ先に考える。被害額の名前は出し周りにマスコミが執拗なインタビューを行う。挨拶するだけの関係、表面上の関係だけでは計り知れないものがある。いじめの定義はなく相手が嫌だいじめだと思えばいじめの程度は除いてもいじめになると思うべき。いじめと認識もなく周りの評判もいいとすると尚更タチが悪い。学校や親周りにはいじめだとしたら相談していたのか。相談しても学校は頼りにはならない。いじめ委員会みたいなの開いてるけどあんなの意味ある?いじめをなくすことは多分かなり難しい大人になってもあるのだから。ただ自死を選んでしまう事も本当残念な事だけど
    人を殺めてしまう…自分が更に不幸になってしまう。いじめをしてる側はいじめられてる人の身になり考えることができるように育てていくべきだ。相手の気持ちを考えられ自分の意見も言える子になるよう育てなきゃならない。
    78 8
  73. 子どもなんて、ホントに些細なことでイジメに発展するからね
    いじめてる方は、自分がイジメの加害者だっていう感覚すら持ってないかもしれない

    人付き合いのいい明るい性格だということと、(少なくとも相手からイジメと認識される程度の)イジメを行うことは両立する。もちろん、今回の被害者がイジメをしていたかは分からないけど。
    話し合いでの解決はできなかったのか、加害者の様子に気付くことはできなかったのか、第三者の立場からは色々好き勝手言えるけど、本当にこういう問題は当事者にしか分からないことが多すぎるから、迂闊なことは言えない。

    少なくとも言えることは、このような流れは容易に想定できたのに、被害者の実名を公表した報道機関は何を考えているのだろうか
    ろくな根拠にも基づかない誹謗中傷が生まれるだけだよ。本当に猛省してほしい。
    23 1
  74. 私は、ずいぶん歳を重ねていますが、、
    いじめられた本人は、ことある度に走馬灯のように思い出されます。
    が、、幼稚園から社会人の世界で、いじめがないか?といえばNOです。
    どの成長過程でもあります。
    悔しい、なんとか恨みをはらしたい!!
    これとて、人間の本性、、あと、自制も本性。
    今回は天秤にかけたとき、恨み辛みの比重が多かっただけのことかと思います。
    亡くなられた方、、残念でした。
    ライングループでのいじめということは、他にもいる?ということかな、、
    どこの中学でもありそうな話ですね。
    先生、教育委員会等、矢の表にたたされますが、、
    これは当事者同士しか解決はできないと思いますが。
    28 4
  75. 舐めたら、侮ったら、一発退場があることを忘れてはいけない。知らないのなら教えなくてはいけない。しかし知らなかったでは遅い。

    殺人未経験の人間に、意識では殺意があったと認識しても、リアリティがあるはずがなく、現状からの脱却の手段として、相手を越える暴力以外に想像することができなかったのでしょう。

    また卒業したから終わりではなく、この経験は何十年に渡り影響を与え続けます。
    このような状況になれば尚更です。

    いじめが事実とすれば私も被害者に同情の余地はありません。
    40 2
  76. 虐めと言っても虐めた側と虐められた側での受け取り方とか感覚が異なるので、どちらかが一方的に悪いということは難しいですね。学校からの報告が正しいとしたら、周りから見てもいじめと思えないようなことでも本人にとっては辛い虐めだったということもあり得ますから、そうだとしたら予防や発見は難しいです。誰が見ても明らかに虐めだったということなら、学校の調査方法を見直した方がいいかもしれませんが。
    ということで事前の発見が難しいなら、せめて学校に凶器を持ち込まないように、どこかの外国のように金属探知機か何かを導入するしかないのかなぁ。
    15 2
  77. 個人的には、シャレにならないイジメするヤツって大人達には「優等生」で通ってるイメージだけどな。

    今回の件はまだまだ分からない事ばかりだけど、中学生なんて見た目通りとは限らない。

    被害者の子の事は痛まし過ぎて、みんなイジメ加害者であってほしいと願望が入ってるかも…
    本当にいい子だったら辛過ぎるからね。
    83 5
  78. いじめだったんだろうね。
    誰かに相談できていたらとよく聞くけど、いじめられている側の相談を聞く友達ってあんまりいないんだよ。周囲も知らん顔か、いじめ側についちゃう。
    学校に相談したって、解決策なんか無いよ。相手方も交えて話し合いをしたって、いじめは無くならない。
    親には迷惑をかけたくなかったり、恥ずかしくていじめられてるなんて言えない。
    いじめられると本当に孤独。1人で辛さを抱えて、頑張って頑張って学校へ行くしか無い。逃げられる子は少ないと思う。
    本当に苦しかったんだろうね。みんなに知ってもらえて、この子の心は楽になったんだろうと思う。
    でも、楽になったね、良かったね。とも言えない。
    いじめていた子を庇いたくは無いから何とも言えないけど。
    11104 584
  79. どこまでが事実なのか。人によって感じ方が違うので周りの人を含む調査が必要かと思いますが、いじめる側は重大なことと認識していないことが多いと思います。
    亡くなった子には申し訳ないですが、それなりのいじめが行われていたのであれば『こういうことがあるからいじめはやめよう』という一つのきっかけになるかと思います。
    亡くなった子には友達が多いとインタビューで見ましたので、周辺の子が何かしら知っているかと思います。
    19 1
  80. いじめと言ってもピンキリですが、殺すに値するだけのいじめをされた場合であれば情状酌量も考えて欲しい。

    中学校という閉鎖された社会で、簡単に逃げることもできない。
    大人であれば退職や転職もできるけど、子供にそういう選択肢がない。
    学校内で逃げ道がない中学生たちが生き残るには権力を迎合するしかないから、結果的にはいじめに加担することになる。いじめられた生徒は孤立無援になり相談どころか話をする相手すらいなくなる。
    情報や助けてくれる大人が周りにいないと、極限まで追い詰められ、できることは、自殺か相手に一矢報いるかしか選択肢がなくなる。
    最近の子供は加減を知らない子が多いから壊れるまで、気のすむまでいじめ抜くからいじめられる側も武器を持たざるを得なくなる。

    いじめられた経験のない方々ってそこらへんが理解できないんだよな。
    だからいつも誰かが死なないといじめ問題に真剣に取り組もうとしない。
    13 1
  81. 難しい問題ですが、いじめられていた加害者も絶対にやってはいけないことをやっていて、かつ被害者は加害者から見ていじめていた側だった、これに対して何も知らない私たちがどっちが悪いって勝手に断罪できるものじゃないと思うんですよね。特に思春期の未熟なメンタルだとその先に待ち受けている物事の判断すらできない子も多いですし。
    こういった未熟な少年たちの間に起きているトラブルをいかに周りの大人が敏感に察知して、未然に防ぐか、環境を整えるかを今後考えていくことが一番大事だと思います。

    またこういったいじめのことで思い出すのが、「いじめはいじめた方が病んでいる」という言葉。日本はいじめられた方が暗かった、弱かった、いじめられるような子だったというネガティブイメージを付与されがちですが、いじめてしまうような人の方がよっぽど弱くておかしいんだという風潮に本来はなって然るべきです。
    191 13
  82. なにが真実かはわからないので、なんともいえない。ただ、いじめられて自殺するくらいならこっちの方がまだマシかもしれない。でもこの件も本当にイジメがあったのかもわからない。加害者が計算高く、人を殺したいがためについている嘘、という可能性もある。いじめられている人がいじめの濡れ衣で殺された可能性も。
    こんな調査、警察や教育委員会、学校がちゃんと出来るのか疑問ですがちゃんとやってもらいたい。
    25 2
  83. イジメって人に言えない知られたくない場合が多いし、相談する友達がいない場合もある。クラスの子が見て見ぬふりそれが当たり前の環境、先生に伝わりづらい場合、学校がなんとかなると軽視している場合、教育委員会に伝わるのは事後なのでは。悩みを抱えていたんだと思う。そうなった過程をしっかり聞いてあげてほしい。
    687 45
  84. 野球部で元気のいい中心にいるような人物
    あまりいい印象はもってない
    学祭時代いじりとかいじめるつもりでなくてもからかってたりすることも見てたし
    自分はできるから自信満々だから上から目線で文系の子をからかったり

    何かしら加害者に積もるものがあったからこうなってるんじゃないかな
    それが悪意がなくても彼には負担だったことがあるはず。
    だからって刺していいわけではないけどそういうことがあるなら同情はするし、いじったりからかってる子はそれが帰ってくる場合があるリスクは背負って欲しい

    本当にムカついてて誰でもいいからという通り魔的ではないことは確か
    88 10
  85. 学校の、明るくてハキハキ挨拶してスポーツ頑張っている生徒が皆そうではないが、そういう生徒が裏で、仲間といじめをやっているケースは結構ある。
    先生も人気商売の面もあり、クラス運営するにあたり、誰を中心にもってゆくのか、生徒への忖度もある。
    中学なんてそんなところ。
    殺害は駄目だか、被害者も加害者も、気の毒に思う。
    39 1
  86. いじめられたことがある人しかわからないと思うけれど、逃れられない場所でいじめられてると「自分が居なくなる」か「原因となる者を居なくする」かの2択にならざるを得ないんだよね。

    いじめられた側を保護する仕組みがあれば良いのだろうけれど、そもそも教員はいじめの事実を認めたがらないし、周辺に同様の教育環境が必ずしもあるとも限らないわけで八方塞がりになった人が起こす行動としては想定の範囲内なのではないかと思う。
    23 0
  87. このような詳細が明らかになるにつれて、何の関係もない外野が「そんないじめをしていたなら殺されて当然」のような被害者叩きを始めることがあります。
    速報でセンセーショナルに実名報道までしてから、細かい情報を出していくマスコミのスタイル(とそれに乗っかって識者面でコメントする外野のスタイル)はいい加減改めてもらいたいです。
    『愛知県弥富市』という場所で起きたこの事件、一通り片付いてから3ヶ月後にとりまとた最初の報告があがったとして、大多数の国民にとって何か大きな影響があるのでしょうか?
    リアルタイムで情報を知るべきは現場の人たちだけで十分です。
    107 12
  88. 相手を実際に刺し殺す程のいじめを受けていた事が想像出来る。昨日今日の出来事
    ではここまでいかないし、継続的に嫌がらせがあったんだと思う。他の生徒に聞き取り
    調査やスマホの解析調査すれば全貌は見えてくる。
    いじめにあって自ら死を選ぶより、相手に一矢報いる選択肢の方がいいとは思う。いじめ
    被害者から加害者になって親兄弟親戚には迷惑をかけるが・・・。
    安易にいじめている奴も気が付くべきで、恨まれている事を。

    小、中ってクラスの友達との協力授業が多いのも問題と思う。もっと塾のように個人
    で完結するようなスタイルがいいと思う。そうすれば無理して友達付き合いする必要
    もない。
    121 7
  89. うちの子の時もそうだった。
    優等生で先生や保護者にも礼儀正しく、友達も多くてみんなのリーダー的存在の子から、小6〜中3までいじめられていた。
    親同士が仲良くて、私達の前でも良い子だったし、私はずっと親友だと思ってた。
    裏ではうちの子を殴ったり、罵倒したり、からかったりしていたと知った時、気付いてあげれなかった自分が情けなくて後悔した。
    いじめてる事を誰にも言えなかったのは、誰も信じてくれないと思ったから
    私が気付いたきっかけは、敗れた部活のユニホームと腫れた頬だった
    今回の事件、殺したくなる程までに追い詰められたんだね
    うちの子は実行しなかっただけで、気持ちはその子と同じだったかもしれない。
    殺めたことは許されないが、経緯をしっかり調査して、加害者の子のケアもしてあげて欲しい。
    23 1
  90. 中学校生活というものは学校生活と言う括りの中では理不尽で、窮屈極まりないものでした。
    校則、内申点、部活、どれを取っても必ずルールという足かせがあって本当に耐えていた気がします。
    加害者も被害者もこの括りの中でもがいていたのでは?
    人間関係で躓けば尚更、窮屈になり、思考力が低下し、疲れます。
    相当、この加害者の生徒は追い詰められていたのでは? 
    ご両親にSOSを出せていたら違った解決策が合ったのにと思います。
    私自身、中学校生活で苦しくて体調を悪くし、不登校になりかけました。
    親が気付いてくれたから頑張れました。
    SOSを出せる生活がこの世の中はないように思います。
    20 4
  91. 昨今では学校もいじめがあっても平気で見て見ぬふりだし、知らん顔だからね。それで泣き寝入りして自殺するくらいなら、何かしら報復した方が良いよ。ただ、殺人とか犯罪的なものはさすがにまずいけど。彼は余程追い詰められていたのかな?だとしたら同情するよ。せめて罪は軽くしてあげて欲しい。と言うか、いじめとかの場合、ある程度、正当防衛とか、未成年なら子供をそこまで追い詰めてしまった周囲や学校の管理体制に対しても厳しい追求をして、厳罰な責任を負わせるべきだと思う。
    85 9
  92. 人を虐めたら刺されることもある、って教訓にすればいい話ですね。
    いじめ被害者は、生きていても心が死んでいるようなもの。死んでないからセーフ、子供がしたことただからセーフでは済みません。いじめは加害者による立派な犯罪です。
    大人になってもいじめをする犯罪者もいますし、いじめ犯罪に対する報復ならある程度は仕方ないですよねってしておいた方が世の中平和。
    先に手を出した方が、被害者に地獄の苦しみを与えていたのですから。
    ある意味正当防衛ではないですか。加害者を倒さなければ、これから先も加害されたでしょう。
    2477 160
  93. 皆さんは中学校楽しかった?
    私の人生ではトップクラス嫌な時間だったわ

    小学校と比べると、制服、髪型など規制の強い校則
    内申書で縛られ教員へのゴマすり
    入りたくないのに部活動強制加入
    イヤイヤ部活に出ると先輩からドヤサれる

    今回の事件と関係ないかも知れないけど、中学校の雰囲気の悪さは何とかならないのかな?
    17786 2089
  94. 被害者は学級委員とかやってる子だったらしいです。
    まあ、そういう子がいじめをしないという道理はないし、
    先生受けがいいから余計にたちが悪い。
    自分が正しいと思って弱者の事を考えずにものをいう子もいるしね。
    もちろん物凄くいい子で、加害者の被害妄想が大きかったのかもしれない。
    小学校の時の同級生らしいから、小さいときからの何かがあったのかも。

    いつも校長にコメント求めてるけど、校長が生徒全員の性格を把握してるわけないじゃない。
    担任の前だって友達といるときと態度変わるよ。
    711 33
  95. 中学時代に俺をいじめてたヤツが婦女暴行的な内容で逮捕されたと聞いた時、あの時、自分がキレて加害者にならないで良かったと本当に思った。一定数のどうしようもない根っこから腐った子供もいる。その彼は家庭環境が不幸だったらしい。先天性か後天性か分からないが結局彼は刑務所に入った。私はそれなりの規模の上場企業に入り、子供を授かり、幸せになれた。彼から受けた傷は癒えないが、そんな彼を蔑むのではなく、社会的な悪の被害者なのかもと思えるようにもなった。ただ二度と会いたくないし、生きてる世界が違うので交わることはないと思う。嫌なことばかりだったけど自分を制する事が出来たのは、本当に良かった。自分の子供には性善説だけでは社会は生きていけない事を教えたいと思う。
    12 0
  96. 私の姪っ子はいじめが原因で自殺未遂までした。もちろん学校に行くことも出来なくなり病院通い。加害者には学校が話をしたみたいだけど何か進むわけでもない。姪っ子は転校も視野に動いているがなぜ被害者が病院だの転校費用など親までもが負担を強いられる。全て不思議でしょうがない。加害者側を強制転校させればいい。いじめられた内容も聞いたが姪っ子は何も悪くなかった。ただの加害者の気分。そして加害者の親も知らんふり!そんな被害者の姪っ子、親子がなぜこんな負担をしいられるのか…死ななかったから公開しないじゃない!教育委員会、並びに学校は調査し加害者を敏速に加害者に転校させるなり罰を!
    11 0
  97. 旭川のイジメの事件も関係しているのかもしれない。
    何もしなければ隠蔽される。それなら、相手を殺した方がまだマシだと考えたのかもしれない。

    殺人を犯してしまったことが、この少年の今後にどういう影響を及ぼすかはわからないけど、いつもイジメられる側だけが被害に遭って来たから、それを思えばまだマシな結果なのかもしれない。
    イジメられて、自殺してしまうのは報われない。
    それなら、相手を殺してでも、生き残った方が良いと思ってしまう。

    もちろん大人が早い段階で気が付き、ケアするのが一番だけど、大人も苦しむ日本の社会で過度な期待を抱いてはいけない気がする。
    160 9
  98. イジメが本当だとしたら悲しい事件ですね
    もちろん人を刺すことは絶対に許されませんが刺されてしまった方への同情心も因果報応かなと薄れます
    イジメは根絶するべきだと思いますが時代が変わっても無くなる事は無いと思います
    イジメに加担してた他の生徒、見て見ぬふりした周りの人達、イジメに耐えれず刺してしまった生徒…
    しっかりと反省して今後の人生を謳歌してください
    1645 152
  99. 事実はしっかり確認してほしいのは言うまでもないが いつも思う なぜに 被害者は実名報道で加害者は非公なのだろうか…確定しないというは解るが 被害者のプライバシーは基本 守られてしかるべきではないのか
    32 0
  100. うちの中学、高校は、イジメなどで不登校になる生徒は、登下校の時間をずらし、別室で勉強ができるようになっています。

    一見、手厚い対応とも思いましたが、イジメてる子が堂々と学校に来て、被害にあった子がどうして別室なの?と思います。
    実際、先生も周りもイジメっ子と認める生徒もいるのにおかしいと思います。
    イジメっ子が別室では?と思います。
    19 0
  101. なんとなく予想は出来たけどそうなりましたか。
    虐められる側はいつかプッツンいってしまうか、もしくは自らの命を絶ってしまう。
    虐めの根絶は絶対無くならないと思うしこの先も起きてしまうと思う。
    この先周りの聞き取り等でどの様な虐めが有ったのか明るみになってくると思う。
    632 44
  102. 事件後の加害者の少年の様子から大体原因が想像できる事件ですね。こうなると被害者家族の方が責められることになるかもしれません。
    毎日が辛くてたまらなかったんだと思います。たぶん少年院等矯正施設に入ることになると思いますが、立ち直って欲しいと思います。
    学校としてはいじめを把握していなかったとコメントしていますが、同級生等の証言から先生たちは見て見ぬふりをしていたということにならないといいですね。
    748 53
  103. 偶発的に事故で…ではなく、包丁わざわざ用意して…の時点で、この可能性は想像できた訳で。
    だからこそ被害者生徒の実名報道や身内取材は慎重になるべきだったんだけど。

    いじめの事実があったとして、被害生徒への批判が集まるのは理解はできるが。
    我が子がいきなり殺されてかつ批判される被害生徒家族…なんともやり切れない。

    今更の証言してるであろう周辺生徒も。
    一緒になって軽い気持ちで加担してた生徒や、見ていたのに言えなかった生徒や…どれだけの傷が広がってるんだろう。

    これで加害者生徒の心は晴れたんだろうか。
    野次馬でしかない自分ですら、なんともやり切れない。

    せめて余計な派生被害が出ませんように。
    同級生だったから…というだけで進学先の高校でいじめの標的にされるみたいなことが、起こりませんように。
    123 13
  104. 先日、息子が同級生を突き飛ばし学校から連絡が来た。
    該当生徒が毎日何かにつけて息子の行動にいちゃもんをつけつづけていたこと、すれ違いざまに小突く、などしていたことを学校側は全く把握しておらず、該当生徒は『突き飛ばされるような嫌な思いをさせている』という自覚すらしていなかった。
    その矢先でのこのニュースを聞き、正直発生場所を確認してしまった。ウチの子がやってしまったのかと思った。
    被害生徒のこと、いい事しか出てこないけど例えいじめがあったとしても周りの生徒は事実を言ってはくれないでしょう。同調圧力や見て見ぬふりをせめられる事も恐れるだろうし。
    やった事は悪いこと。でも、そこまでの覚悟をさせてしまった出来事があったということ。事実関係が明らかになることをのぞみます。
    213 8
  105. 学校側が把握できていなくても、いじめなど何かしらの日常的に続く深刻なトラブルがなければ人を刺すまではなかなかいかないと思う。

    いじめた側は軽い気持ちでそこまで酷くないと思ってても、された側を想像できたらどれほど心が痛むか分かるはずだとも思う。
    そしてよく居る、こんな感じの力関係に乗っかる周りのバカも。
    あの人がいじめてるからこのいじめられてる子は皆のサンドバックでOKとか勘違いしてる輩も同罪。(この手のタイプは元々あまり人気がある方ではなくむしろ嫌われ要素強いタイプだったりするけど)

    今の時点で決めるのではなくて、本当に何があったのかきちんと追及すべきだと思う。
    399 25
  106. いじめがあったのか、学校側の態様に問題が無かったか、事実を明らかにして頂きたいと思います。
    学校側は、いじめを隠蔽する傾向があります。これは、学校側だけの問題ではなく、いじめがあった学校に対し、教育委員会が人事評価を減点するため、学校側がいじめを公表したがらないという、悪循環が影響していると、以前から指摘されている問題が未解決である事が起因していると思います。
    文部省は、一刻も早く、この問題に取り組むべきです。
    文部省は、いじめは、人間の心を破壊する大変な罪悪であるとの認識に基づいた、いじめに対する本質的な問題解決に対し、本気になった取り組みを期待したいと思います。
    15 1
  107. いいかげん「いじめ」と呼ばず、「傷害」や「殺人未遂」等の犯罪名称で報道してほしい。
    学校は自分達の保身の為に、基本的に「いじめ」という物は存在しないというし、それらしい事があっても、生徒達の「ふざけ合い」と呼び、犯罪が行われているという認識をしません。
    挙句の果てに、「一人の被害者よりも複数人の加害者の将来の方が大切だ!」とまで言う先生すらいます。
    校内だから「いじめ」と言うのではなく、「犯罪行為」が行われいると言いましょう。
    671 24
  108. 世間的に見た明るくて良い子が本当に良い子なのかはわからない。明るくて行動的な方がいじめる側になりやすい。一方でいじめられた方は人間不信になり、ひと目を避けるかもしれない。
    明るくて挨拶もする子っていうのが良い子で、暗くて挨拶しない子が悪い子っていうのも変えた方がいい。確かに今回は加害者になってしまったけれども寧ろその子のケアが先でそのうえで犯罪者になってしまったのなら非難も然るべきだけど釈然としない事件。
    929 42
  109. 校長先生が「学校としては心当たりはない」
    って当たり前です。

    子供達は表面上仲良くやってるように見せたり、親や先生に気づかれない中で実はとても辛い思いしている子もいっぱいいますから。

    それから今回の件はまだ分かりませんが、
    一般的に教師は「リーダ的存在」や「しっかりしている」など高評価の子供に対して甘く見ている部分もあるかもしれないですね。
    優秀でしっかりしているからいじめに荷担していないとは限らないです。

    自分が大人から信頼されており、仲間も自分に従うことを利用していじめの中心にいる場合もありえます。
    17 1
  110. 大人が知り得ないところで起きているのは当たり前だろう。いじめとはそういう事だ。
    「あんないい子が」なんて言っている時点で周りの大人が薄っぺらい。
    加害者は殺人をすることの重大性がわかっていないわけがない。自分の人生を棒に振っても良いので、正義を貫いたのだろう。
    被害者もその親も、そういうことを裏でやっても許されると思っている子どもとその子どもを育てたのであれば因果応報。一人の人間を舐めきって甘く見てイジメていた非常に狡猾で薄汚い人間が成敗されたと考える方が自然。

    法律は社会制度を整えるための仕組みであって、生き方を強制される必要は無い。
    法律が守ってくれないのであれば、己の人生をかけて敵を倒すのは当然のことである。
    今までこの様な問題について真摯に向き合ってこなかった日本の社会が問題なのだ。
    175 10
  111. とにかく真実はどうなんだろう。死人に口なしとは言うが、加害者だけの意見ではなく、必ず見ている生徒はいたはず。
    将来、結婚し子を持つ親になった時、自分の子がいじめの被害者であったとしたらどうだろうか。よく考えてうやむやにするのではなく、今はつらいかもしれないが10年後に胸を張れるよう知ってることを勇気を持って話してほしい。
    42 1
  112. やはり深刻な理由があっのだと思った。被害者の傷は肝臓を貫くものだったとの報道を目にしたとき、ただの喧嘩や逆恨みではないとは思ったが、本当にいじめが原因ならば相当思い悩んだ末のことであり、また相当な無念や悔しさがあったのではと察する。
    また学校や教師は何も機能していなかったということもわかる。今後はいじめは確認できなかったなどお決まりの結論を出すのではなく、しっかりとした調査をして真相を解明してもらいたい。
    いじめがあったとしても今回のことは許されるものではないが、綺麗事ではなく加害者の無念や苦しさを思うと、加害者もまた被害者なのかもしれないと思う。
    11 0
  113. 私もいじめられた経験が有ります。
    いじめていた奴は、成績も良く学級委員をする様な奴でした。
    いじめの発覚は、私が反抗した為殴ってしまい病院沙汰になってしまった為、発覚する事になりました。周りの生徒達も知っていたと思いますが、成績が良かったりすると、つい許されてしまう風潮があったと思います。頭のいい奴ですから先生の受けは良く、先生もまさかと思ってしまうところが、危ないところだと思います。
    今回のは、父兄達が良い子だったと言っている所からすると、かなり陰湿ないじめを受けていたのでしょうね。 先生達は相談を受けていなかったと言っていましたが、相談に行けない雰囲気を出していたのではないでしょうか?
     私の時は発覚しましたが、結局先生方は頭が良かった為上級高校に進学させることを優先しました。その時、実は私も刺してやろうかと、一瞬頭をよぎった事を思い出しました
     私としては、加害者の気持ちもです。
    20 0
  114. やっぱりそうだったか...

    仮にこれが事実だとしたら、(殺人はやり過ぎたとは思うけど)同情まではできないかな。

    自分も先生やクラスの前では模範生の奴にイジメを受けたことがあった。奴はタチ悪くて、周りには上手く誤魔化したり嘘言ったりしてやってた。「学校側に相談するなよ」と圧もかけられたし。

    (相談したけど、学校側は大事にしたくないから泣き寝入り状態にさせられた)

    内心、「マジで奴が消えて欲しい」と思ったのも事実。もちろん1年間ずっと耐えて終わったけど。

    道徳では「皆仲良くしよう」と習ったけど、そんなの実現不可能な理想像でしかないと思う。
    19 1
  115. 今のところ加害少年の供述だけでいじめ事実の裏が取れたわけではないが、今後の捜査や裁判で仮にこの少年の話が事実だったと認定された場合、今後の学校の道徳教育で取り上げるべき題材なのではないか。他人をいじめると場合によっては相手からの恨みで自分が命を落とすこともあるよ、実際にこんな事件もあったんだよ、と。もちろん殺人を肯定してはいけないが、ありのままを伝えることで子供たちにとってはいじめに対する抑止力になりうると思う。
    うちも小中学生の子供がいるけど、家族でこの事件について話をして、子供の考えを聞いてみることにしたい。
    10 0
  116. 私の友人のお子さんが今まさにいじめに遭っていて、死にたいとまで言っているそうです。

    本人も優等生グループの一人で昨日までワイワイしていたのに、何が原因なのかもわからず、翌朝から突然無視されるようになったと。
    やはりリーダー格は学年成績トップの友達が多い子で、クラス替えがあったとしても残りの学生生活は地獄だろうということで...。

    この事件を機に、その子たちも自分がどれだけ他人の人格を傷つけているのか、自分が逆の立場だったらどれだけ苦しいかを気付いてくれればと思いますが...。
    235 11
  117. 詳細はどうなのかはまだ分かりませんが、こうなる前に何とかならなかったのかと思います。いじめで自殺も殺人としてこういった結末はどちらも一つの命を奪ってるという意味では同じ。学校側に全ての責任を押し付けるのは違うと思いますが一番発覚する可能性のある場で見過ごされてた事は気付きませんでしたでは済まされない気もする。一番はいじめた側に問題がありそれが元で自身の命が失われてしまいました。この事件をきっかけに少しでも少なくなる事を祈ります。
    27 2
  118. 死人に口なしなので…
    友人達から聞けば本当の事が分かるでしょう。
    人間的なタイプで、被害妄想が凄い人もいます。
    生まれ持った性格なのか、家庭環境がそうさせているのか…
    小学生の時にそう言う子がいたので、逆に怖くて近付けなかったです。
    しまいにはナイフなのかカッターなのか、鋭利なもので自分の手を刺していました。
    子供ながらに凄く怖かった。
    あれが他人に向けられていたらと思うと…
    加害者だけの言葉も信じられない。
    相手は死んでしまったのだから…
    もちろん優しい顔したサイコパスみたいな人もいるのでね…なんとも言えないけれど…
    でもとても悲しい事件です。
    105 23
  119. 私も過去に虐められていたことがあります。親にも被害妄想で全て片付けられました。
    本当に辛く、死にたいと言うより、死んだ方が辛い思いしなくて良いし、楽そうだなと思ったこともありました。
    ですが「殺意」で乗り切れました。
    「死ぬぐらいなら」「私が死んでも、あいつは明るく元気に楽しい人生を過ごしていくだけ」「殺したあと親はどうなる?」など考えてなんとか学校へいき卒業しました。
    正直私からしたらイジメが事実であれば被害者に同情しません。しかし、被害者抜きで考えると
    加害者両親や親戚にも苦労させるので、加害者自身のためにもそこを思うと思いとどまって欲しかったな。と思います。今後の人生もありますし。まず「学校へ行かない」という選択肢もあります。
    662 48
  120. こういう展開になる事だってあるんだから、やっぱり被害者の名前を安易に出しちゃいけないと思うんだよね
    大人しくて普通の子がナイフで刺しちゃうのと同じくらい、元気で明るいスポーツマンがいじめをしてる事だってあるって事よね

    ナイフで刺しちゃう様な切羽詰まってるものを
    教育委員会はどうかしっかり把握してあげて欲しい
    いくらスクールカウンセラーがいても本人がSOSを発せれなければ無意味だし
    全校生徒2週に1回強制的に悩み事はないかアンケート出させるとか、そういう攻めの姿勢で行くべきと思うけどねぇ
    自分一人で自発的に「助けて!」って言うの、凄く勇気がいると思うよ…親の事を思ったりさ…
    62 5
  121. 私もいじめられてきたので、加害者の気持ちわかるかも。
    追い詰められていたのかな。
    限界だった精神状態がプツッて切れちゃったんだろうね。
    正しいことでは無いけど、イジメが原因だったならば被害者も今イジメしてる人も考えて欲しい。
    この子の苦しみわかって欲しいなと思う。
    いじめに苦しんでいる子助けてあげたい!と思う

    助けてが言えない苦しかったね。
    今は、思っていること素直に話して欲しい。
    335 21
  122. いじめの度合いによるけど、加害者は自分の命を守る為に行動を起こしたということ。
    決して許してはいけないけれど最近のいじめのニュースは酷すぎて命まで取られるから、そこまで追い詰められたなら同情してしまうかも。
    この事件を見て今、いじめをしている人間は心改めてほしい。
    2888 163
  123. 殺人はダメだけど気持ちは分かる
    自分もいじめられていた時期があるし、ある日キレて花瓶入りのバックで殴ったことがあるから
    子供で力も弱く傷にはならなかったけど、相手が泣いていじめは落ち着いた

    学校は隠蔽する
    母校は自殺者を出した時には対応したようだけど、それ以外のいじめは先生達も見て見ぬふり
    今は環境だけは整ってしまった分、いじめはネットや学校外等見えない場所で行われるようになったのでは?

    家庭でも学校でもない場所で、子供達を救う場所が必要
    55 2
  124. 私もイジメを受けた時期があるから、多少は分かるよ。
    深く同情もします。殺したりギッタギタにしたい気持ちも分かります。

    でも今は後悔してませんかね。
    相手を殺したということも後悔してほしいけど
    それによって変わってしまった自分の立場や、酷く混乱しているであろう両親の状況を考えると。
    加害者の両親も、被害者側の両親も既に地獄が始まっています。

    殺人や自殺するほど追い詰められているなら、せめて不登校という選択をして欲しい。
    それから周りにSOSを出すということをして欲しい。
    追い詰められているときは見えないけど、意外と助けてくれる人はいるから。
    389 64
  125. 刺した少年をかばうつもりはない。
    ただ、人をおちょくると、こんな結果がかえることがあることについては、いじめる・はやす等の前に、やろうとしているものは、きもにめいじるべきだと思う。
    もしも、相手を傷つけたなんて思ってなかったら?
    だからこそ、人の気持ちを想像できる人に育ってほしいな、お互いのために。
    92 4
  126. 学校にセキュリティカメラって必要なのかもね。変態な大人から子どもも守れるし、いじめも防げたらいいし、いじめを訴えても学校側が否定してしまうケースにも証拠として残るし。変な時代だけどテクノロジーが救えるなら積極的に活用してもいいのかもしれない。結果子どもが守られるなら。けど個人情報云々が大変か。難しいね。
    205 15
  127. いじめで自殺するか相手を殺すか、とにかく本人にしたらギリギリまで追い詰められていたって事か。
    勿論、加害者の少年は罪を償わなければならないが、虐めを放置したか隠蔽しようとした学校や保護者の責任も大きい。
    学校も自殺だったらトラブルは無かったと逃げれるかも知れないが、このような事件になれば隠蔽し難いな。
    4182 205
  128. だろうなとしか。朝一で包丁という明確な凶器を持って、殺意を持って行動に移す。確実にその場で起きたトラブルではないだろうし、積もった怨恨の結果と予想は出来る。
    同時に、この供述が事実であればいじめやトラブルを把握できていなかった学校や教育委員会側にも責任があるし、亡くなった人がいる以上、すいません気を付けますでは済まない問題になる。
    これを機に、学校等がいじめを隠蔽することが無いような、いじめが発生しても即座に阻止できるようにな態勢が出来ることを祈ってる。
    218 13
  129. こういう事件が起こると、学校や教育委員会側は判で押したように、いじめはなかったとか、そのような兆候は見られなかったとか平気で発言する。でも、普通の中学生が刃物で人を刺すなんて余程のことがあったはず。自分たちが知らないからと言って平然と口にするこの神経がわからない。すべての責任が学校にあるとは言わないが、努力はしていたが、我々の知らないところで何か起きていたかもしれない位の事は言って然るべきだろう。こんな危機管理意識がない態度で済まそうとすると、後々詳細が判ってきた時、非難されるのは学校側なのに。
    17 0
  130. 相手はイジリでも、された方はイジメだと思うケースの方が多いと思います。
    学校側は知らないと言い張るかもしれないけど、今後、こう言った事件が増えそうです怖いです。
    26939 1753
  131. いじめっていう言葉がもう限界にきているんだと思う。
    いじめは暴行、脅迫、名誉棄損等の罪になって、賠償請求または家裁送りになるというくらい子供でも許されるものじゃないんだよっていうのに変えていかないとダメだろ。
    そもそも、教育委員会が把握出来ることなんて知れてるし期待なんて出来るものじゃない。捜査権があるわけでもないから、じゃあ携帯見せてくださいって出来るわけでもない。今はSNSがあって昔と違う。10年前は考えられなかった方法でいじめが起こっていて、大人が介入できない状態になっている。
    今回が本当にそうなのかどうなのか分からないけど、いじめがどういう方法で行われていたにせよ、いじめっていう言葉が軽すぎる。
    刑罰に処されるということを認識させて、子供だから許されることはないっていうのを変えていかないと一生なくならないし益々ひどくなる。
    47 1
  132. 学生時代を愛知で過ごしました。
    愛知は良くも悪くも公立至上主義で、中学受験が少ない分、公立中学校から公立高校への進学が大半を占めます。
    そして、内申に重きをおく風潮があり、明るく活発な運動部の子が所謂いい子で、先生からいい評価を受ける事が多いです。なので、裏で色々あったとしても、そういういい子に傷をつけて、いい高校への進学を駄目にしたくない、という担任教師もいます。
    この事件には関係ないですが、大学も推薦が半数を超えていますが、先生の目が絶対でもないですし、表の顔だけ良かったり、教師が進学実績のために目をつむってしまうと、イジメられた子が不利になる事がでてくると思います。
    207 6
  133. 絶対そうだろうなと思った。今回の被害者がどんな子だったかはわかりませんが、インタビュー見てると、とても良い子だったみたいですね。
    ただ、私の経験上の話ですが、自分の子供の同級生でも、近所や先生、仲の良い子達からはとにかく評判がよく、とにかく良くできたよい子と絶賛されている子が、長年に渡って特定の子に嫌がらせしていて、証拠なんて残さないし、周りから評判が良いから嫌がらせされてる子が声を上げてもなかなかしっぽが掴めずどうにもならない。その現場を見た子供が居たとしても、その子は友達がとにかく多くて人気者だから何も言えないと言っている。うちの子もそうだった。私を含め他の保護者が噂を聞いて何人かが担任の先生に相談したけど、結局全然改善されない。むしろ更にエスカレートしてる。どうにかしたくてもどうにもならない。
    変に要領の良い子供は怖いですよ。
    命を奪ってしまうのは、もっと怖いですけどね…
    106 3
  134. 自分も小中とずっといじめられていた。
    今でも死ねばいいのにと思ってるし、そいつの家の前通ると過呼吸になりそうになる。
    この加害者と同じ事をしなかったのは単に勇気が無かっただけ。
    いじめが本当だったら、大人達は誰も分かってくれないと余程辛かったのだろう。
    いじめた方は大した事してないとか覚えて無くてもされた方は一生忘れないからね。
    人を殺める事は悪い事、そんな事分かってるけど
    綺麗事だけで話を終わらせて欲しくない。
    好きで人殺しになったのでは無いと思うよ。
    事件後直ぐにいじめの事実は無かったと発表するような環境だったら、
    いじめを終わらせる為にこれしか無いと考えてしまう気持ちも分かるから。
    加害者も少年院から退所したら、新たな人生を歩んで欲しいと思う。
    毎日毎日いじめられるって本当に死にたくなる程辛い。
    だから加害者を一方的には責められない。
    両親兄弟も大変だろうけど支えて欲しい。
    883 42
  135. 中3ともなれば、大人に分からないように活動することは難しくないでしょうしね
    これは氷山の一角であり、細かいトラブルを数え上げたらきりがないでしょう
    そして模倣犯というか、第2第3の事件が起こらないとも限りません
    加害者に同情する意見が多く聞かれれば、同じような境遇にあえいでいるいじめ被害者が一斉に蜂起するかもです
    でも、学校はそれらを完璧に把握し、未然に防ぐことはできません
    やっぱり、罪に問える年齢になるまでインターネットの使用を禁止ぐらいの勢いで制限する必要があるのでは?
    経済ガー人権ガーですか?
    あ、保険会社さん、「いじめ保険」なるものを作ってみてはいかがですか?
    加害者も被害者も補償が出るようにすれば儲かると思いますけどね
    教育委員会のいじめ認定を必須にして
    不謹慎ですか?
    「どうせ変わらない」
    って誰か最近言ってましたが、ネットいじめ問題も変わりませんよ
    自己防衛するしかないです
    505 48
  136. まあやはりいじめ関係は出てきたか
    推測にはなるが、刃物を購入して持ち込んで犯行に及ぶほどの何かがあったのでしょうから、加害者が被害者にいじめられていた、可能性は否定できませんね。
    教員や教育委員会、大人が把握していないだけで、同級生たちは知っていたけど言えないでいた可能性もある。
    もちろん中学生への心のケアは必要ではあるが、学校側、教育委員会も徹底的に調べたほうが良さそうな案件になってきたね。
    422 31
  137. 中3の受験を目前にした、大事な時期にここまでしてしまう位という、、
    イジメが事実なら、限界を超え、耐え難く苦しく一日でも早く終わらせたかったのかと想像出来る。
    何とか最悪な結果は避けてほしかった、、。
    1259 70
  138. こういう報道って、本当に慎重に丁寧に報道してほしい。
    この事件のことではなく、一般的ないじめの問題って、加害者が死亡しても、被害者が自殺しても、「死人に口なし」になる。
    いじめ被害者が殺人事件を起こした場合、人が死んでしまううえに、しかもいじめ被害者が一転加害者になる。そんな不幸が起きてはいけないのでは。
    当然いじめ被害者が自殺するようなことも絶対あってはならないし、いじめ加害者が殺されて「同情できない」とかいうのも絶対違う。
    やり返したら、いじめの加害者と被害者がひっくり返っただけだよ。いじめ被害者がいじめ返しただけ。
    いじめはなくならないかもしれないけど、こんな大惨事になる前に絶対解決しないといけないでしょ。
    23 5
  139. 私も小学校の時にいじめにあいました。
    クツや上履きを隠されたり、給食着を畑に捨てられた事や
    机と椅子をベランダに出されたり様々です。一年ほど続きました。
    本当に辛くて悲しくて。家族にも心配かけたくなかったので相談もできず。
    今回もいじめが原因で殺人との事で、正直、共感は出来ます。それほど、いじめられている方は辛いです。自分の身を投げうってでも、相手に自分の辛さを味わってもらいたい。私の場合は、一年後にいじめたやつら全員に同じ目にあわせましたが。そこから人生変わりました。
    1319 91
  140. 殺される程の恨みを買うほどイジメていたのか
    周囲は分かっているはずだからなんとかならなかったのかな?
    人を刺すってのは何があってもダメだがイジメの度合いではそこまで追い込んだ被害者の素行にも非がある
    加害少年はしっかり反省してこの先の人生を生きて欲しい。
    ご遺族は堪らないけど原因が息子にもある事を理解し加害少年やその家族を必要以上追い込む事の無い様に願いたいね
    学校は把握して居なかったかも知れないが周囲の生徒は絶対知っている
    真実を語って欲しいね
    56 7
  141. 教育委員会はいじめを把握していなくて、逮捕された少年はそういうような供述をしている…と。

    まぁ、理由はいろんなケースが考えられますね。
    どこかで隠ぺいされていたとか、
    周りにわからないように巧妙にやっていたとか、
    やった側はそういう意識はなかったし、周りもそういうふうに感じていなかったけれど、やられた側はそういう意識を持っていたとか…。
    990 67
  142. その昔、部活の部長は気に入らないとその子をターゲットにしようとまわりに言っていました
    部長を務める子ってカリスマ性が少なからずあり、周りに影響を与えます。部長に嫌われたら次は自分がターゲットになるという恐怖からみんな従ってしまいます

    部活ができて、勉強もできてっていう大人からみたら優等生も、生徒同士の中では主犯格ってのはほんとによくある話かと
    500 16
  143. やっぱりな、という印象。
    中3が人を刺すなんて余程の理由がないと成り立たない。
    中には早々に加害者をモンスター的に言っていた人がいたけど、
    少ない情報の中でよくそっちの方に辿り着けるなと思ったよ。
    ここからは一転、被害者家族への誹謗中傷が始まるんだろうな。
    マスコミは被害者の氏名を公表してしまったけど、
    どう責任取るつもりなんかね。報道の自由スルーですかね。
    195 13
  144. それならイジメた方が悪いです。傍観者も同罪。

    学校は仲が良いか悪いか把握していないと言っていましたが、アンケートで分かるわけがありません。うちの子はアンケートで「嫌な事をしてくる人がいる」と記入したら担任に書き直しをさせられ「それはあなたが悪いからでしょ」と言われたそうです。学校側はイジメの事実を隠蔽するような行為をしないよう、お願いします。

    学校側はリーダー的存在だったと言っていましたが、カーストトップで牛耳っていただけだと思う。

    今イジメを楽しんでいる奴は、このように復讐されることもあると肝に命じるべきだし、すべての学校はこういった事件を隠さず話すべき。

    それだけイジメは恨みを買う行為です。密室すぎる学校に監視カメラを設置したらどうですか
    2190 162
  145. いじめられていたからと言ってその人を殺して良いといういう理由にはならないが
    陰湿ないじめが無ければ凶器を使ってまで仕返しをしようと普通は思わない。
    犯人の子供は相当のイジメを受けていたんだと思う。親や学校の先生は何かイジメの
    予兆を感じていなかったんだろうか?本当にひどいイジメだった場合犯人の子供にも
    同情の余地はある。クラスの友達はある程度状況を知っているはずだ。
    25 0
  146. だろうなと思っていたよ。
    被害者に関する周囲からの評判は『野球に打ち込んでいた』
    『明るく活発で挨拶もしっかりしてた』『リーダー的存在』
    という、やたらとポジティブなものばかり。
    こういうヤツは得てして大人の顔色をうかがうことに長けていて要領もいいから
    バレるような方法、状況では決して攻撃的な部分を見せないから大人受けが良いだけ。
    もちろん刺殺するヤツが一番悪いのは確かなんだけれど、
    加害者をそこまで追い込んだ責任というものがある。
    よって命を奪われたというのも、ある意味自業自得とも言える。
    382 29
  147. 推測が真実だったようだと思う。
    被害者に同情の余地はないと思う。
    いじめがどの程度だったかによるが相当の気持ちがないと刃物なんて持ってこない。
    学校側は野球部で快活な子だったとか言うが、
    それといじめあるなしは全く関係ないと思う。
    周りの生徒も、ぜひ勇気をもって親や友達と共有してほしい。
    今の時代、メディアより頼れる誠実な配信者に事実を挙げたほうが良い。
    真実を周囲に伝えることは何も間違ったことではない。
    俺なんかはそう思てる。
    1450 172
  148. やっぱりね。状況からピンポイントで狙っていたみたいだし、何もなかったら何も起きない。
    加害者にとっては殺したいくらいのことが積み重なって行動にでたのでは。恐らくSOSも出していたけど、上部しか見ない大人に流されてしまった?
    なるべくしてなった。今いじめをしてる人もこうなるリスクを背負って人との関わりを今一度考えて欲しい。
    被害者のことは現段階で同情はできない。
    そんなことで、が他人にとっては大事な場合もありますから。
    12 0
  149. 余程上手く大人から隠し続けたイジメだったのか、イジメ被害者の自殺のように大人へアピールはあったのに本来守らなければならない側が無視したのか
    死人に口無しなので本当にイジメだったかどうかも、証拠もはっきりしていないからどっちが悪いと判断ができない
    この事件が防げたかどうかはこれからの捜査で明らかになって欲しい
    68 2
  150. 学校で生徒が無差別に人を刺すのは考え辛いから、まーいじめが原因なんだろうなとは思ってた。

    今時タイマンで刺すってのは田舎のヤンキーでも少ないからね。

    特にこの中学生て年頃は心も体もいろいろ未熟で積もり積もって自制が効かなくなることがあるからね。
    といっても年取って自制が効かない奴も少なくないけど。

    それから教師や仲の良い人に対する外面と、歪んだ内面が異なるのはよくある事。それがイジメてもんだから。
    125 8