髪の毛の束のイラスト
気になるのは、産経新聞が「日本人のノーベル賞受賞者は28人目」と書いているように、
複数のメディアが真鍋氏について「日本人」と書いていることです。先日は岸田総理も「人類に大きな貢献をされたということで、
日本人として大変誇らしく思っている」と祝福の言葉を述べました。

かし真鍋淑郎氏は米国籍のアメリカ人です。日本の法律では成人した日本人が外国の国籍を取得すると、本人の意思確認がされないまま日本国籍がはく奪されてしまいます。
真鍋氏のようなケースでは「米国籍を持ちながら日本国籍も持ち続ける」ということは不可能なのです。

真鍋氏に限らず、海外に渡った日本人の研究者やビジネスパーソンが仕事上の理由から外国の国籍を取得したことで日本の国籍を失ってしまったケースは多くあります。

数十年前からスイスに住む野川等氏は現地で会社を経営していました。同氏の会社が入札に参加する際に「スイスでは社長にスイス国籍がないと、
会社の入札が認められない」ことから同氏はスイスの国籍を取得しました。

しかし「スイス国籍の取得により日本の国籍がなくなる」ということを知らないままスイス国民になった野川氏は、数年後に日本のパスポートを更新しようとした際に
「自分の日本国籍が喪失している」ことを知らされます。

ショックを受けた野川氏は「スイス国籍を取得したからといって、日本人をやめた覚えはない」と国(日本)を相手に訴訟(国籍はく奪条項違憲訴訟)を起こしました。

残念ながら東京地裁(森英明裁判長)は今年1月に「外国籍を取得することで日本国籍を失う国籍法の規定は合憲」と判断し、
野川氏とともに訴訟を起こしていた原告計8名の訴えを退けました。現在原告団は控訴中であり、控訴審の第2回期日は東京高等裁判所で11月30日の午後3時から行われます。

メディアもこの「国籍はく奪訴訟違憲訴訟」についてたびたび取り上げていますが、
オンライン記事のコメント欄には「外国籍を取得しておきながら日本国籍も維持したいなんてズルい」「ワガママ」「調子が良すぎる」といったコメントが大量に見られました。

前述のように一審判決で国は「外国籍を取得した日本人は日本国籍を喪失するのは違憲ではない」と判断しました。
簡単にいうと「国が日本人から日本国籍を取り上げてしまった」形であるわけです。そういった中で国の総理が「(ノーベル賞受賞について)日本人として大変誇らしく思っている」と語ったことに
当事者からは疑問の声が上がっています。

「外国籍取得」切羽詰まった事情を抱える当事者

海外に住む日本人が外国籍を取得したことで日本国籍を失い、その状況について嘆くと、日本であまり理解されないことがあります。
それは外国籍取得にいたった当事者の苦悩が世間であまり知られていないことも原因なのではないかと思います。

「国籍はく奪条項違憲訴訟」の原告の支援者の一人である日本人女性のAさんは米国人の夫とともに長年アメリカに住み、現地で働いていました。
そんななか日本に住む高齢の母親が体調を崩し介護が必要となりました。

(中略)
でもアメリカ国籍の取得とともにAさんは日本の国籍を失ってしまいました。母親の介護のために日本で生活することになったAさんは
「なぜ日本国籍を奪われてしまったのか」というモヤモヤした気持ちを抱き続けています。

(中略
「なぜ日本人から日本国籍を取り上げてしまうのか」という疑問

日本という国に愛国心を持っている人の中から「日本人から日本国籍をはく奪するなんて許せない」という声がもっと大きくなってもよさそうなものです。でも現在そういった声はまだまだ少ないのです。

日本人の親から生まれ、日本で生まれ育った人が外国の国籍を取得しただけで、戸籍から抹消されてしまい日本の国籍がなくなってしまうのは、
日本人が「日本という国から切り捨てられてしまう」ことに他なりません。

日本で「外国(例えば米国)に帰化した日本人が引き続き日本国籍を持ち続けること」が認められれば、
鍋淑郎氏のように外国の国籍に帰化した人がノーベル賞を受賞した時に、メディアは初めて堂々と「日本人」というふうに紹介できるはずなのです。
それまでは周りが「日本人として誇りに思う」と言うのは尚早ではないでしょうか。

全文
https://news.yahoo.co.jp/articles/a0300b0e561761c2d2910e2bad1b30cdabe6bea1?page=3

5ちゃんねるのコメント

  1. 蓮舫だと、
    日本国籍は、台湾籍を22歳以降も行使しているから、
    その時点で消滅している
    その後で、台湾籍を自分で手続きして離脱してるから、
    現在は「中華人民共和国」の国籍のみ
  2. 日本人研究者は、海外へ移住すべき

    国からの研究費は年々削減され続け、
    研究者は、期間限定の契約社員同様の扱いをされてる
    研究だけで、まともな収入を得ることは難しく、
    生活のためには、別の仕事を兼業しなければならない
    成果がなければ、契約更新されずに切られる
    いつ契約を切られてもおかしくない状態で、
    怯えながら研究しなければならない

    さらに研究のための、備品さえ申請が通らず却下
    まともな研究環境さえ与えられない

    海外では、優れた研究者には、高待遇で迎えられる
    高収入で安定した生活が確保され、
    安心して研究を続ける事ができる
    研究環境の施設も万全だ

    日本は二重国籍を認めていない
    国籍を捨てて、現地国籍を取得しよう
    日本人研究者は、さっさと日本を見捨てるべき
    この国に未来は無い
  3. 前スレ>>619
    ニュー速+に最初に立ったスレのソースのアメリカのニュースが日本人が受賞と報じていたんだけどな
    まあ頭悪そうだしアメリカが人種重視と言ってもわからないか
  4. 韓国新聞かよw
  5. >>2
    二重国籍 当選無効

    【海外】オーストラリアの副首相が二重国籍で当選無効に 最高裁「(二重国籍は)外国勢力の臣民または国民」
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509115792/
  6. 相手の人が日本からの取材を喜んで受けているならいいんじゃね
  7. 国籍複数は流石におかしいだろ
  8. 李明博は日本生まれで
    韓国の大統領になったのだから
    日本人として誇りだろ?
  9. 掛けた年金がパアになるのは痛いな。
    掛けた年数や生きる年齢にもよるけど
    起業する位だから50歳として、数千万は損するだろう。
  10. 日本出身、とだけ言えばいい

    https://www.nobelprize.org/prizes/physics/2021/manabe/facts/

    Syukuro Manabe
    The Nobel Prize in Physics 2021

    Born: 21 September 1931, Shingu, Ehime Prefecture, Japan

    Affiliation at the time of the award: Princeton University, Princeton, NJ, USA
  11. 陳さん白さんお元気ですか?^^
  12. >>3
    海外の方がやりやすい場合はそうするべちだけど
    いくら金もらえるからといっても中韓だけはやめておけ
    騙されて利用されるだけ
  13. 発言した総理大臣がアホだ。
  14. >>3
    日本じゃあんまり研究できんらしいね
    アメリカとはあまりにも予算が違うらしい
  15. ノーベル賞受賞者「おまえらが受賞した訳じゃねえんだからおまえらも朝鮮人と同レベルだろwww」
  16. >>9
    犯罪者だからね韓国人らしい。
  17. 本人に私は何国人なのかいわせりゃいいだろうが。
  18. 日本の国籍がなくても日本で活動できるのだからいいじゃん
  19. >>1
    朝日かと思ったらやっぱり朝日

    目の付け所が朝日

    ソース辿ったら朝日
  20. 日本国籍でなくても、日本人の血筋で日本で生まれ育った時期もあるんだろ
    何がどう違和感なの
  21. 他人のことを誇らしいと思う人は総じておかしい
  22. 彼はアメリカ人だ。日本国籍を有していないのだから、日本人ではない。
    都合の良い時だけ調子良く「彼も日本人」と利用すんな。
  23. 国籍剥奪問題とは別というか…
    真鍋氏の個性は日本だといろいろと研究しにくいってんで米国籍を選んでいる訳でしょう
    すり替え?何か変な記事という印象
  24. >>16
    世界に貢献して偉いねってだけで
    おれらもその恩恵をありがたく享受してるだけ
  25. >>9
    在日韓国人の人達が誇りに思ったら別にそれはそれで良いんじゃ無いの?ただ、そういう声任期中も逮捕前も聞いた事ないけどな。
  26. 日本人は自分の手柄のように主張するからな
  27. >>1
    二重国籍を認めるとゴーンさんみたいに逃げちゃう人がいるから、国籍を特定した方がいいと思うけど。
    真鍋さんが生活拠点である国の国籍を選んだのはしょうがないよ。

    ただ、真鍋さんを育てた国が日本であったというだけ。
  28. 左翼を日本人とするのに違和感がある

  29. ◆ 立憲に投票することは、蓮舫総理、福山総理に投票することだと気づいていますか?

    日本の総理は約一年で交代します。
    これは立憲も変わらない、というよりも立憲の方がより短期で交代していくことが予想されます。

    立憲が政権与党となれば、三人の総理を輩出するということです。
    それを覚悟し投票してください。
  30. おかしいと思ったらやはり朝鮮記者ガ書いたものだよな
    yahooって朝鮮人が書いた記事がいくらなんでも多すぎだよ
    だから信用されないんだよ  孫のハゲ聞いてるか?
  31. >>1
    (コラムニスト=サンドラ・ヘフェリン)

    朝日新聞社
  32. そもそも、ノーベル賞が発表してる受賞者の国は『出生地』だと知ってるのかな?
    この朝日の糞馬鹿コラムニストは

    https://newswitch.jp/p/10660

    なぜ「カズオ・イシグロ」は、日本の受賞者にカウントされるのか
    ノーベル賞と国籍
  33. 日本「私が育てた」
  34. >>22
    これな
  35. 日本と韓国の二重国籍を持って良いとこ取りするニダ


  36.    _ノ乙(、ン、)_スレタイの「タダ乗り」に異議ありだわ、気象研究自体はアメリカでしたものかもしれないけど
    真鍋淑郎氏という資質を育てたのは間違いなく日本なわけだし
    その文化的バックボーンを軽視されましてもねぇ^^
  37. >>1
    自国の人が世界で活躍して誇りに思ったり尊敬したり祝うのは普通
    オリンピックなんて全世界がそうだろう
  38. >>33
    石黒はイギリス人作家にカウントされてるんじゃね
  39. >>1
    問題のすり替えじゃない?
    外国籍を取れば日本国籍を失うことを知らない日本人がどれだけ居るんだよ。
    有名人やその業績に寄り添って自分の主張をもっともらしく見せてるだけにしか思えないよ。
    どの国にもその国の文化と習慣に即したルールが有る。
    一つだけを取り上げて良いも悪いもないでしょう。
  40. この記事の通りだな。
    日本人すげーって持ち上げてる奴らは気持ち悪い。
    国籍の件で「え?向こうで国籍とったあんたら日本人じゃないよ?」と非礼なことをしておいて、
    活躍したら調子良く「日本人すげー」って便乗する。恥ずかしいにもほどがある。
    特にヤフコメとかで叩いてた奴らな。
  41. ノーベル賞をだしに、全然関係ない人の話しだしてワロタ
  42. ネトウヨの言葉に合わせるなら幸せ回路ってやつだな 笑笑
    都合よく捉えて「誇らしいニダ〜(ホルホルwww」
  43. 何故もへったくれも元々そのように日本の法で決まってるし
    知らなかったで済むなら法の意味って何
    あとノーベル賞はそれ自体が出身地主義でやってるものなので別の話
  44. そもそも言葉のとらえ方が間違ってるんじゃない?

    >国の総理が「(ノーベル賞受賞について)日本人として大変誇らしく思っている」と語ったことに

    この日本人として、ってのは、総理が日本人としてってことだろ
    日本人として、日本出身の人の受賞を誇らしく思う
    何が問題?
  45. 従軍慰安婦→捏造

    吉田調書 →捏造

    南京大虐殺→捏造
  46. 大事なのは、どこでキャリアを積み、どこで結果を残したか、だからな。
    眞鍋さんは日本人だと誇っていいし、大坂なおみをアメリカ人は誇っていい。
  47. >>33
    馬鹿すぎてどこにそのリストがあるのかわからんかった
    https://www.nobelprize.org/
  48. >>39
    オリンピックは国と国の戦いだろ
    科学者は戦ってるわけじゃない
  49. 勝手に日本人として報道してるマスコミに言え
  50. まだ途上国であった日本で、潤沢な研究費と22倍の給与をオファーされたら選択肢はないだろ。
    米国に魂売っても当然じゃないか。
    アメリカが育てた元日本人が受賞しただけ。
  51. それはSOU
  52. 元日本人だな
    ウソ報道はよくない
  53. 真鍋が日本人じゃなくてアメリカ人なのは当たり前。
    こんな奴何の関係も無いとまでは言えんが、日本へのアドヴァイスとかいらんわなwwww
    この程度の技術屋さんは幾らでも出てくる。
  54. 小室眞子さんもアメリカ国籍になるのか
  55. 岸田はよく把握せずに言った可能性はありそう
  56. 血液の割合として日本の血が多いという意味でなら喜ぶのもわかるが
    国籍で分類するならわからん
    二重国籍は認めるな
  57. 日本で東大卒まで育んだのだから(´・ω・`)誇っていいと思うぞ
  58. ノーベル財団が日本人だって言ってるんですもの
  59. >>39
    ソレが、朝鮮人だと、
    そんなヤツは日本は当然ながら諸外国と比較してもまるっきり存在しないから、
    嫌がらせでいつも発狂錯乱して喚いている
    朝鮮人の人生最大の目標が、
    ヘルコリアを脱出して、朝鮮半島を見捨てて、外国で成功すること
  60. 毎度おなじみアホちょんの戯言
  61. ゴキブリドイツ人が偉そうに他国を非難する違和感

    そんなことをやってる余裕があるんですかね?

    二度の世界大戦を引き起こし、ユダヤ人、ナミビア人という二つの民族を虐殺したゴキブリドイツ人に


    次に何かやったら皆殺しだからな、ゴキブリドイツ人
    人類の敵、ゴキブリドイツ人
    どのツラさげて言ってんだろうな、ゴキブリナチドイツ人が

    オイ、ゴキブリドイツ人
    お前らはユダヤ人を殺しまくったキチガイのゴキブリRACIST
    日本人はユダヤ人をお前等ゴキブリRACISTドイツ人から守ろうとした側だって忘れるなよw

    お前等ドイツ人は、他民族を虐殺しまくってる「屑のRACIST」なんだよ
    ゴキブリのクソナチRACISTだという自覚を持てよ、ゴキブリナチ
    クズナチドイツ人、死ね
    死ね、クズドイツ人
  62. 日系アメリカ人
  63. >>31
    誤:「おかしいと思ったら」
    正:「自分の事を言い当てられて腹が立つと思ったら」
  64. 人種と国籍同じな国はもう少ないからな
  65. 統失がノーベル賞級の成果出しても全員スルーでしょ
    国籍剝奪というのはそういうことで、

    制度的に国籍を失っても、真の国籍は失われてませんということなのです
  66. 453 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウウー Sad3-qN6j) 2021/06/30(水) 11:59:16.00 ID:dHP3NU75a
    大谷でホルホルホルホルホルホルホルホル
    ほんっっっっっっっっっっと気持ち悪い
    気持ち悪い気持ち悪い気持ち悪い気持ち悪い
    お前は凄くない日本は凄くない大谷が凄いだけ日本は凄くない
    メジャーのスタジアムで日の丸見たくない寒気がするやだやだやだ
    日の丸掲げて「大谷は日本の誇り」ボード恥ずかしいやめろやめろやめろ
    大谷はお前の為にプレーしてない日本の為にプレーしてない
    吐き気がするオエッオエッオエッオエッ
  67. ダニエル・ツイ→中国生まれアメリカ国籍
    なぜ日本のメディアは中国人がノーベル賞を受賞したと報道しないのでしょうか?
  68. 相変わらずTVは嘘ばっかだな・・
    てっきり日本人かと思ってたわ
  69. >>50
    でも世界の国々はノーベル賞受賞者を出すために競ってるようなものなんだよな
  70. 国籍剥奪する必要あるの?
    犯罪で海外逃亡ならまだしも有用な人材だったら
    日本国籍残しておいた方が国益にも良いじゃん。
  71. 猫ひろしがカンボジア国籍で金メダルを獲ったら喜ぶか否か
  72. >>3 ドイツに戻りたいわ
  73. >>40
    まさに『アーキコエナイー』の見本のようなゴミだなぁw
  74. 日系アメリカ人
  75. この人を日本人扱いして大喜びするのと、
    古代の渡来人を韓国人呼ばわりしてホルホルするのと、
    何が違うのだろう

    この人が日本では活躍できなかったことを我々は恥じるべきではないのか
  76. 真鍋さんはアメリカ国籍の日本人なんだよ
    それで何の問題も無い 国籍は変えられても血は変えれない 当たり前
    国籍はハッキリしなくては利害が絡むし国益も絡む
  77. >>46
    そこは確かにその通りだと思うし、その会見は真鍋さんのインタビューで日本への苦言とか出る前だっただろうから仕方ないよね
    でも真鍋さんも中村さんも、日本の環境に苦言を呈していることにはやはり着目すべきとも思う
  78. >>64
    ノーベル賞は出生主義

    生まれ育ったのはずっと日本
  79. 世界的に出生地が国籍てして残るから
    二重国籍は当たり前
    だからノーベル賞に限らず欧米では出生地で発表されることが多い
  80. 中村修二

    記者会見で「日本の司法は腐っている」
    米国籍取得

    ノーベル物理学賞受賞

    人類最高の頭脳も見放した くそ国家 日本
    国籍盗むのやめろ!泥棒 日本
  81. >>54
    国籍が変わっても人種は変わらないけどな
  82. >>70
    ヒント 今どきテレビを見るのはネトウヨジジイだけ
  83. 普段、自己責任を言う奴ほど他人の功績を自分のおかげだというのは必然だろうな
  84. 落ちぶれる一方なんだから、ウリナラホルホルに拍車がかかるのは自然なことだろう、とは思う

    >>37
    生物学的な遺伝子が日本人かどうか
    日本の社会で育成された人物かどうか
    法律的に国籍が日本かどうか

    この3点の合計で同胞認定ホルホルしていいんじゃないかと思う。 全か無、ではなくてな

    この記事の感想を述べると

    複数国籍を保持するというのが人類社会上不自然なことなので、ワガママ言わずに諦めてどれか一つにしろ。知らなかった?知らねーよw自己責任だw
    日本を嫌がって捨てて行ってアメリカ国籍に鞍替えした人物なんだから、100%ウリナラマンセーホルホルするのはちょっと恥ずかしいからほどほどにしようね。
    って感じかな
  85. ネトウヨが反論できてなくて右往左往しててワロタwwww
  86. >>76
    日本人も帰化人の扱いを徹底するべきだ
  87. >>78
    中国人みたいな考え方だね
  88. 確かに日本国籍を剥脱しといて日本人扱いはおかしな話だ
  89. 日本大嫌いな朝鮮朝日を

    廃刊に追い込め!
  90. 生粋の日本人として東大出て研究もしてるけど、
    これが単に生まれのが日本なだけのタダ乗り?
  91. 蓮舫も日本国籍は剥奪だよな。
  92. まあよほど悔しんだろうね

    出生主義という決まりにいつもの

    難癖wwww

    これだからバカはw
  93. ほんと嘘が多いな日本のマスゴミは・・
  94. 複数の国籍を持つことが問題なのでは

    国籍を日本で生まれましたという証明だけにして
    国民としての権利はなくすなら別だけど
  95. ノーベル財団の真鍋さんのページ

    https://www.nobelprize.org/prizes/physics/2021/manabe/facts/


    ●紹介文はこれが全て

    Syukuro Manabe
    The Nobel Prize in Physics 2021

    Born: 21 September 1931, Shingu, Ehime Prefecture, Japan

    Affiliation at the time of the award: Princeton University, Princeton, NJ, USA

    Prize motivation: "for the physical modelling of Earth's climate, quantifying variability and reliably predicting global warming."
  96. (コラムニスト=サンドラ・ヘフェリン)
    朝日新聞社

    日本国籍もってるだけの黒人
    八村塁とか大坂なおみにも言ってみろ
  97. 日系アメリカ人でいいじゃん
  98. 気をつけよう
    和風な名前のアメリカ人

    もちろん和風な名前のアメリカ人自身に罪はない。
  99. >>72
    内外の選挙権とか絡むから両方あったら工作に使う可能性を排除できないだろ?
    今のままでいいよ
  100. アメリカではパスポートより出生地証明が最も重要な証明書になるからな
  101. 国籍剥奪をしなきゃ良いだけ。
    憲法や法律でダメなら改正すればいい。
    こういう部分の融通の利かなさがまさに日本。
    仕事上やむを得ず外国籍にならないといけない場合とかは二重国籍を認める、とか。
    なのに馬鹿は「虫が良い」「ワガママ言うな!」だもんな。
    本当に日本で生まれたことを恥じるばかり。
  102. 日本人のことを嫌って出て行った人の功績なんだし、もう放っておいて差し上げろ
  103. 【韓国紙】「台湾TSMCの日本進出めぐり韓国がWTOに提訴も」「日本政府補助金はサムスンに損害」★5 [10/16] [Ikh★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1634356201/
  104. >>92
    世界のルールは

    またパヨチョン独自ルール作って難癖

    GDPも全部勝手にルール作って改竄

    粉飾これがパヨチョンだよw
  105. >>50
    その通り、殆どの科学者は国籍など気にしていない。
  106. >>71
    日本がノーベル賞受賞者を出すために競っていて
    その結果がアメリカ国籍の日本人だと?
  107. >>103
    タダノリする奴らが多いからな
  108. 例えば今、俺が鈴木賞を設立して宇宙開発推進賞をイーロンマスクを授与することにして俺の部屋で授賞式を行うから招待してもいいの?
    手書きの表彰状だけど。
  109. とにかく朝鮮人、在日は日本から出て行ってくれ
    寄生虫どもが
  110. 在日が持ってるのは在留資格であって国籍じゃないから二重国籍にも当たりません(´・ω・`)
    そして在日で日本国籍を持ってる奴は原則的に韓国に離脱届けを出さないといけない。
    これは韓国側の法律。 つまり在日が従うべきルール。
    日本に対してリクエストする謂れなど1mmもない。 クズの戯言
  111. 岸田総理も「人類に大きな貢献をされたということで、日本人として大変誇らしく思っている」と祝福  


       _ノ乙(、ン、)ノ これも「郷土の偉人」ってくらいの意味で、地元出身の人が世界的に認められて凄いねぇ^^って話で
    国籍ガー!とか言いだすのは筋違いよねw
  112. なんだアサヒの記事じやないか笑笑
    アサヒじやねつ造と思われるから
    Yahooを被せてソースを偽装したのか笑笑
    このクズアサヒめ
  113. >>15
    基礎研究とか先端技術に予算を集中させて
    日本人が取りまくってるイグノーベルなんかの分野は素寒貧とかなのかも
  114. >>24
    だよな
    筆者が書きたいことを書くために無理やりこの話をオカズにひっぱりこんでる
  115. ゴキブリドイツ人が何を偉そうに言ってんだかとしか思わんなw

    ゴキブリドイツ人は、日本人がユダヤ人を助けたことがよっぽど気に入らないんだなと思う

    そうじゃないと言うなら、日本人がユダヤ人を助けたことをどう思ってるのか言って欲しいね

    慰安婦問題で日本を非難しても、ユダヤ人を日本が助けたことについてはダンマリか?w

    オイ、ドイツ人
    お前はクズのRACISTのゴキブリだよw
    ナチと何も変わらいゴキブリのクズ
    糞ナチゴキブリドイツ人、死ね

    気持ち悪いゴキブリRACISTドイツ人
    ゴキブリドイツ人を見ると、吐きそうになる
    人類の敵、ゴキブリRACISTドイツ人

    クズドイツ人、死ね
  116. ニダ乗り
  117. 国籍剥奪しておきながら成果を出すと「日本の誇りニダー」だもんなあ

    国賊政党自民党はやはり朝鮮ヒトモドキと大差ないわ
  118. >>108
    国籍は変わっても人種は変わらないからな
    だからアメリカもノーベル賞の公式ページも人種を重視しているんだろう
    総理大臣が日本人としてと言ったのも人種としての意味じゃないかな
  119. 石黒一雄に関するノーベル財団での記載

    https://www.nobelprize.org/prizes/literature/2017/ishiguro/facts/

    Kazuo Ishiguro
    The Nobel Prize in Literature 2017

    Born: 8 November 1954, Nagasaki, Japan

    Prize motivation: "who, in novels of great emotional force, has uncovered the abyss beneath our illusory sense of connection with the world."
  120. もう誰も気にしてはいないのに
    ノーベル賞にかこつけて堂々と重国籍を使い分けたい?

    帰化人と混血を兵役制度を作って 徴兵すればいいんだよ。
    日本国籍を取った男も女も 日本への矜持を見せてもらいたい。
  121. マスコミ、メディアの格好の飯のたねだからな。
    毎年毎年この時期になるとノーベル賞ノーベル賞。
    もう日本国籍の日本人にはとれなくなるんだろ。
  122. えっ

    単純に日本人のDNAが凄いだけだろ

    ノーベル賞多数獲ってるのが

    日本人のDNAを持った人というのは客観的事実なんだから

    世界最高民族のDNA
  123. 朝鮮人は未だに研究分野でのノーベル賞受賞は無し。
    政治家がコネか何かで貰えたのが1つのみ。
  124. 「外国籍を取得した日本人は、ノーベル賞を取っても、日本人にカウントしない」
    「日本国籍を取得した外国人は、ノーベル賞を取ったら、日本人にカウントする」
    でいいんじゃないの
  125. >>119
    南朝鮮が「韓国籍に変えないか?」と持ちかけそうだな
  126. アメリカ国籍を取るという事は、もし日本とアメリカが戦争になったら
    アメリカ人としてアメリカ国の命令に従って日本人を殺すという事だからな。

    そりゃ二重国籍はダメだろう。
  127. 在日が訴えるべきは「韓国は二重国籍を認めろ」という事。 日本側が二重国籍を認めようが認めまいが
    日本国籍を保持したら、韓国の法律では韓国籍を離脱しろと指示される(´・ω・`)
  128. >>72
    本来は人種ごとにチーム組んで殺し合って生存競争するのが正しいのに、
    変な知恵のついた猿どもが人種チーム分けを嫌って、本来駆逐するべき異人種をチーム移動させ始めた
    じゃあしょうがない、後天的にチーム分けするために国籍をそれぞれに与えよう、って流れなのに、
    それを複数持ちたいとか、アホかと
    強引に実現してもいいが、争いごとが起きたらロクな運命が待っていない
  129. 一度国籍を有した者は国籍復帰を可能にすればいいんじゃないの?
    国は馬鹿なの?
  130. 韓国より一人当たりGDPが低い貧困民族
  131. >>119
    今回は剥奪じゃなくて自ら捨てたらしいから
    田舎を見捨てて出て行った人が都会で活躍してるのを「わしが育てた」と見捨てられた田舎者が追いすがってる感じ
    当の本人は関わらないでほしいと思ってるだけやろ
  132. >>71 そんなのを気にしてるのは日中韓ぐらいだろ
  133. この恥ずかしさを例えるとこんな感じ

    「お前は勘当だ!親子の縁を切る!」

    縁を切られ他人になって数十年後に有名人にって称えられる

    絶縁した親が地元で子供の自慢をしまくり

    厚顔無恥にもほどがあるわな
  134. >>128
    ひどいのはそれでいて、アメリカ国内では迫害されることだな
    アメリカ人として戦っても
  135. 日本も厚顔無恥になりつつあるな
    落ちぶれれば落ちぶれるほどひどくなってくだろうね
  136. >>1
    朝日かと思ったらやっぱり朝日

    目の付け所が朝日

    ソース辿ったら朝日


    ノーベル賞 日本人で悔しいです 朝日新聞
  137. >>120
    いやだから日本はノーベル受賞者を排出するための努力はしてないか、あるいは手法が間違っているかのどちらかしか無いんですけど
  138. 民族としての日本人と国籍としての日本人をごっちゃにしてニホンガーに都合のいい部分だけ使うアホ
  139. 多重国籍をオッケーにすると重大犯罪が増えるぞ
  140. >>46
    「同じ日本人として」ならば批判があってよいけど、
    ただ「日本人として」ならばそういう意味になるね
    >>57
    南部さんか中村さんの時に、当時の首相が「日本人」と発言して、
    「米国籍だから違うのでは」と記者から言われた件が報道されたので、
    さすがによく把握せずに言ったわけではないと思う
  141. 日本で生まれ育ち東大大学院まで出てんなら
    血税がつぎ込まれているやんけ
  142. 第177回国会 外務委員会 第9号(平成23年4月27日(水曜日))
    図書に関する日本国政府と大韓民国政府との間の協定の締結について承認を求めるの件(第百七十六回国会条約第五号)
    https://kokkai.ndl.go.jp/simple/txt/117703968X00920110427/30
  143. >>135
    ああ、そんな感じだわ
    まともな日本人なら恥を感じるわ

ヤフーニュースのコメント

  1. 2重国籍は良いと思えない。仮定の話、甲国と乙国が険悪になって戦争になったとき、2重国籍の人はどうするのだろう。両国とも徴兵制を敷いていて、両国の軍隊から召集令状が来たとき、どっちに応召するのかな?。困ると思うよ。そこまで極端な場合で無くとも、甲国で、政治活動をして国会議員になった人が実在した。甲国の国民は、その政治家が乙国の利益のために活動し、甲国のためにならない、と思うかもしれない。その政治家が乙国の諜報員で2重国籍を持って、甲国で政治家となり、乙国が甲国を支配しようとするかもしれない。2重国籍は危険だ。覚悟を決めて片方を選ぶべきだ。
    5 7
  2. そもそも真壁氏は日本に馴染めなかったとして自らアメリカ国籍を取得したはずです。
    アメリカであれば自由に研究が出来る事や、他人の目を気にしないで済むなどの
    話しをしていたはずです。

    日本の風習や性格が嫌でアメリカへ渡った人をノーベル賞を受賞したからと
    日本人として称えるのは真壁氏への侮辱にも値すると思います。

    優秀な技術者がどんどん海外に渡っているのは給金や待遇があまりにも海外と
    違うからですし日本人は文化的に成功者を妬みますから、そういった環境が
    改善されない限り今回のようなケースはこれからも出るのではないかと思います。
    48 7
  3. 今まで大抵、日本人が外国籍になった人が賞やメダルを採ることがあっても、そこはケジメとして、たて分けて紹介されていたけど(日本人だけど日本人じゃないみたいな)、今回はノーベル賞という、国としても大きな価値を置く賞だったからか、外国籍取得と紹介しておきながら日本人がノーベル賞をとったとして報道していることに違和感があった。
    これは報道側の判断でやってるだけで、仕方ないかと思っていたら、岸田首相が日本人がノーベル賞をとったことへの喜びのコメントを出していたので、「あれ?」と思った。
    冷静に疑問に思った人は多いんじゃないかなと思う。
    でも嬉しいことではあったから、疑問を呈する人もいかなったんだと思う。
    160 26
  4. 多重国籍に関しては法務省ですら、認めることによって具体的にどのような問題が起きるのかは説明できないとしている。
    外交上のトラブルが起きた事例も把握していないと。
    禁じる明確な理由はそこまでないということ。
    日本は1930年に国際連盟で決まった多重国籍の禁止を91年経った今でも愚直に守っているにすぎない。
    15 7
  5. 都合いいときは日本人だよね
    16 4
  6. 籍という言葉の意味を考えたい。
    国というのはそこに住む人の意思、利害、公共性の方向性を定める為の集団なので、
    外国籍を取得するというのは別集団への所属を意味する。
    で、あるならば二重国籍という発想そのものが可笑しいわけで
    〇〇国人になるということと日本人を辞めるということは同一だろう。
    故郷・祖国を愛するのは結構だが、捨てられたというのはむしろ逆だ。

    また、マナベ氏はともかくとして、記事中にある”知らなかった”は目先だけ見て
    良く物を考えなかった結果だ。
    だいたいにして自分が生まれる前からあった法律を、
    知らないから、でひっくり返そうとする思考が貧乏臭い。
    5 8
  7. 自分の意思で国籍を変える自由があった方の決断は別として、国際結婚の両親から生まれ、二重国籍で生まれ育った人たちに、成人した時点でどちらかを選べと迫るのは酷だと思います。
    両親のどちらかを選べと言われているのと同義ではないでしょうか。
    14 6
  8. 真鍋さんは日本生まれ育ちのアメリカ国籍であり、民族としては日本人出身だから素直に祝福すれば良いではないか。
    マスコミも「日本人」とは表記していない。
    この記事は一種の虚偽報道だね。
    いいとこ取りの二重国籍を認めろは虫が良すぎる。国内に多数いる朝鮮人、中国人の存在を少しは考えてものを言え。一審の裁判所の判断は良識というものだ。
    3 4
  9. メディアの受け狙いの無責任さ丸出し。政府も便乗するなよ。日本人はとしてその方が恥ずかしい。
    3 0
  10. 大坂なおみの件でも露呈した、都合の良い時は『日本人』と扱い都合が悪くなれば『日本人ではない』とする・・・非常に情けない民族体質である。
    5 3
  11. ノーベル賞を取ったから騒いでるだけ。犯罪だったら日本人というのか疑問?ご都合主義。
    14 2
  12. 要するに「二重国籍を認めろ」と言いたいらしいね。
    2 0
  13. 何が問題なのか分からない。
    国籍はどうあれ日本で生まれ育った人がノーベル賞をもらったことは素晴らしい。それで良いのではありませんか?
    14 15
  14. この“真鍋氏非日本人論”に真っ先に反応したのは、ノーベル賞受賞数で日本に圧倒的な格差をつけられている、“あの国”だったのではないか。
    元は日本人だったかもしれないが、今は日本人ではないではないか、と。
    少しでもノーベル賞受賞数の格差を減らそうと、躍起になっていたようだ。
    されば反問したい。
    “元韓国人”も含めるとすれば何人受賞しましたか、と。
    2 0
  15. 真鍋さんの時代は基礎分野の優秀な研究者の米国流失が激しい時代でした。
    米国と日本ですぐ金にならない研究の助成金に何倍もの差があったのです。
    その後国を挙げて対策、バブル以降だいぶ改善されました。
    ただその後は皆さんご存知の通りの現状です。

    日本に居たらノーベル賞はもらえていないのは明らかですので、
    ご本人の気持ちは日本人、でも日本から祝福されても、今更なんだかなー!
    という気持ちでしょう。
    522 50
  16. 二重国籍となると、税金の問題はどうなるんでしょう?
    4 5
  17. この記事を書いた人は二つの概念を混同しています。一つは国籍としての日本人でありもう一つは民族としての日本人です。
     成人するまで日本で過ごすと日本語と日本の風俗、習慣が身に染みて付き、外国で生活しても完全にはこれらが失われなくなります。これが民族としての日本人です。いい例は第二次世界大戦前にヨーロッパに暮らすユダヤ人です。彼らは外国に暮らしながら自らのアイデンティティを失いませんでした。これがホロコーストの遠因になったのですが。
     一方国籍としての日本人は純粋に法律上の問題です。日本国籍を持った者は日本国憲法に規定された権利と義務を有し、多くの民族としての日本人と法律上同等に扱われます。
     この記事は多くの興味深い事実を記述しており、その意味で良いのですが、これら二つの概念の混同はいただけません。
    2 0
  18. 日本人って、他の日本人が何かを成し遂げた時に、なぜ優越感に浸ろうとするんだ?
    仮に同じ国籍だったとしても、お前の実績じゃないだろ。
    15 5
  19. この一件だけではなく日本の政治家・官僚の発想や法律が紋切り型で田舎者臭い。
    4 3
  20. はく奪じゃなくてアメリカを選択しただけの話。日本の制度に悪意を持って書きすぎ。日本人と記事を書くカスゴミの事実隠蔽もひどいが。
    3 4
  21. 日本国内には、母国籍を誇らしげにしていて、都合のいい時だけは日本人のフリをする(日本名、通名)人達って多勢いるよね。
    あれは鼻につく。
    2 0
  22. はく奪の意味が解らん・・・・
    日本は二重国籍を認めていない、急にそうなったわけでもない。
    真鍋氏はグリーンカードではなく国籍を選んだ、それだけの事でしょ。
    スイスの件は「貴方が無知だっただけでは?」で終了ですね。
    17 6
  23. 確かに日本人ではないノーベル受賞者を何人か日本人としてカウントしているけど正確ではないですね、ノーベルの真鍋先生の紹介でもアメリカの真鍋としている。日系アメリカ人の受賞として受け止めるべきですね、逆に外国人研究者が日本国籍を取ると言う時代は今の日本を見る限り無いでしょうね。
    15 5
  24. 難しい能書きはおいといて、眞鍋さんは「こんな同調圧力国家下らねえ、やったらんねぇ」と思って日本ん捨てた人。
    結果を出したときだけ、日本語自画自賛に利用するのは失礼。

    自画自賛する前に下らないガラパゴス文化をなくすことか先
    4 2
  25. 南部氏も日本人じゃないだろう 元日本人が正しい。
    現アメリカ人だ。
    7 0
  26. 出生地が日本なんだから、日本人でいいでしょ
    1960年代当時は、アメリカに最新鋭のコンピュータがあったわけで、仕方がない面もある

    こんなことを言ってたら、ノーベル賞受賞者がアメリカ人ばかりになってしまうよ
    28 44
  27. 日本人は如何に自分勝手なのかよくわかる
    3 3
  28. 法律でそのように決まっていることを知らなかったし、知らせる義務もない、それが日本の立場。しかし学校ではそうした国籍問題についてきちんと子供の時から教えておくべきだと思う。自分の日本名をはく奪された人々ももし小学校なりで学んでいればそうした後悔はなかっただろう。また事前に外国籍を取る時に今後に不利益がないかどうかを調べることも必要だった。国会議員も知らないのだからこうした問題はマスコミでもっと語るべき。
    2 0
  29. マナベ氏は日本生まれのアメリカ人。遺伝子では日本人だが、存在、登録上はアメリカ人。
    4 0
  30. 朝日らしいですね。
    真鍋さんを日本人として扱ってたのは朝日も同じだろ。
    違う会社みたいな顔しないでください。
    13 21
  31. 二重国籍を認めるかどうかは世界の趨勢に任せる方が良い。ただ、知る限りどちらかの国籍を選ばなければならない、という人たちが「どちらの国籍にした方がより多くの利益があるか」と計算していることだ。Mr.Manabeも「アメリカの方が周囲を気にしなくて良い。金はたっぷりともらえる、コンピュータは使いたい放題」としっかり計算してい。そならば「どうぞアメリカ人になってください」というしかない。大坂ナオミ氏もオリンピックはどちらのでで出場したらよいのか、と計算した。両方欲しい、というのは無理ならば諦めるしかない。アメリカは豊かで他者との調和を気にしなくてもよい、というのならばそれで結構。ただ、Mr. Manabeも研究も終わり死ぬ間際になって「思い出のある日本の愛媛で死にたい」ということもあるでしょう。その時は外国人として日本にお帰り下さい。「日本を選びたい」と思われる国になれば良いだけのことです。
    6 5
  32. ノーベル賞受賞者の国籍表示というのは難しいものです。
    優れた業績のためにいくつもの国で学ぶ人も多いし、また文学や平和の分野では異文化への移住や政治的亡命などを経験している方も多くいらっしゃる。
    そうしたことから、Dual Citizenship制(二重国籍制)をとる国の受賞者であっても、いくつの国で今まで働こうとも、とりあえずは
    「受賞者の出生時の国籍を表示する」ことになっています。

    日本が二重国籍を認めていないことへの賛否は様々でしょうし、それに関する議論も重要かと思います。
    しかし、このノーベル賞受賞者の国籍表示問題とは、ほんの少し違う問題であるような気がします。
    7 3
  33. 良いことは日本人、悪いことは外国人
    こういう考えの日本人が政府やメディアに多いんじゃないの?

    キショいね。
    35 20
  34. 以前に二重国籍の議員さんを非難していたことがありましたね。
    今度は二重国籍を肯定ですか?
    日本人もWスタンダードと言われかねませんよ?
    国籍も個人情報の一つかとは思うけど国籍はオープンにして、
    二重でもよろしいのでは、と思うけどどうですかね。
    3 4
  35. 出身ってことで現在の国籍は別にどうでも良い。
    本人の自由であって、それで功績がどうなるものでもないし。
    逆に日本で研究が続けられない事の方が解決されるべき問題だと思う。
    海外から研究者がやってきてっていう環境にならないと置いていかれる。
    274 32
  36. それは法上での話、物理的には日本人
    21 43
  37. 小室もアメリカ人になるのかな。
    2 0
  38. 大半の国が多重国籍は認めてませんよね。それに合わせてるだけだと思います。仕方ないんじゃないですかね。

    真鍋さんは元日本人(現米国人)くらいの表記で、教育は日本で受け、米国で就職して研究という説明が、誤解がなくていいんじゃないでしょうか。

    教育受けるなら日本の方がいいけど、職に就くなら米国の方がいいってだけの話で、今の世界の標準的な制度だと、居住地と国籍はセットにするしかないんじゃないでしょうか。
    38 30
  39. また朝日。。。いいかげんにしろよ。


    >気になるのは、産経新聞が「日本人のノーベル賞受賞者は28人目」と書いているように、複数のメディアが真鍋氏について「日本人」と書いていることです。

    朝日新聞こそ受賞決定の記事で「日本のノーベル賞受賞は、2019年に化学賞を受けた吉野彰・旭化成名誉フェローに続き28人目」と書いてるじゃないか。

    なんでGLOBEは自社の朝日新聞記事を反省するのではなく、産経をあげつらった??


    朝日のそういうところなんだよ!
    5 4
  40. 日本人は大変優秀だが、日本国は別に優秀でもなんでもない。日本の歴史と文化と自然は素晴らしいが、日本国は別に素晴らしくもなんともない。国が落ちぶれるほど国粋主義者が増えるが、ここのところのカン違いは致命的だ。
    2 2
  41. そもそも日本人として称賛してるの報道陣だから。世論として捉えるのやめてほしい。
    24 3
  42. なるほど、こうやって日本から人材が失われていくのですね。
    角を矯めて牛を殺すわけですね。
    29 4
  43. ほんと、その通り。
    日本人って騒ぐから、このかた米国人ですよってコメントしたら青ポチいっぱい貰いました(笑)
    私のたった一人の子供は米国籍を取得。私は70才目前、主人は80才目前。仕事と家庭が米国にあれば万一の時に親を看られない。だから呼び寄せるには 娘が米国人でなければならない。で、米国籍取得。でも10数年前結婚した時から名前に婿の苗字は入れずずっと生まれたときのままの姓名。
    二重国籍のはずの孫の戸籍ってどうなってるんだろう?まさか筆頭者?子供なのに。それとも一緒に剥奪?
    2 0
  44. 日本は長い目で見ない。研究費も少ないのに早急に結果を求め切られる。それじゃ優秀な人は目がでない。海外に受け入れ先を求めるのは仕方がない。優れた技術があるのに生かされない。何もかも世界に遅れをとる。
    3 1
  45. 日本人って、日本国籍持っている事が前提なので、国籍を変えた時点でアメリカならば日系アメリカ人ですね。血筋としては日本ですが日本人では無くなる。

    なので、日本出身者の受賞ではあるけど、日本人の受賞では無い。こういった所を雰囲気で曖昧にするのは日本のよく無い所です。

    二重国籍は許されている国が結構あるので、別に海外の規定が優秀という訳では無いですが、不都合が生じる場合や意図せず二択を迫られるような状況であれば、許される例外があってもいい事象ですね。
    1073 177
  46. ブラジル人は国籍を変えることはできませんが
    日本に帰化してるブラジル人は沢山居ます。
    彼らは全員2重国籍ですがおかしいですよね。
    2 0
  47. 前も英国在住の方が文学賞を受賞された時も同じ事が議論されましたよね。
    日本人の方が受賞されると喜ばしいと思いますが誰でも彼でもその枠の中にはめようとするのもどうかと思います。
    24 6
  48. 国籍はどうであれ、血は日本人なのですからいいじゃないですか。
    それ以上に明確なことはないでしょう。
    8 31
  49. 報道側として記事にするなら、真鍋さんが日本人として称賛される事を嫌がっているかどうか確認してよ。
    国籍がどうあれ 出生国は日本で有るのだから周囲の声は別にいいでしょ。
    ただ本人が日本が嫌で出て国籍を変えた、米国人で日本からの称賛なんていらないって言う方なのに、日本側がごり押ししているなら違和感だけど

    あくまで本人の意向でしょう。
    素晴らしい賞を取った方なんですから、、、

    国籍変更と言うぺら紙1枚で終わるような事では無い大事な事、日本の2重国籍はみとめられていないの知らないで他国籍取ってしまいましたって方と一緒の話かこれ?
    しかも はく奪 したわけじゃないでしょうに、、、
    3 0
  50. いやいや、ネットでもアメリカ人じゃんって、みんなツッコんでたよ
    成人した日本人は多重国籍保有を認めていません。それだけの話
    21 7
  51. 海外の研究者を見ていると、割と多重国籍の人を見かけたりはします。やはり、複数の国を跨いで活動していると、それぞれの国籍があった方が、就職や研究資金取得に有利だったりする事情があるようです。

    国際的には、単一国籍の原則みたいなものはあるようですが、公に例外を認めるような運用を行なっている国が多いようです。日本の場合は、公には、とりわけ厳しい取扱をしているようですが、一方で、こっそり二重国籍を維持しているケースはあるみたいです(罰則はなし)。しかし、さすがに真鍋さんのようなケースで堂々と二重国籍状態にしておくことは難しいでしょう。
    7 4
  52. 日本政府の無策とマスゴミの気持ち悪さがよく出ている。
    2 1
  53. 二重国籍が問題だと考えるから、外国籍を取得したら日本国籍を失効する。
    それだけの問題でしょ。

    二重国籍を認めている国もあるけど、日本は認めていないのは常識だと思ってましたが、知らない人もいたんですね。
    4 0
  54. 真鍋氏の時代は分からないが、少なくともかなり前から、グリーンカードを取得すれば外国籍を持ったまま問題なくアメリカで研究活動ができるはず。事実そういう外国籍の研究者はアメリカにゴマンといる。そんななかで真鍋氏がアメリカ国籍を取得したということは、やはり自らの意志で日本よりアメリカを選んだということなのでは?
    577 127
  55. この記事には、少し誤解を与えるような内容がありますね。米国のグリーンカード保持者は、その永住資格を維持しながら、米国外に1年までは滞在することができ、また、それ以上長くなる場合はあらかじめ再入国許可(reentry permit)を取得しておくと2年間まで米国外に滞在しながら資格を維持しつつづけることができます。再入国許可を更新することも事情があればできるでしょう。
    仮に再入国許可が更新できなくて、グリーンカードの資格を失ってしまったとしても、アメリカ人の配偶者である限り、新たにグリーンカードを取得し直すこともできます。(こちらは、煩雑な手続きと高額な費用が、再度かかってしまいますが)
    従って、米国のグリーンカード保持者が、米国外に長期間滞在しなければならない事情が発生したとしても、必ずしも米国籍を取らないければ米国で住めなくなる、とはなりません。
    7 5
  56. いちいちノーベル賞なんぞ祝う必要ない。研究はすばらしいが、受賞が素晴らしいわけでは無い。日本人が受賞したと言って、北方領土や尖閣から手を引いてくれるわけでも無い。なんでも言えることだが、良いことばかりで通用しない。
    3 17
  57. どの報道でも日本出身でアメリカ国籍と伝えていました。
    日本人と紹介した報道は、私が知る限りありません。
    13 8
  58. 真鍋氏は間違いなく日本人として生まれて、日本人として教育を受けてきた。
    正直言って、国籍がどうこうなんてのはどうでもいい。
    そんな事より、研究者や施設、大学に金を出し渋る日本の状況について語れよ。
    過去の受賞者がクチを揃えて言うように、そのうち理科学系で日本人の受賞者は出てこなくなるぞ。
    13 4
  59. 生活圏が日本と他の国にまたがる人々には不便な状態である。企業活動の世界的展開や国際的な労働力移動の常態化によって今後こうした人々はますます増えるだろう。国籍に関してもそれに対応できる柔軟なアプローチが必要である。
    18 11
  60. 元グリーンカード保持者です。(現在は日本在住のためアメリカ大使館に返納済み)
    記事の中で介護のためにアメリカ国籍取得云々って部分がありますが、おかしな話です。
    永住権保持者は(法律が変わってなければ)180日間はアメリカ国外へ出れます、
    そして、その期間を過ぎる場合は「Reentry Permit」の申請をすれば、合法的にアメリカに戻れます、そしてまた出れます。
    そしてスイスの話。
    スイス国籍を取得した人を知っていますが、取得手続きの際に「元の国籍を剥奪される可能性がある」という事をしっかりと教えてもらえるそうです。
    他国の国籍を取得するのに、日本の国籍が剥奪される可能性があるかもしれないとまともに調べないで手続きしたなんて、理解に苦しむ。
    日本は島国なので、二重国籍は認めないでしょう。
    それと、真鍋氏はなぜアメリカ国籍を取得したのか?
    その本質を理解した方が良い。
    21 2
  61. 名誉日本人というのがある。

    元ペルー大統領のフジモリ氏は「日系人」、
    同じ日系ペルー人でも日本で働いて犯罪をすると
    「ペルー国籍の男」。

    王貞治は台湾籍だが名誉日本人。
    政治家で事情が違うにせよ蓮舫は?

    大坂なおみは気に入らないだけで認めたくない、
    ダルビッシュ有は気に入ってるから認める。
    3 7
  62. 「日本のノーベル賞受賞〜」て報道しててウザ〜て思ったわ
    アメリカやろ(笑)
    3 3
  63. アメリカの国籍がないと、アメリカの国益に直結する研究に関われないからね。軍事関連の研究が多いので、これは切実。

    とくに地学は軍事と密接に関わるし、避けられないと思う。
    42 4
  64. 私もノーベルで日本人!と騒ぐこと自体?だけど
    彼の事は日本人として誇りに思うのであって日本国籍保有者として誇りに思ってるわけじゃないだろう
    諸外国と違うのは人種的に混ざりが少ないからそう言えるだけ
    そのうち言えなくなるから関係ないだろう

    それに二重国籍にする意味はない
    知人をみても二重国籍で何かあるかのかと言えばうーーん
    アメリカは世界どこにいても税金よこせ!と手紙が来るな
    面白いのが先進国より後進国の人の方が多種の国籍持ちたがる事
    他国の国籍を取得したら日本国籍を喪失しても何の問題もない
    欧州人みても普通に自国でやれる人はわざわざ二重国籍にする人はいないな
    出身が後進国の人、又は旧植民地の人は二重国籍多いけど

    スイス国籍取ったら日本国籍いらないし… 
    中国籍や朝鮮籍を取ったら日本国籍は維持しようと思う
    通常はVISAで問題なし
    スイスの入札云々は特殊で参考にならない
    5 9
  65. これ本当にどうかと思います。姪っ子は二重国籍を望み、一方の国は二重国籍可だったが、日本が許してくれない。英語教師として日本に戻りたいと勉強中。が、外国人としての入国になるため、手続きやら審査やらが大変そう。少子化やら人口減少やら言われてますが、日本にルーツのある人達が締め出されているのも事実です。
    4 4
  66. この人が日本人か否かはそこまで重要な問題じゃあないんだよこれだけの才能 これだけの実績が
    日本にいたら活かせない
    日本にいたら伸ばせないと判断されて
    日本が見捨てられた事が問題なんだよ
    アホみたいに喜んでる場合じゃあない
    こういう人を こういう研究を囲い込む為の
    国外流出させない為の対策を立てるのが急務でしょうよ
    11 2
  67. 日本国籍を持っていてもアイデンティティが外国人の国会議員がいるのと同じように
    国籍がアメリカでもアイデンティティは日本人なんじゃないですか。
    2 0
  68. 日本人ではあるけれど国籍はUSAだからね、マスコミがこぞって「ノーベル賞に日本人が」には違和感あるよね。
    3 1
  69. あれ?でもかの国の人は日本と母国の両方の国籍使ってますよね?あれはどっちとして考えれば良いの?
    5 9
  70. 真鍋氏のプロフィールに1958年渡米とあり、
    60年以上もアメリカで働いている人なら
    おそらく米国市民権を取得しているだろうから
    日本人じゃないだろうけど、
    ノーベル発表の物理学賞受賞者の真鍋さんの写真の下にも
    「USA」とあったけど、
    日本はまた日本人受賞者というんだろうなと思った。
    日本人の窮屈さと研究環境が嫌でアメリカに移り、
    日本国籍離脱を選んだ真鍋さんなのに
    受賞した途端に日本人の誇りだと言われても…
    という感じなんではないかな。
    53 6
  71. そろそろ二重国籍について考えた方がいい。優秀な人材が故国に帰ってくる理由になりかもしれないが、今の状態ではそれも無理。結局日本のためにならない。

    ただ日本は非常に政治的に問題のある国に囲まれているので、第三国者が日本への政治力を行使するためにあえて二重国籍を試みるかもしれない。

    なので、もし政治的に問題である場合ならば、「外国籍を取った場合参政権が一時的に行使できない」もしくは「政治的な活動のできない永住権」みたいな状態に一時的に格下げする。

    細かな規定などは追々決める事になるだろうけど、ざっくりとこのようにすればいいかなとは思ったりする。
    3 2
  72. 元々は、戦時にいずれの国に忠誠を誓うのか本人が踏み絵を迫られ、戦後も本人が不利益な扱いを受けることを回避することが、単一国籍で運用する国の考え方と聞いたことがあります。
    現代は、先進国間で戦争状態になることは考えにくくなったので、多重国籍を認めるケースが増えているのかもしれません。
    本人の意志で日本国籍を離脱してアメリカ国籍を取得したのであれば、日系アメリカ人と報道するべきだし、その点は政治家も注意深く発言するべきです。
    他との同調性を求められる日本社会では生息できないという、真鍋博士の言葉を重く噛み締め、検証報道するべきですが、日本のマスコミのレベルでは無理でしょう。
    33 6
  73. 二重国籍は認めないで良いんじゃないの?
    よってこの人はアメリカ人。
    3 0
  74. メディアがシュクロウマナベ氏と報道しないことが問題だ。もう当然アメリカ人でしょ。
    6 2
  75. 至極真っ当な記事、日本での研究に見切りをつけて、アメリカに渡った…才能を手放したのは日本人で、才能を買ったのがアメリカ人。このノーベル賞の授賞国はアメリカですね。
    2 0
  76. 『浮気』を認めない日本人。
    二重国籍を許諾する人にとって、二重国籍は『浮気』ではないんだ・・・!?
    3 0
  77. ノーベル賞受賞者の件を韓国人のノーベル賞コンプレックスのレベルで日本人が対応していいはずがない。真鍋氏はアメリカ合州国の国民になったのだ。だから、受賞国はアメリカでいいし、真鍋氏をアメリカ人として紹介して何ら問題はない。アメリカ合州国は移民の国だ。ノーベル賞受賞者の出身国がどこそこだなんていちいち気にしてたら始まらない。今現在、国籍が出身国なのか、アメリカ国籍を取得しているのかだけで考えればいいはずだ。そうでなければ、他のアメリカのノーベル賞受賞者もいちいち出身国の受賞なのかアメリカの受賞なのか気にしなくてはいけなくなってしまう。日本は二重国籍を認めていない国なのだから、真鍋氏はアメリカ人でいい。
    6 0
  78. 日本人が外国の国籍を取得することに異論はない。
    しかし、いくら外国籍を取得しようが、日本人であることに変わりはない。
    例えば、アメリカ国籍を取っても人種的には日本人なのです。
    国籍が変わったからと言っても、直ぐにそこの人種になるではないのです。

    どうも記事は根底にノーベル賞を取った日本人憎しの思いが強くにじみ出てますね。
    Yahoo!ならではです。
    3 6
  79. 某国の国籍を持ちながら日本人風の名前を使用して、犯罪を犯しても日本人風の名前しか報道されない問題の方が違和感を覚えるのだが?
    16 8
  80. そういうことじゃないと思うけどね。
    このドイツ人が言うように、日本人の中に「日本を捨てた人間だ!」みたいなセコい態度をとる人は少ないと思う。日本人が重視しているのは国籍のような無機質なものじゃなくて、民族性や感性といった点に現れる「同じ日本生まれ」という意識だと思う。
    大坂なおみは我々と「同じ」日本人のようには見えないのは確かだし、一方で八村塁はどう見ても日本人。ドイツ人から見た日本人の感覚とは残念ながら違う気がする。
    2 1
  81. お?岸田総理閣下への誹謗中傷か?ん?
    9 52
  82. 剥奪じゃなくて切り替えじゃないの
    4 4
  83. ノーベル賞のアメリカ国籍とかビジネスマンのスイス国籍との二重国籍の例をあげていると認めてあげれば・・・という気になるけど。
    要は例えば二重国籍で両方の選挙権を行使したり、もっと悪いことを考えれば多数を日本国籍にして選挙に影響するほどの圧力をかけられるという組織的な行動を抑止するというリスク管理もあるんだろう。
    その天秤を考えないといけないし真鍋さんなんかは研究時代からアメリカのものなんだからそもそも日本の・・・ということ自体都合いいよ。
    2 0
  84. スイス国籍取得の社長、米国人の夫を持つ女性Aとも、外国籍取得に際して日本の法律を何も確認しなかったのかな?あまりに安易に過ぎたと思えるのだが。普通良く調べ日本国籍を失うことについて悩んだ挙句に決める、かなり重要なことではないのかな。理解したうえで外国籍を取得したけど都合の悪いことが起きたから訴訟を起こしたということなのかな。複数国籍を認める法が是か非かの意見を述べているのではありません、念のため。筆者については何故日本が複数国籍を認めていないかの理由・法の理念について言及して欲しかったな。この筆者、良く調べたり理解しないで記事を書くことがある。以前の記事で日本語では「お母さん」が「母親」の以外の意味でも使われる或いは意味を有するにも関わらず、ヨーロッパ語の意味を基に夫が妻に「お母さん」と呼ぶのはおかしいと主張していた。因みに夫を「お父さん」と呼ぶ妻もいるのにそのことは言及していなかった。
    18 10
  85. 日本人を低く評価する朝日的なタイトル。日本人であることをなぜ喜んではならないのか。
    3 2
  86. 持て囃してるのは、一般国民ではなくマスメディアだろ!真鍋氏の国籍紹介文には、しっかりとUSAと書かれてる。誰もが「あぁ日本人ではあるが、アメリカなのね」ぐらいの認識では?ワイドショーじゃ専門家まで呼んで、「日本人!日本人!」って言っていたのが、わざとらしくて気持ち悪いです。国民は別に「良かったね」ぐらいでマスメディアが騒ぎ過ぎなんですよ!
    54 5
  87. たしかに、今回の人、元日本人ってことになるね。日系で受賞ってことになるけど、この人は人生のほとんどが日本人だから、日本として喜んでもいいんじゃないかな。国籍はく奪っていうけど、本人が納得しないと変えれないなんじゃないかな。
    2 0
  88. ノーベル賞は、国籍がどこか、出生国がどこかよりも『どこの国で研究していたか』が重要だと思う。
    2 1
  89. 生まれが日本の人が外国籍を取ると、日本国籍をなくし、名前がカタカナ表記。
    日本という国は国民を追い出したい国なんだな。
    外国籍取得の理由になった劣悪な研究環境といい、日本には自滅的風土がある。
    35 29
  90. 日本人 X 日本生まれの日系人 〇 報道・表現をしっかりしよう。

    国籍剥奪は2重国籍を防ぐためだが、2重福祉を防ぐ意味もある。

    国籍変更は個人の意思で決めた事。
    後から知らなかったとかいうのは言い訳。
    勉強不足だっただけの話だ。
    5 0
  91. そもそも
    民族アイデンティティとしての日本人と
    日本国家への法的権利信託としての日本人
    とは全く性質が異なる。
    それこそ社会上の分類である生物学的性別と人間としてのジェンダーの同一を前提としたトランスジェンダー問題と根底は通ずる。
    メディアがどのように紹介するかこれもまたガイドラインを提示すべきだろうね。
    56 19
  92. ルールを変えようという動きは支持するが今の時点ではしょうがない
    結局の所どこの国に守って欲しいか?っていう選択なわけだし
    なあなあで許されてしまう方が困る
    26 21
  93. 真鍋博士のように眞子さまと小室圭が続くんじゃないか危惧しております。そのくらい日本の魅力低下しまくり。
    3 1
  94. もし二つの国の選挙権を持つようなことがあればそっちの方が問題だろ。
    2 0
  95. 外国籍を取得した方が日本国籍を失うのは当然の事である。

    もし、日本国籍を失わないとしたら、何か?選挙権その他諸々の、日本人としての権利を持ち続けられるという事か?
    そんなバカな事があるか。
    米国人やスイス人が、日本人としての権利を行使出来るなど、無茶苦茶である。

    ヒトシノガワ氏やシュクロウマナベ氏が日本国籍を失うのは、当然の事である。
    6 1
  96. グリーンカードで在米歴約20年になります。
    看病で日本帰国するなら再入国許可証の取得で問題解決する話。
    そもそも配偶者・子供が在米していて永住資格を剥奪された人を見たことがありません。
    二重国籍で問題なのは、日本国籍を持ちながら、中国・韓国籍を持つ人が現れる事ではないですか?想像しただけで恐ろしい。
    10 5
  97. 元外国籍、現日本国籍です。
    数十年日本に住み、この間数年がかりでようやく日本国籍に帰化しました。

    自分の場合は、アイデンティティなどは二の次で、日本に住み続けるのであれば日本国籍の方が合理的だと実感したからです。

    外国籍でいると、ビザや永住権取得、永住許可証の更新など、ちょこちょこ手間がかかります。また、日本人と同様に納税などの義務はあるのに、選挙権はありません。

    また、海外への渡航時に日本のパスポートは本当に強い!

    でも、元の国籍にも愛着は持っています。 もし万が一ですが元の国の総理に「誇りだ」と言われるような事があれば、素直に嬉しく思うと思います。

    アイデンティティは、何かに頼るものではなく、自分の中で持っていればいいのかな、と思っています。

    ただ、記事のスイス国籍の人、他の人もおっしゃってますが、よく調べもしないで国籍取得したのかな?と思います。こんな人いるんだ。
    923 109
  98. 日本人はミーハーなのでそうなるだけです。難しく考えない方が良い。
    22 25
  99. う~ん、何故日本が2重国籍を認めないのか、その“理由”も記事にしてもらわないと、説得力が無い。欧州が2重国籍を認めるのは歴史的・思想的理由があるだろうし、日本が2重国籍を認めないのも歴史的・思想的理由があるのでは?
    535 95
  100. これらとは、真逆のケース。
    女子テニス選手の大坂ナオミは、アメリカ国籍を失い喪失感があるのでは?
    4 4
  101. 簡潔に言えば二重国籍を認めると世界が滅茶苦茶になってしまうんや。グローバリストにとっては望ましい展開だけどな。ゴーン(国際指名手配中)やタイのタクシン元首相(国際指名手配中)、アルゼンチンで不正蓄財している役人や政治家もほとんど皆、二重国籍者や。 スパイとして活動する中国人にも二重国籍者は多い。

    安全保障上も二重国籍者を認めると面倒なことになるんやで。特に日本ではその懸念も大きい。

    国家や民族という枠組みをぶっ壊したい勢力に親和性を持つライターの記事ですよ。コスモポリタン(国際人。根無し草)が世界をぶっ壊す。それを良いと思っているんだから話は平行線よ。。。例えば交際結婚で生まれたミックスの背景を持つ人の指向・思いと純ネイティブな日本人の持つ思いや愛国心は異なるわな。個人のアイデンティティーなんてものは自分の内面の問題だろう。国のシステムを変えろなんてモススター個人主義だと思う。
    2 0
  102. 岸田総理の「人類に大きな貢献をされたということで、日本人として大変誇らしく思っている」 という発言にいちゃもんをつけているようだが、真鍋氏を日本人だと言っているわけではなく、日本人の自分が誇らしく思っていると言っているだけである。真鍋氏が日本人と入っているわけではない。あえて曲解して上げ足を取った気分で現行のネタにしているだけである。産経新聞の記事を批判するのならまともであるが、標的をあえて自民党に向けている。やっぱり朝日は偏向新聞だな。 南京大虐殺のねつ造記事を誤報と言って責任回避する体質と同根であろう。
    3 2
  103. しかし、それを無制限に認めてしまうと、出来るだけ多くの国籍を有していた人間が勝ちとなるが、それでも構わないのだろうか?
    なぜなら、その時々の都合の良い国籍を利用するだけ利用できるのだから、こんなに都合の良い事は無い。
    例えば、徴兵される時には、別の国の人間だと言って忌避し、税金を払う時には別の国の人間だと言って払わなくて済ませてしまうことも可能になりかねない。

    隣同士で住んでいながら、果たしてこんな不公平が有るだろうか?

    通常の状態の時には、あまり意識しないかも知れないが、究極の選択を迫られた時、何れの国籍かは生死を分ける肝心な事である。
    例えば、李香蘭が日本国籍と判って、中国で死刑を免れた話は有名だ。
    もしも、中国人だったら死刑だった。

    もしも、世界がひとつに成り、世界市民制度が出来るなら重国籍云々の話もなくなるかもしれない。
    それまでは、重国籍を認める弊害の方が大きいと思われる
    22 5
  104. ノーベル賞については研究の場が国内になかったことを恥じるべき事例が何件もある。
    彼の場合は院卒後即渡米して大洋大気局職員だ。時代を考えれば凄まじい事である。いきなり外国で公務員研究者。スケールが違う。
    アメリカが戦後大して年も経ていない時期に旧敵国の学生を採用したということでもある。この辺りはアメリカの懐の深さも今と違って相当なものだ。むしろガチの総力戦で挑んだ日本を認めてくれている面もある。

    日本生まれの日本育ちであっても彼は誇り高きアメリカ国民であろう。日本がお祭り騒ぎすることではない。
    5 2
  105. 私は海外に30年住んでいました。
    幾度も同じような問題に突き当たりました。
    だけど私は、一切妥協せず、日本人であることを選択してきました。
    不便であろうが無かろうが、日本人としての誇りがあるので、日本の法律に準じて生きてきました。
    不便だとか、ほかの国はとかは、とか言う人を見ると本当に嫌になります。
    国籍がアイデンティティなら、不便なんか関係ない!
    3 0
  106. この問題は、数年おきぐらいの頻度で発生しているが、毎度、日本人のご都合主義を曝け出している。
    日本出身ながら研究費用やその他の事情により、外国(圧倒的にアメリカが多い)に研究、生活基盤を移し、日本国籍を喪失した研究者達を、ノーベル賞等の国際的な権威ある表彰や顕彰を受ける度に、日本人、日本人と報じるマスコミ、政治家達の浅はかな対応に辟易する。
    日本国籍を喪失した、ノーベル賞受賞の研究者達は、このような報道をどう思っているだろうか?政治家はきちんと、二重国籍問題を議論し、マスコミは現状を余さず報道する事が各々の仕事ではないのか?
    277 47
  107. 記事に誤解を生む内容が有りますが、以前有る女性議員の時に報道されていた内容として二重国籍が国際犯罪の温床になっているという事を記事に入れてほしいです

    権利を守る事は大切な事ですが、犯罪を誘発してしまったら 権利の意味は有りませんよね
    5 4
  108. 教育を施してくれ覚醒してくれた日本国、そして更に知見を広げてくれた米国籍。
    貢献度は半々ですね。
    どちらが違っても無かった可能性もあり得る。
    だから日本の人々が称賛するのは判る事。
    でも、しかっり経緯は正確に説明しないといけない。
    米国が良い事は自由を束縛してない事は精神にまで及ぶ。
    3 2
  109. アメリカに留学中だけど、育ててくれた国を見捨てる選択をする人たちに違和感を持ってます。
    そんな考えに留学して気づいた自分はきっと思ってる以上に実は日本が好きだったんだなと思いました。

    アメリカ国籍とるならアメリカ人として頑張るべきだと思いますし、日本国籍なら日本のために税金納めて国を豊かにするべきだと思います。中途半端は良くないです
    8 8
  110. 外国に旅行・留学・企業などの派遣は、あくまでも期間が定まっている訪問者です。
    でも、国際結婚・仕事などによる長期滞在をしている人は、生活の基盤が外国であり自分の意思で日本を出たとみなされているのではないでしょうか。だから「贅沢なお遊び」という風潮ではなく自身で選んだ道だと判断されているのだと思います。

    外国籍を取得した上で日本国籍も持っていたいと考える当事者のことを「ワガママ」だと感じる人が多いとありますが、「ワガママ」ではなく、法律を順守する日本人の基本的考えという事だと思います。(多重国籍は認めない)
    この問題を解決するには、法改正に尽きるのではないでしょうか。

    今回のような場合も、日本は血筋を重視する民族のようなので、国籍がどうあれ日本人の血が流れているという事で喜んでいるのだと思います。
    4 2
  111. 日本人として「祝福する」のは、構わないと思うが
    日本人として「誇りに思う」のは、ちょっとおかしいと思う。

    彼に対して適切な研究環境を与えることができず、海外に行かざるを得なかったことを、むしろ恥じるべきでは?
    7 1
  112. 二重国籍は認めないくせに、手柄を立てると『日本人』扱い。これが逆だときっと『アメリカ国籍取得』とか大見出しに書くんでしょう。こんなご都合主義の国には違和感ばかり。今後ますます人口減少することは間違いのない日本。そして優秀な人材は海外へ出ていくというのに、二重国籍を認めて堂々と『日本人受賞!』とした方がいいのでは?的外れだとは思うがもし移民が多くなるとかそういう懸念であれば、生まれながらに日本国籍を持っている日本人だけでも二重国籍を認めることに何の不都合があるのか分からない。
    21 6
  113. 知らなかったことが書かれていて勉強になった。
    メディアはマナベ先生の受賞に関して正確に報道すべきだし、政治家も曖昧に日本万歳の態度を利用するのやめてほしい。
    1878 180
  114. 都合がいいときは、日本人、そうじゃなければ、外国人で見向きもしない。
    真鍋さんはよく知っているが、自分も総理やマスコミの報道で、違和感を覚えた。
    「日本人が」?日系人が?じゃないの?日本国籍を持たない人を日本人扱いするって
    どういうこと?アメリカ人でしょ! って思いましたね、それに今回の研究は、日本では無く、アメリカで成し遂げられた物、勘違いにも甚だしい。カウントから外すべきでしょ。日本から追い出しておいて、こういうときだけ日本人扱いとは、笑う。
    2 2
  115. いい記事ですね。こうやって改めて読むと、二重国籍を求める意見を「わがまま」なんて感想で切り捨てるのは、実際に生きている人々に寄り添っていないことがよく分かります。他の話題でも、直接自分と関係ない人ほど、辛辣な意見を言いがちですよね。
    17 9
  116. 日本の国籍問題は時代錯誤だと思う
    もっと規制緩和をして世界に出ていけるようにしてもいいのではないだろうか

    国籍はただの枠でルーツを示すものではない
    どこのチームに所属するかやどこに住むか位のもっと軽くとらえるくらいのものにならないと世界と競えなくなると思う
    5 6
  117. 氏名の書き方は慣例上のことなので、なにも国際的な決まりではありません。ちなみに現在は姓、名の順で書くようになっていますから、ご心配のような「ヒトシノガワ」にはなりません。国籍を持つということは単なる気持ちの問題ではなくいろいろな権利や義務がついてきます。もし徴兵制があればその義務(権利?)もついてきます。国籍の議論をするならそこを押さえてすべきです。ベトナム戦争のときはアメリカの市民権をとるために戦争に行った人もいると聞きます。国籍のことを軽々しく語るのは、それこそ国民の自覚がない証拠です。生まれた時から与えられていた「水と平和はただ」だと思っているお気楽な人ですね。自分はそれでもいいでしょうがそんな感覚で国籍を語る資格はないでしょう。
    4 1
  118. 日本の国籍問題を記事にするならば、国会議員の二重国籍問題についても触れるべきだ。

    記事の内容は、二重国籍を容認するよう世論を誘導しているようにしか思えない。

    一つ具体的な例を挙げると、日本に帰化した元中国人が国会議員になったとする。その中国人が中国の国籍を放棄しておらず、中国に有利になる法案を提出したとしたら、有権者はどう思うだろうか。

    え?中国国籍を持っている人が、日本の国会議員になれる訳がないだろうと思った人は、法律を読んでみましょう。

    立憲民主党の蓮舫議員がこの問題でクローズアップされたことがあるので知っている人もいるだろうが、公職に係る人が二重国籍であっても明確にこれを禁止する法律は存在しない。

    中国籍を保有したまま日本に帰化した中国人が、中国の有利になる法案を提出する事態を想像してもらいたい。

    オーストラリアでは二重国籍問題が表面化して、実際に問題が起きている。
    26 6
  119. 日本国籍を選択しなかったら、日本国籍から離脱するが、逆に日本国籍を選択した場合、もう一方の国籍については関与しないから二重国籍状態になってる人も居る。
    それだけならいいが、日本の場合、その状態で被選挙権まで有してしまうので、議員の中にもそういった人間が居るのが問題。
    アメリカは、事あるごとに国旗に忠誠を誓わされるし、二重国籍者が政治家になることはできない。
    都合よく国籍を使い分けることができる状態が許されるはずもない。
    真鍋氏の件は、日本にルーツを持つアメリカ人が受賞したということで別にいいだろうと。
    それを誇らしく思う人が居ても不思議ではない。
    220 53
  120. 外国人記者が 書いてるから 名前の漢字まで言及してる所に
    共感を持つ 国籍は本当に大事だよ

    菊のご紋のパスポート持ってる事は 本当に誇り

    今回のノーベル賞で思ったけど 元日本人って表現する方が
    いいかと思います 女子プロゴルファーが ハーフで
    全米オープン勝った時も フィリピン人か 日本人かって
    思ったけど 結局 フィリピン国籍で オリンピック出たので
    彼女は 日本に住んでる フィリピン人になると思うんだけどね
    名前は 漢字だけど パスポートは カタカナなんだと思う
    17 7
  121. 確かに岸田総理のコメントはこの問題を知らしめない方向に加担してるね
    日本人じゃないんだから、その手の報道は控えるべき

    韓国人孤児の女性がフランスの大臣になったことがあるが
    その時の韓国の熱狂ぶりはひどかった
    大臣が一言「私はフランス人、韓国人ではない」
    元日本人と言うだけで騒ぐのは恥ずかしいですよ

    「スイス国籍を取得したからといって、日本人をやめた覚えはない」
    これが通用するわけない
    道交法が変わっても知らなかったが通用しないのと同じ
    日本人はこの辺りを深く考えない傾向がありますね

    この記事は2重国籍を認めろ的に読めるんだが
    2重国籍が不可なのは世界では常識です
    蓮舫で問題になったが日本が異常なだけですよ
    大坂なおみの件でも分かるでしょ
    6 10
  122. なに言ってんだ!日本人だろ。
    なにかの扇動記事かな?!
    16 39
  123. 二重国籍は、行政サービスも二重に受けると言う事でしょうか。
    税金や社会維持コストは国籍維持者が、両国に支払うのでしょうか。
    複雑な問題が絡みます。
    国籍変更は本人の意思だけで可能です。
    だから本人に重大な責任が掛かる事になる。
    国籍剥奪の言い方は、他人が強制的に剥奪したとの感じを抱かせる。
    言い過ぎの様な感じがする。
    真鍋氏のノーベル賞受賞は日本がルーツだと言う意味で、素直に賞賛祝福したい。
    10 3
  124. なんだ真鍋さんはアメリカ人だったのか。
    それでいつもより受賞後にマスコミが盛り上がらなかったんだな。
    17 6
  125. 真鍋さんは当然日本国籍をはく奪されるのは承知でアメリカで国籍を所得しているでしょう。
    それに本人が「日本には帰りたくない」と言っている。
    アメリカだけでなく世界中の優秀な研究者は囲いたいハズ。
    無論、自国の為になるからね。だから受け入れる。
    研究者はとにかく研究がしたいだけ。
    研究を制限なく…もしくは承認されやすい環境であれば国は関係ないでしょう。
    シンガポールも他国の方にも研究環境(費用も)を提供しているが開発した権利は
    シンガポールのものになる様です(研究成果が無いと打ち切られる
    アメリカだって同じでしょ。
    日本人(元でも)が活躍する事は嬉しいけど、日本国が守らないのは悲しいね。
    28 4
  126. 在米ですが、私も真鍋氏を都合よく「日本人」と称賛する報道に違和感を感じました。日本は二重国籍を認めていない為、アメリカ国籍を取得した真鍋氏は、日本国籍をはく奪されています。数年前にも、カリフォルニア大学の中村修二教授がノーベル物理学賞を受賞した時も、同様でした。正確に言えば、彼らは日系アメリカ人です。

    アメリカで働く場合、研究や国防、政府などに関係する仕事の場合、米国籍が必要です。アメリカは多重国籍を認めていますが、日本はそれを認めません。それなのに、都合の良い時だけ、日本人と称賛するのはおかしいです。日本が二重国籍を認めないと、これからも優秀な研究者や人材の海外流出は続くでしょう。
    11 2
  127. >簡単にいうと「国が日本人から日本国籍を取り上げてしまった」形であるわけです。


    それは違う。
    二重国籍禁止の法律が日本にはあるのだから、この事例の場合、彼は自分の意思で日本国籍を「捨てた」のです。他国の国籍を取得しようとする人物が日本国籍に関する規定を「知らなかった」というのは余りにお粗末。
    12 3
  128. 在米の者です。米国籍(特に帰化)で英語が殆ど話せない人や、グリーンカードでも英語しか話せない人もいます。コトバだけじゃないですが。

    日本国籍は持ってた方が色々有利ですよ。特に帰国移住を考えているなら。
    9 3
  129. 父母が離婚して母の母国に移住。
    数十年後、日本に住む父の介護をしたくても出来ない。これは困るなぁ。
    日本経済が低迷して海外に出稼ぎ行ってもその職場で長く働こうと思ったら日本国籍捨てなくてはいけない事もあるしなぁ。う〜ん。
    4 2
  130. 日本はご都合主義。名誉ある外国人は日本国籍なくても日本人。やらかした帰化日本人は先祖まで暴かれて外人扱い。
    2 2
  131. この方は日系米国人ですよね。日本人じゃありません。環境も米国の研究所で行われていますしね。この賞は米国の物です。
    5 0
  132. アメリカ人のマナベさん、受賞おめでとう。
    こう言えば、筆者は満足かな。こう言う事に対して、抵抗感のある日本人はいないと思うよ。マスコミも大した主張も無いだろうし、おかしいと思うのなら、筆者が抗議すると良い。
    マナベさんは、日本で生まれ、日本で教育を受けたから、アメリカに渡って研究が出来た。首相が、日本人として大変誇らしく思っても、違和感は無い。
    二重国籍が、ズルいとは思わない。が、どちらかをハッキリしてくれ。二重国籍者は、日本人扱いしないと日本政府が明言して、国民が支持すれば済む。反対意見を言うのは自由だが、受け入れるかは日本人で決める。
    二重国籍者は、日本人とは認めない。理由は、都合良く使い分ける者が出るから。1人でも、そんな事は認めない。
    3 5
  133. 受賞の国の表記が出生地で判断するだけって言うのなら何にも違和感はない。
    それよりも二重国籍やらをこれを利用して主張する方が気持ち悪いし違和感がある。
    53 43
  134. 他国の国籍を取得すること=日本国籍の放棄
    これが前提なのでやむを得ないよね。
    二つの国から自国民としての保護・権益を享受できることを許すのか許さないのか。
    私は許さない派。
    例えば二国に税金を納めるのか?国民の義務ってものも二重だと思うぞ。
    3 2
  135. 何もおかしくないと思う
    いわゆる「いいとこどり」を防ぐ一定の役割を果たしてる

    国と言う単位はやはり、その国に貢献する人間のためにあるべき 

    それで日本人がノーベル賞取った時だけ勝手に誇りに思うと言うけど
    別にただ単に「元」日本人と元を付けるのが面倒なだけ
    どっちだっていい 

    フジモリ大統領が大統領になった時だって 
    日本人がペルーの大統領になったと報道されてたけど
    いちいち「元日本人の日系3世が」とずっと言わなかっただけ

    ただ、本人が日本人として褒められるのは 
    いやだ、拒否すると言うのなら
    それはやめてあげるべき。
    3 1
  136. 日本では現在の国籍ではなく生まれたところの人だという考えが根強いですね。モンゴル出身力士で日本国籍取得している人は大勢いますが。メディアなどでは「モンゴル人」としてしか扱っていないような気がします。それを是として受け入れるなら、今回のようなケースでも同じ理屈=日本出身者はいつまでも日本人扱いで報道、も受け入れないと。逆に否とするなら、日本国籍を持つ外国出身者についても日本人として扱う必要がありますね。
    11 1
  137. そんなにこだわる方がおかしい。
    こういうことを書く人は融通のきかない人なんだろうな。
    26 47
  138. 多重国籍を認める国もあれば認めない国もある。後者を単に「悪」とするのは乱暴。例に挙げられているケースはどれも個人的な利益のため。制度上、どちらかを選択するしかく、ほとんどの人がそれに従っている。グリーンカードのケースも同様。米国に居住しなくなるなら、資格がなくなるのが当たり前。こうした個人的なワガママが表面化するのは、ネットやSNSの影響なんでしょうか。
    17 17
  139. 現時点では他国の国籍を取得すると日本国籍を失うという事実を鑑みて、慎重に判断し、覚悟を決めて外国籍になるしかないですね。
    私も海外在住10年以上となりますが、どんなに不便でも日本国籍であり続け、日本人として死ぬつもりです。
    5 5
  140. ご本人が決断した事に対して、別問題である現在の日本国の制度を持ち出すのは記事的に無理があるように思います。真鍋氏はご自身で米国籍を取得されており、これに対して何ら問題になることをおっしゃっていません。問題があるとすれば、周りの発言であり、真鍋氏がその発言を否定や問題視すれば、この記事の説明はある意味有効になるのだと考えます。

    「国籍はく奪問題」は安易に国籍を変更する本人に起因する問題である事も明確で、検討の段階でメリット、デメリットを相当注意深く慎重に検討すれば記事の問題に直面する事はほとんど回避出来ると考えます。グリーンカード問題は、年に一度米国に入国すれば良いし、ヨーロッパの問題についても、必ずしも「自分」でなければいけなかったのか?もっと慎重に判断すべきと考えます。

    年金に関しての他国の制度との重複問題等、2重国籍に絡むその他の多岐にわたる問題も考えていく必要があると思います。
    2 1
  141. ノーベル賞の国籍表示は受章者の生まれた国名を表示する決まりです。
    受賞時の国籍ではありません。ですから日本生まれの真鍋さんは
    日本人としての受賞になります。
    3 1
  142. 私も真鍋さんの受賞のニュースを聞いた時に違和感を感じていました。
    速報で知ったときは日本国籍の方だと思っていたのですが、詳細を伝えるニュースで米国に帰化していることを知り「日本人じゃないのに都合のいい時は日本人って報道するんだ。本来なら日系アメリカ人とか元日本国籍の、っていうべきじゃないのかなぁ」と思っていました。
    総理も「現在の国籍は米国だが、日本でお生まれになった方が受賞したことは喜ばしいことです」といった表現なら良かったんですがねぇ。
    63 8
  143. 国籍の問題は、国による権利や保証がからむにで、安易に二重国籍は認めにくいでしょう。外交問題に発展したときに、揉める元となる。

    しかし、本人のアイデンティティーの問題も、決して無視するべきでない。

    折衷案としては、本人の意思により、準国籍のような正規の国籍に準じる権利を残す制度が良いと思う。例えば、外国で正規の国籍を取得した場合は、日本の国籍は準国籍として戸籍などのデータは残すが、準国籍であることがわかるようにしておく。
    6 1
  144. 滞在してるだけでグリーンカード失効される米国には文句言わんの?
    2 0
  145. 岸田さんは「自分が日本人として誇らしい」と言ったのであり、
    それは真鍋さんが米国籍とか日本国籍とは関係ないのでは?
    真鍋さんを日本人として誇らしいと言った訳ではない。
    そもそも会談する時に国籍判ってる訳だし。
    3 0
  146. この人の記事を読んでも、ワガママだと思うね。

    他国では二重国籍が認められているんだから、日本でも認めろって暗に言っているのが、小賢しい。

    そもそも調べもせずに「自分の都合」で所得したのも問題だし、
    日本国籍を無くされて、一番に「日本国パスポート」の便利さが無くなるのが困るからってのが理由よね。

    古い親戚にブラジル移民の日本人の方が居たけど、「日本国パスポート最強」って言ってたよ。

    日本国籍じゃなくても日本人なのは間違いないのなら、アメリカ国籍でも、同じ日本人がノーベル賞をいただけたなら誇りに思って何が悪いのか。

    グローバル、グローバルと言っている社会で、すごい狭くて閉鎖的な考えの記事だね。
    4 2
  147. 民族的な意味の日本人と国籍の日本人は意味が異なるけど同じく"日本人"と呼称する事をまず理解していない記事ですね。
    あるいはわざと混同してミスリードしたいのか?

    二重国籍を認めるか否かは国によって異なります。
    他国の国籍を取得するのに自国の国籍について何も調べ無いのはやはり迂闊です。
    生まれながらに二重国籍であり両親が居ないなど限られた場合を除き国籍取得なら海外なら大使館なり国内なら法務局や法律相談なり出来ます。

    ビジネスでの利便性を考慮しての取得なら当然デメリットを調べ無いのはやはり迂闊でしかありません。
    国籍ってそんな便利な会員証とは違います。
    それこそアイデンティティーですから簡単に往き来する物では無いし出来ないはずの物です。
    6 5
  148. めんどくさいなぁ。ジョンレノンが呆れる記事だ。
    4 5
  149. 自分で きっちり調べもしないうちに こんな大事なことを調べもしないうちに、他の国の国籍を取得しようとする方がおかしい。他の国の国籍取得するということは 日本国籍である日本人をやめるということである、自分から安易に日本を棄てといて なにをいっているのか。ばかばかしい。
    12 7
  150. 確かに外国籍の元日本人の方は、日本人ではなく日系人と表記するのが妥当だろう。スポーツ選手もそうだが、成功すれば日本人扱いみたいなマスコミの報道は見苦しい。それと国策として二重国籍を禁じる事とは別問題。
    5 2